津島神社の御朱印

名鉄の「つしまちきっぷ」を購入して、御朱印頒布券で津島神社の限定御朱印を拝受。

つしまちクーポン1,000円分を使ってランチを堪能し、700円分のお土産引換券でスイーツを頂いてきました。

「つしまちきっぷ」は交通費が実質無料になる上、無料でお土産ももらえるお得な往復切符です。

このページでは、つしまちきっぷの利用方法や発売金額、津島の見どころなどを紹介します。

つしまちきっぷの発売金額と販売期間

つしまちきっぷ

  • 販売期間:2020年9月12日(土)~12月20日(日)
  • 主な駅からの発売金額:
    ・名鉄名古屋駅:1,240円
    ・金山駅:1,330円
    ・東岡崎駅:2,320円
    ・名鉄岐阜駅:1,620円
    ・犬山駅:1,960円
    ・太田川駅:1,730円
  • セット内容
    ・津島駅までの往復割引乗車券(乗車日と翌日まで有効)
    ・10店舗から選べるお土産引換券(700円の金券としても利用可能)
    ・つしまちクーポン1,000円分引換券
    ・津島神社 限定御朱印頒布券

私は「つしまちきっぷ」を名鉄名古屋駅の窓口で1,240円で購入。

名鉄名古屋駅から津島駅からの通常運賃は往復で820円。つしまちクーポン1,000円とお土産引換券700円を頂けるので、1,240円で2,520円分のチケットを購入できる計算になります。

単純計算すると、1,280円を頂いて観光できることになるので使わない手はありません。

なお、つしまちクーポン引換券はそのままで使えないので、津島駅の窓口で1,000円分のクーポンと引き換えることを忘れずに。

また、津島神社の限定御朱印を頂くには初穂料300円が必要になります。

【スポンサーリンク】

津島神社の限定御朱印

津島駅で「つしまちクーポン」1,000円分を引き換えたあと、歩いて津島神社に参拝。

津島神社

津島神社限定御朱印頒布券を授与所で提示すると、書き置きの「蘇民将来符」を頂きました。

津島神社の限定御朱印

蘇民将来符は授与券がないと頂くことはできません。

「蘇民将来」とは、津島神社のご祭神と蘇民将来の言い伝えから、疫病退散のご利益があるとされていて、新型コロナが流行している今は是非いただきたい護符です。

津島神社の御朱印

限定の蘇民将来符の他に、通常の御朱印と新型コロナ収束まで授与される「悪疫退散」の御朱印を頂きました。

季節の花が咲く天王川公園

天王川公園の彼岸花

津島神社で御朱印を頂いたあとは、5分ほど歩いて天王川公園へ。

天王川公園には季節の花が咲き、9月のお彼岸頃には斜面に彼岸花が密集して咲きます。

天王川公園の彼岸花

私が行った日は彼岸花が咲きそろう前で、満開にはなっていませんでしたが、それでも美しい花を楽しむことができました。

御朱印が豊富な市神社へ

津島の市神社

市神社(いちがみしゃ)は昔の街並みを残す「本町筋」に鎮座する小さな神社です。

神社は無人で社務所はありませんが、拝殿には10種類以上の御朱印がずらっと並んでいて、好きな御朱印を頂くことができます。

津島の市神社の御朱印

御朱印の初穂料は1体につき100円以上を賽銭箱に入れて下さいね。

なお、書き置きの御朱印なので日付は無記入です。

御朱印を頂いたら、参拝した日付を自分で書き入れましょう。

津島の市神社

市神社の近くには、上切の井戸や津島市観光交流センターがあります。

観光交流センターには休憩所や、美味しいコーヒーをいただける喫茶スペースも完備。

歩き疲れた時に一休みするのに最適なスポットです。

【スポンサーリンク】

津島てら・まち縁結びの御朱印

津島のお寺では「津島てら・まち縁結び」イベントでは、5つのお寺で個性的な御朱印を授与されました。

御朱印を頂けるイベント「津島てら・まち縁結び」の開催日は、2020年10月17日(土)と12月12日(土)の2日間。

市内の寺院で10時から16時まで受け付けています。

イベントに参加するのは下記の5寺院。御朱印を集めている方は巡拝してはいかがでしょうか。

  • 雲居寺
  • 観音寺
  • 宗龍寺
  • 宝寿院
  • 龍渕寺

ゆさひみベーグルでランチを堪能

津島ゆさひみベーグルのランチ

市神社に参拝した後は津島駅の方向へ戻り、駅の手前にある「ゆさひみベーグル」でワンプレートランチを食べました。

ワンプレートランチは、ベーグルと具材・スープ・キッシュ・ドリンクが付いて、値段は税込1,200円です。

津島ゆさひみベーグルのランチ

具材・スープ・キッシュの種類は、それぞれ2種類から選べて、私が画像の組み合わせに。

照り焼きチキンとミネストローネスープを選んだら、赤っぽいプレートになってしまいました。

具材がたっぷりで見た目よりもボリュームがあり、お腹いっぱいになりました。

ワンプレートランチ1,200円のうち、1,000円を「つしまちクーポン」で200円を現金で支払い。

かなりお得なランチになりました。

パティスリーのスイーツを引換券でゲット

つしまちきっぷのお土産

ランチでお腹いっぱいになった後は、津島駅の反対側にある「パティスリー・シェフ」へ。

お土産引換券で「津島の洋菓子詰め合わせ」を頂きました。

つしまちきっぷのお土産

緑色の巾着の中には、カステラ・生カステラ・津島の和スイーツらんたん・つしま太鼓の4種類が入っています。

つしまちきっぷのお土産

津島らんたんは、フワフワの生地に膨らませたお米が乗っている和スイーツです。

4種類の中では、津島らんたんが一番美味しいと思いました。

つしまちきっぷのお土産

生カステラは、すごくしっとりした生地としっかりとした甘さが特徴。

お土産を実質無料で頂けて、観光もグルメも大満足の時間を過ごせました。

【スポンサーリンク】