ママのえらんだ元町ケーキ本店

神戸っ子に人気の老舗パティスリー「ママのえらんだ元町ケーキ」で「ざくろ」を買ってみました。

「ママのえらんだ元町ケーキ」本店は、元町商店街から1本裏の角地にある行列の絶えないケーキ屋さんです。

このページでは、ママの選んだ元町ケーキ本店で一番人気の「ざくろ」と食べた感想のほか、販売店舗一覧と本店のアクセスについて紹介します。

【スポンサーリンク】

ケーキを食べられるカフェテラス

ママのえらんだ元町ケーキ本店のカフェ

ママのえらんだ元町ケーキ本店にはカフェスペースもあり、ショーケースのケーキを店内で食べるとができます。

また、外にはテラス席が設けられ、寒さ対策のブランケットも用意されています。私がお店に行ったのは12月で、あまりにも寒かったので店内でいただくことにしました。

ママのえらんだ元町ケーキ本店

カフェスペースには、4人用テーブルが3組・2人用テーブルが4組・カウンターが約6席あるだけで座席数は少なめです。

イートインする際は、必ず席を確保してからケーキを注文するようにしましょう。

ママのえらんだ元町ケーキ

12月に行ったので、店内はクリスマスムード一色。

スノーマンやサンタクロース、クリスマスリースなどの装飾を見ているだけで、なんだかワクワクしました。

ケーキの原点のような「ざくろ」

ママのえらんだ元町ケーキのざくろ

ざくろは、ママのえらんだ元町ケーキを代表するケーキです。

フワッと焼かれたスポンジの中心には、固めの生クリームが入っていて、上にイチゴを1粒トッピング。

これ以上シンプルなケーキは見たことがないほど、華やかなデコレーションは一切なし。

お世辞にもオシャレとは言えない「ざくろ」。

パッと見た感じは、あまり美味しくなさそう。というよりもパサパサしている感じに見えてしまいます。

そんな訳で、ざくろが人気があるのは知っていましたが、見た目がイマイチで何回もスルーしていました。

ところが、クチコミを信じて食べてみると「本当に美味しい手作りのケーキはこれだ!」という驚きが。

ママのえらんだ元町ケーキのざくろ

ざくろを初めて食べた時は、オシャレで値段が高めのケーキばかり食べていたので、ケーキの原点ともいえる「ざくろ」の美味しさに驚きました。

見た目はパサパサに見えるスポンジは、しっとりとしていて驚くほど柔らかい。

生クリームは、変な香料などが入っていない、牛乳の味が生きた純粋で素朴な味。

それ以来、ほっとする美味しいケーキが食べたくなると、ママのえらんだ元町ケーキ本店に行ってイートインしています。

初めて夫を連れていった時「なんだか美味しそうじゃない」と渋っていたのに、今ではお気に入りのケーキになりました。

ママのえらんだ元町ケーキのプリントルテ

プリントルテは、少し固めでプルプルの食感のプリンをスライスしたものが、ケーキの上に乗っています。

ママのえらんだ元町ケーキのプリントルテ

スポンジは、ざくろよりも少し固い食感。

3段のスポンジの間に生クリームとイチゴのスライスがサンドされていて、優しい甘さのケーキでした。

たまに、ざくろ以外のケーキも注文しますが、やっぱり「ざくろ」が一番好きです。

お財布に優しい200円台のケーキ

ママのえらんだ元町ケーキ

有名店に行くと小さなケーキが1個500円から600円以上なのは当たり前です。

ところが、ママのえらんだ元町ケーキのケーキ達は、ほとんどが300円以下という驚きの価格になっています。

この時のケーキとドリンクの値段は、ざくろが270円とカフェラテが250円で合計520円でした。

500円ちょっとで美味しいケーキとコーヒーを楽しめるカフェって、なかなか見つからない。

ママのえらんだ元町ケーキは、「美味しい・安心・安い」というケーキ屋さんなので、客足が絶えることがありません。

遅い時間に行くと、ほとんどが売り切れということも多いので、早い時間に買いに行くようにしましょう。

本店の他に店舗はある?

ママのえらんだ元町ケーキは本店の他に、テイクアウト専門店が大丸神戸店にあります。

元町本店は、JR元町駅と神戸駅の中間くらいにあって、駅からのアクセスは少し不便。

大丸神戸店なら三宮からも近くてアクセスが良いので、ホテルに持ち帰って食べたい時にオススメです。

【スポンサーリンク】

ママのえらんだ元町ケーキ店舗一覧

元町本店

  • 住所:神戸市中央区元町通5-5-1
  • 電話番号:078-341-6983
  • 営業時間:8:30~19:00
  • 喫茶の営業時間:9:00~18:45
  • 定休日:月1回(不定休)
  • 最寄駅:
    ・神戸高速線 花隈駅西口 徒歩2分
    ・地下鉄海岸線 みなと元町駅1番出口 徒歩3分
    ・JR元町駅西口 徒歩10分

大丸神戸店(テイクアウト専門)

  • 住所:神戸市中央区明石町40 大丸神戸店B1F
  • 電話番号:078-331-8121
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:大丸神戸店に準じる

まとめ

ママのえらんだ元町ケーキのざくろ

ママのえらんだ元町ケーキは、1946年創業の地元の人に愛されるケーキ店。

お母さんが子供に安心して食べさせることができるケーキをコンセプトに、添加物や香料などを加えず、昔ながらのレシピでケーキを作っています。

店頭のケーキの中でも、特に人気の「ざくろ」は、1日1,000個以上売れる日もある、神戸っ子のソウルフード。

素朴でお財布に優しい値段のケーキは、三代にわたってファンという家族も。

カフェでケーキを食べていると、20個や30個も注文する人も多く、いかに地元に愛されているかが伝わってきました。

高級で見た目も香りも良いケーキに疲れたときには、ママの選んだ元町ケーキで素朴で優しいケーキを食べたいと思います。

※このページの情報は掲載時のものです。現在は消費税増税などの影響で価格が変更になっています。

【スポンサーリンク】