東横イン伊丹空港のシングルルーム
【東横イン伊丹空港のシングルルーム】

東横インは、日本全国をはじめ、海外にも店舗を展開するビジネスホテルです。

一昔前のビジネスホテルは、「汚い・危ない・オジサン向け」というイメージでした。

「安い・清潔・安全」という、新しいビジネスホテルの形を作り上げまた東横イン。

この投稿では、東横インを便利に利用する方法や裏技を紹介します。


会員は6ヶ月前から予約可能

東横インのシングルルーム

東横インは、じゃらん・楽天トラベル・るるぶトラベルなどの宿泊予約サイトでも、予約をすることができます。

ですが、一般の予約サイトでは3ヶ月前からしか予約ができません。

土曜日や連休、お祭り・イベントなどが開催される期間は、3ヶ月前には空室がないことも。

人気のシーズンに泊まりたいときは、東横インクラブの会員になれば6ヶ月前から予約することができます。

最安値は公式サイト

東横インを最安値で予約できるのは、公式サイトになります。

会員なら、公式サイトの会員料金で予約をすることができて、さらに公式サイト割で200円割引に(電話予約は200円割引の適用がありません)。

さらに、チェックイン前までに公式サイトで事前カード決済をすると、さらに200円割引に。

最大400円の割引料金で予約がすることができます。

また、日曜日は会員料金の割引率が高くなるので、東横インを複数回利用する可能性がある場合は、会員になって公式サイトで予約をするのがオススメです。


キャンセル料はいつから発生する?

東横インのキャンセル締め切りは、宿泊当日の16時まで。

キャンセル料金は、当日16時から22時の間にキャンセルすると、宿泊料金の50%。

当日22時以降もしくは不泊の場合は、宿泊料金の100%のキャンセル料が発生。

なお、オンラインカード決済の場合は、16時から22時までののキャンセルでも100%のキャンセル料となります。

キャンセル待ちのやり方

結論からいうと、東横インではキャンセル待ちは受け付けていません。

キャンセル待ちはできませんが、当日のキャンセルがでやすい時間帯を狙えば、空室が見つかるかもしれません。

当日のキャンセルが出やすい時間は、14時すぎから16時前まで。

空室が出やすい時間がある理由は、当日のキャンセル締め切り時間ギリギリに予約を取り消す客も多いから。

満室で当日予約ができないときは、上記の時間を狙って電話をしてみましょう。

格安のシンデレラリバティプラン

当日24時以降に、直接ホテルに行って空室があれば利用できる「シンデレラリバティプラン」。

シングルルームは、格安の4,300円から4,800円で泊まれるプランとなっています。

シンデレラリバティプランは、設定している店舗のみ利用可能なプランですが、急に泊まることになったときに、空室が見つけられたらラッキーです。

ミッドナイトタイムサービスはネット予約ができる

ミッドナイトタイムサービスは、ネット予約ができる格安サービスです。

ミッドナイトプランを実施している店舗で、当日に空室がある場合は、23時から翌日5時までの間にネットで予約が可能。

最大54パーセント安く泊まれる、格安のプランになっています。

ただし、ミッドナイトタイムサービスは、公式サイトのみの予約を受け付けていて、予約時にオンラインカード決済が必要。

また、格安で泊まれる代わりに、キャンセル不可のプランになっています。


連泊は割引になるエコプランで

2泊以上の連泊をするときに、「エコプラン」を指定すると、清掃をしない日の宿泊料金が300円割引になります。

エコプランとは、タオル類の交換のみを行い部屋の掃除をしないプランのこと。

タオル類と歯磨きセットは、部屋の入口ドアノブに袋に入れてかけてくれるので、掃除をする方が部屋に入ってくることもありません。

連泊中に、荷物を広げた部屋に入ってほしくないときにも便利です。

ただし、エコプランを利用できるのは2日に1回のみ。

2日ごとに清掃する決まりとなっているため、3泊4日の場合は、エコプランを指定できる日は2泊目か3泊目の1日だけ。

4泊5日の場合は、エコプランを指定できるのは、2泊目と4泊目のみとなります。

7泊以上のウィークリープラン

一部の店舗では、7泊以上の連泊で最大15%OFFLINEになる、ウィークリープランを設定。

7泊以上の長期の出張などで連泊したいときは、ウィークリープランを設定している店舗を利用すれば、割引価格で宿泊できます。

すべての店舗でウィークリープランを利用できるわけではないので、予約をする際は公式サイトで対象店舗を探してくださいね。

金券で宿泊料金の支払が可能

宿泊料金は、商品券・お米券などの金券で支払うことができます。

支払に使える金券は、ビール券・カード会社ギフト券・全国百貨店共通商品券・おこめ券・おこめギフト券・図書券などで、有効期限が宿泊日より13ヶ月以上残っているものならOK。

なお、一部の金券は利用できない場合もあるため、フロントで確認してくださいね。

また、支払額より多い金券を出しても、おつりは出ません

金券でピッタリ支払えないときは、端数を現金で支払うようにしましょう。

全国すべて同じ客室

東横イン足利駅前のシングルルーム
【東横イン足利駅前のシングルルーム】

東横インの客室は、どの店舗に行ってもほぼ同じお部屋となっています。

違うブランドだったホテルをリブランドしたり、元マンションだった建物を東横インに転用した店舗は、造り付けの家具や部屋の広さなど例外的に異なりますが、基本的にはどの店舗も同じ部屋。

東京駅北口から3分のホテルでも、こてこての大阪難波でも、沖縄でも、北海道でも、基本的にはほぼ同じ部屋なのです。

理由は、同じインテリアを使うことで仕入れ値が安くなる点と、メンテナンス担当に聞けば、ホテルの従業員が修理しやすい点。

同じ設備やインテリアに統一することで、メンテナンス費や仕入れ値を徹底的におさえているのです。

※数年前から、新規オープンした店舗とリニュアルオープンした店舗では、壁をパステルカラーにしたり、ベッドメイキングをデュベスタイルにしています。

シングルルームのベッドサイズ

東横イン長崎駅前のシングルルーム
【東横イン長崎駅前のシングルルーム】

シングルルームのベッドサイズは、幅150センチメートル・長さ203センチメートルのダブルベッドを採用。

シングルルームとなっていますが、実際はダブルルームとしても利用できるベッドが使われています。


エコノミーダブルとダブルルームの違い

エコノミーダブルとは、シングルルームを2人で利用するプランで、ベッドサイズは150センチになります。

ダブルルームは、シングルルームよりも部屋の奥行きが若干広いか、シングルルームと同じ広さで、ベッドのサイズは幅160センチのダブルサイズに。

なお、ここに書いたエコノミーダブルとダブルルームの違いは標準的なもので、店舗によって異なる場合があります。

詳細は、公式サイトでチェックしてくださいね。

宿泊料金が安い理由

東横インのアメニティ

東横インのアメニティグッズは、必要なものだけを厳選し最低限のグッズしか部屋に置いてありません。

東横インが創業時は、ビジネスホテルでは歯ブラシやブラシなどのアメニティグッズは優良なのが常識でした。

ところが、アメニティ1個につき20円・30円と細かい料金を取られるのが嫌いだった、当時の社長の西田氏のこだわりで、東横インのアメニティは無料に。

たとえば、浴室に置いてあるアメニティは「歯みがきセット」のみという徹底ぶり。

東横インの客室設備一覧

10人中8人が必要だと思うものだけを選んだ結果、歯ブラシセットだけが必要ということになり、ブラシやカミソリなどのアメニティグッズは客室に置かなくなりました。

なお、カミソリ・クシ・ガウンタイプのナイトウェアなどのアメニティは、フロントの横やエレベーター近くに置いてあります。

堂々と持ち込みができる

東横インにはレストランがありません。

レストランがないから、必然的に夕食は外で食べるか、買ったものを持ち帰ることになります。

レストランがホテル内にあるシティホテルなどに宿泊したときに、夕食が入ったコンビニの袋を持ってフロント前を通るのは恥ずかしいもの。

ところが、レストランがないビジネスホテルなら、コンビニ袋を持っていても、堂々とフロントの前を通れます。

また、アットホームな雰囲気なので、作業着やスポーツチームのユニフォームでも気軽に入れるのも、ビジネスマンやスポーツチームに人気の理由とか。

東横インの朝食は有料だった

東横インの朝食
【東横インの朝食時間は店舗によって異なります】

東横インが創業したころは、各店舗にレストランがあり、有料の朝食を提供していました。

ところが、店舗が増えるにつれて、レストランのキッチンスペースを取るのが難しいケースも目立つように。

また、小規模な店舗が増えたことから、2004年に全店でコーヒーとパンのみの無料朝食サービスをスタート。

現在は、パンとコーヒーだけでは味気ないということで、おにぎり・ご飯・おかず・味噌汁なども提供するようになりました。

無料朝食のメニュー

東横イン足利駅前の朝食
【東横イン足利駅前の朝食】

東横インの無料朝食といえば、おにぎりと味噌汁をイメージする人も多いのではないでしょうか。

たしかに、以前は「おにぎり・味噌汁・パン・コーヒー」などの最低限のメニューを提供する無料朝食でした。

ところが、現在はクオリティが高い無料朝食サービスを行うビジネスホテルも増え、おにぎりと味噌汁だけでは勝負にならないと判断。

2008年6月に各地の支配人が集まり「朝食研究委員会」を発足。

現在では、朝食の予算を決めて、店舗ごとに特色がある朝食を提供しています。

東横イン足利駅前の朝食
【東横イン足利駅前の朝食】

たしかに、長崎では皿うどんがあったり、郷土料理も食べることができますが、少ない予算で作っている朝食なので過度な期待は禁物です。

コーヒーはお世辞にも美味しいと思えませんし、おかずもそれなりです。

また、アジア系の外国人宿泊客が多い店舗では、狭い朝食会場にギュウギュウに座って、大声で喋っているため、あまりの騒がしさに食欲がなくなることも。

上記の理由から、私は東横インは泊まるだけのビジネスホテルだと思っていて、よほどの理由がない限り朝食を食べることはありません。

無料で食べたいと思う方は、「お腹が膨れれば十分」と、過度な期待を持たずに朝食会場に行けば、期待を裏切られることはないと思います。

大浴場やサウナがついている店舗

基本的に大浴場やサウナはありませんが、一部の店舗のみサウナや大浴場の設備があります。

サウナ設備があるのは、全国で6店舗。

サウナがあるのは、札幌すすきの南・札幌すすきの交差点・郡山・群馬大田駅南口・品川駅港南口天王洲アイル・梅田中津2の6店舗です。

さらに、札幌すすきの南には大浴場も併設。

札幌すすきの南は駅から遠くアクセスが悪いですが、外のホテルからのリブランドということで客室が広く、無料送迎バスも運行しています。

北海道・札幌旅行で安くて大浴場がついているホテルに泊まりたいときは、札幌すすきの南の利用を検討してみてはいかがでしょうか。

>>東横イン札幌すすきの南・大浴場とサウナ・客室の画像

無料送迎バスを利用できる店舗

一部の店舗では、ターミナル駅や空港から、無料送迎バスを運行しています。

東京駅八重洲口からは、日本橋周辺の店舗を巡回する無料送迎バスを運行。

品川駅港南口からは「天王洲アイル」まで、羽田空港からは「羽田1・2」に無料送迎バスで移動できます。

旅行や出張で荷物が多いとき、駅から遠い店舗でも、無料送迎バスを利用すれば楽に移動できます。

なお、無料送迎を実施している店舗は、下記の全店舗一覧に赤字で記載しているので、参考にしてくださいね。

東横インのロゴの由来

東横インのロゴ

「4&5」の3文字がデザインされたロゴマーク。

東横インにフリーダイヤルが導入された当時、グループ会社が電話予約センターを運営。

電話予約センターを運営していたグループ会社の正式社名は、「ホテルなら四がよっつに五がふたつ」。

当時、予約受け付けフリーダイヤル番号だった「0120-444-455」をもじった、ウソのような本当の会社名でした。

このとき、ホテルのフロントスタッフが、電話番号をもじって「4&5」のロゴを作って使用。

しばらくして、正式な東横インのロゴを作ろうという話になったとき、一部店舗で使われていた「4&5」のロゴはいい!ということになり、正式なロゴに採用されました。

看板でホテルの新しさがわかる

東横イン長崎駅前
【東横イン長崎駅前は79番】

複数の店舗を利用していると、看板が「東横イン」となっているものと「東横INN」となっているものが存在することに気づきます。

「東横イン」と表記されている看板があれば、2009年までにオープンした店舗。

「東横INN」と表記されている看板があれば、2010年以降にオープンした店舗になります。

また、看板の店舗名のあとに書いてある数字は、オープンした順番を通し番号で表したもの。

数字が小さいほど古い店舗で、数字が大きくなるほど後からオープンした店舗ということになります。

ただし、通し番号が小さい番号だから、中が古くて汚いというわけではありません。

施設が老朽化した店舗はリニューアルされていて、ブロック型のカーペットは、汚れた部分を交換しています。

東横インは清掃にこだわっているため、古い店舗でも古さを感じさせないよう工夫されています。

東横インの「INN」の意味

東横イン以外にも、ホテルルートイン・東急イン・ドーミーイン・ベッセルインなど、「イン」がつくビジネスホテルがあります。

インを英語表記すると「IN」ではなく「INN」で、直訳すると「宿屋」「小さな旅館」のような意味に。

日本では、サービスを規格化・簡略化した ホテルに使われることも多く、名前にインがつくホテルは、料金が安くグレードが低めだと思えば間違いないでしょう。

WEBクーポンの発行と使い方

東横インでは、会員600万人達成を記念して、クーポンを発行しました。

WEBクーポンは、600万人を達成した2019年9月26日の予約を、公式サイトで行った「東横インクラブカード会員」600名に、抽選でプレゼントされました。

東横インのWEBクーポンは、宿泊者を対象に発行されることが多いので、クーポンキャンペーンをうまく利用すれば、割引価格で宿泊することができます。

最安値の5,000円均一キャンペーン

いつでも5,000円で泊まれる「まいど おおきに!キャンペーン」が、大阪市内のホテルを対象に2019年11月1日から始まりました。

均一価格で泊まることができる宿泊対象期間は、2019年12月1日(日)から2020年3月31日(火)まで。

5,000円キャンペーンは、楽天トラベルやじゃらんでも予約が可能です。対象ホテルは下のリンクからご覧ください。


>>大阪の東横イン一覧とホテルの詳細はこちらからチェックできます(楽天トラベル)

また、東横インの会員になっていなくても、キャンペーン料金で泊まることができます。

5,000円キャンペーン対象ホテル

  • 東横INN新大阪中央口本館
    新大阪駅正面口から徒歩6分
    Osaka Metro(御堂筋線)新大阪駅7番出口から徒歩6分
    Osaka Metro(御堂筋線)西中島南方駅1番出口から徒歩6分
    阪急電鉄(京都線)南方駅北口から徒歩7分
  • 東横INN新大阪中央口新館
    JR山陽新幹線新大阪駅正面口から徒歩6分
    Osaka Metro(御堂筋線) 新大阪駅7番出口から徒歩6分
    Osaka Metro(御堂筋線)西中島南方駅1番出口から徒歩6分
    阪急電鉄(京都線)南方駅北口から徒歩7分
  • 東横INN新大阪駅東口
    JR東海道線新大阪駅東口から徒歩8分
    JR京都線東淀川駅東口から徒歩5分
    Osaka Metro(御堂筋線)新大阪駅東口から徒歩10分
  • 東横INN新大阪東三国駅前
    大阪市営地下鉄御堂筋線東三国駅4番出口から徒歩1分
    JR新大阪駅北口から徒歩8分
    JR新大阪駅西口から徒歩10分
  • 東横INN大阪阪急十三駅西口1
    阪急電車十三駅西口から徒歩5分
  • 東横INN大阪阪急十三駅西口2
    阪急電車十三駅西口から徒歩5分
  • 東横INN梅田中津1
    Osaka Metro(御堂筋線)中津駅4番出口から徒歩1分
    阪急電鉄中津駅1番出口から徒歩10分
    JR大阪駅から徒歩12分
  • 東横INN梅田中津2
    Osaka Metro(御堂筋線)中津駅1番出口から徒歩6分
    阪急宝塚線・神戸線中津駅から徒歩12分
    JR大阪駅からバスで10分
  • 横INN大阪梅田東
    Osaka Metro(谷町線)南森町駅1番出口から徒歩3分
    Osaka Metro(堺筋線)南森町駅1番出口から徒歩3分
    JR東西線大阪天満宮駅A-4出口から徒歩7分
  • 東横INN淀屋橋駅南
    Osaka Metro御堂筋線淀屋橋駅11番出口から徒歩5分
    Osaka Metro御堂筋線本町駅1番出口から徒歩8分
    京阪本線淀屋橋駅8番出口から徒歩7分
    Osaka Metro堺筋線北浜駅6番出口から徒歩9分
    京阪本線北浜駅6番出口から徒歩9分
  • 東横INN大阪JR野田駅前
    Osaka Metro(千日前線)玉川駅1番出口から徒歩1分
    JR(環状線)野田駅から徒歩2分
  • 東横INN大阪桜ノ宮駅西口
    JR大阪環状線桜ノ宮駅西口から徒歩8分
  • 東横INN大阪天神橋筋六丁目
    Osaka Metro 堺筋線天神橋筋六丁目駅11番出口から徒歩3分
    Osaka Metro 谷町線天神橋筋六丁目駅11番出口から徒歩3分
    阪急千里線天神橋筋六丁目駅11番出口から徒歩3分
  • 東横INN天満橋大手前
    Osaka Metro(谷町線)天満橋駅4番出口から徒歩8分
    Osaka Metro(谷町線)谷町四丁目駅4番出口から徒歩7分
    京阪電車天満橋駅14番出口から徒歩10分
  • 東横INN大阪谷四交差点
    Osaka Metro(谷町線)谷町四丁目駅8番出口から徒歩1分
    Osaka Metro(中央線)谷町四丁目駅8番出口から徒歩1分
    Osaka Metro(堺筋線)堺筋本町駅3番出口から徒歩10分
  • 東横INN大阪船場東
    Osaka Metro(谷町線)谷町四丁目駅8番出口から徒歩5分
    Osaka Metro(中央線)谷町四丁目駅8番出口から徒歩5分
    Osaka Metro(堺筋線)堺筋本町駅3番出口から徒歩5分
  • 東横INN大阪船場1
    Osaka Metro(堺筋線)堺筋本町駅11番出口から徒歩4分
    Osaka Metro(中央線)堺筋本町駅11番出口から徒歩4分
    Osaka Metro(中央線)本町駅12番出口から徒歩7分
    Osaka Metro(御堂筋線)本町駅12番出口から徒歩7分
    Osaka Metro(四ツ橋線)本町駅12番出口から徒歩7分
  • 東横INN大阪船場2
    地下鉄(堺筋線)堺筋本町駅から徒歩5分
    地下鉄(中央線)堺筋本町駅から徒歩5分
    地下鉄(中央線)本町駅から徒歩7分
    地下鉄(御堂筋線)本町駅から徒歩7分
    地下鉄(御堂筋線)心斎橋駅から徒歩10分
  • 東横INN大阪心斎橋西
    Osaka Metro(四つ橋線)四ツ橋駅4番出口から徒歩1分
    Osaka Metro(長堀鶴見緑地線)西大橋駅4番出口から徒歩2分
    Osaka Metro(御堂筋線)心斎橋駅8番出口から徒歩7分
  • 東横INN大阪なんば西
    Osaka Metro(御堂筋線)なんば駅5番出口から徒歩6分
    Osaka Metro(四つ橋線)なんば駅32番出口から徒歩5分
    南海本線なんば駅西出口から徒歩5分
    近鉄大阪難波駅5番出口から徒歩5分
  • 東横INN大阪なんば日本橋
    Osaka Metro 堺筋線恵美須町駅1-B出口から徒歩5分
    南海(本線・高野線)なんば駅から徒歩6分
    Osaka Metro 御堂筋線なんば駅4番出口から徒歩8分
    近畿鉄道大阪線日本橋駅から徒歩15分
  • 東横INN大阪日本橋文楽劇場前
    地下鉄千日前線日本橋駅8番出口から徒歩2分
    地下鉄堺筋線日本橋駅8番出口から徒歩2分
  • 東横INN大阪通天閣前
    Osaka Metro(御堂筋線・堺筋線)動物園前駅1番出口から徒歩5分
    Osaka Metro(堺筋線)恵美須町駅3番出口から徒歩5分
    JR環状線・南海電鉄新今宮駅通天閣口(東口)から徒歩6分
    JR環状線天王寺駅から徒歩12分
  • 東横INNあべの天王寺
    Osaka Metro(御堂筋線・堺筋線)動物園前駅1番出口から徒歩3分
    Osaka Metro(御堂筋線・谷町線)天王寺駅5番出口から徒歩8分
    JR大阪環状線天王寺駅南口から徒歩8分
    南海本線新今宮駅西口から徒歩10分
    近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅から徒歩10分
  • 東横INN大阪鶴橋駅前
    Osaka Metro(千日前線)鶴橋駅1番出口から徒歩2分
    JR大阪環状線鶴橋駅中央出口から徒歩4分
    近鉄奈良線鶴橋駅西口から徒歩4分

※2019年10月31日までに2019年12月1日(日)から2020年3月31日(火)までの予約をした場合は通常の料金になっています。5,000円で泊まりたい場合は、以前の予約をキャンセルして新たに予約を入れる必要があります。

まとめ・メリットとデメリット

東横イン神戸駅北口のツインルーム
【東横イン神戸駅北口のツインルーム】

私にとっての東横インは、ホテルに戻るのが深夜になったり、眠るためだけに利用したい時は、安く泊まれて便利なホテルという位置づけです。

また、周囲にまともなホテルがないときや、ゴールデンウィークや観光のハイシーズンで、周辺ホテルの料金が恐ろしく高いとき、通常料金で泊まれる東横インを利用することも。

客室の設備を、どんなに良く書こうと思っても、ベッドの寝心地は良いとは言えませんし、バスルームに備え付けのシャンプーやボディソープは刺激が強すぎて、肌がヒリヒリしてしまいます。

最低限のサービスとアメニティしかないデメリットはありますが、どの店舗も清潔で、無料宿泊券サービスなど会員の特典が多いというメリットもあります。

東横インは、良くも悪くも全国全店舗がほぼ同じで、ハイシーズンでも通常料金で泊まれる。

眠るだけだと割り切っての利用したいときには、重宝するホテルです。

先日、東横インを紹介している書籍『なぜか「クセになる」ホテル 東横インの秘密』を見つけて購入。

知っていることもありましたが、知らなかったことも多くて、東横インに対する認識の一部が変わりました。

東横インしか泊まらないリピーターがいる反面、嫌いだという人も多い日本一客室数が多いビジネスホテル。

もし、興味がありましたら、「なぜか「クセになる」ホテル 東横インの秘密」を読めば、東横インに対する認識が変わるかもしれません。


なぜか「クセになる」ホテル 東横インの秘密 [ 荻島 央江 ]

なお、記事の内容は掲載時の情報となっています。現在は変更されている場合もあるため、予約を入れる際は必ず公式サイトで詳細をご確認ください。

国内の全店舗一覧

国内にある東横インの店舗一覧です。

>>東横イン全国のホテルリストはこちらでチェック(楽天トラベル)

なお、新規オープンやリニュアルオープン店舗の「サンキューゴメンネキャンペーン」や予定は、公式サイトでご確認ください。