金沢彩の庭ホテルの朝食

金沢 彩の庭ホテルに朝食ビュッフェ付きプランで宿泊しました。

金沢彩の庭ホテルは、トリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテルランキング」に、開業してから連続してランクインした朝食ビュッフェが人気です。

このページでは、石川県の食材をふんだんに使った朝食ビュッフェを食べた感想と、フリードリンクの宿泊者専用ラウンジと大浴場、こだわりの庭を紹介します。

なお、現在はコロナ対策で朝食バイキングの提供方法が変更されたため、コロナ後の朝食バイキング変更点も紹介。

金沢駅からの送迎バスと手荷物専用ロッカー、客室のアメニティについては前のページをご覧ください。

【スポンサーリンク】

庭を楽しめるホテル

金沢彩の庭ホテル

金沢彩の庭ホテルは中庭を中心に、いくつかの庭を楽しむことができます。

建物は中庭を囲うように「ロ」の字型に設計され、建物内側の廊下から庭を眺めることができます。

金沢彩の庭ホテル

エレベーターを降りた廊下には、中庭に向けて設置されたソファとブックコーナーが。

金沢彩の庭ホテル

1階のエレベーター前には2人がけのソファが設置されています。

大浴場入口の手前にもソファが設置され、ソファの横には「便りステーション」がありました。

金沢彩の庭ホテル

便りステーションには葉書や一筆箋などが用意されています。

金沢の風景や伝統工芸の水引細工がデザインされた手紙を送れば、受け取った方はとても喜んでくれること間違ありません。

大浴場と休憩所

金沢彩の庭ホテル

男女別の大浴場の手前には休憩所があります。

わかりにくいですが、上の画像に写っている黒い椅子はマッサージチェアです。

金沢彩の庭ホテル

窓際にはランニングマシーンなどのマシンも設置され、庭を眺めながらエクササイズができます。

マッサージチェアやランニングマシーンなどは無料で利用可能。

エクササイズで汗をかいたあとは、大浴場で汗を流すのもオススメです。

金沢彩の庭ホテルの無料アイスクリーム

また、休憩所には夏季限定のアイスクリーム4種類も用意されていました。

無料サービスが充実していて、すごく得をした気分になります。

宿泊者専用ラウンジのサービス内容

金沢彩の庭ホテルの宿泊者専用ラウンジ

1階の宿泊者専用ラウンジには、無料のソフトドリンクが用意されています。

ラウンジでも庭を楽しめるようにソファを配置。

私がラウンジに行ったときは、読書をしたりパソコンを広げて過ごしている方がいました。

金沢彩の庭ホテルの宿泊者専用ラウンジ

ドリンクコーナーには、コーヒーマシンが設置されています。

コーヒー以外のホットドリンクは、加賀棒茶・能登紅茶・フレーバーティー・緑茶などが並んでいました。

金沢彩の庭ホテルの宿泊者専用ラウンジ

パッケージが素敵な加賀棒茶と能登紅茶は無農薬にこだわって栽培されたこだわりの品。

両方飲んでみましたが、加賀棒茶がとてもおいしくてお土産に買って帰りたいと思いました。

金沢彩の庭ホテルの宿泊者専用ラウンジ

ホットドリンクの他に、コールドドリンクも揃っています。

この日は、オレンジジュース・アップルジュース・金沢棒茶の3種類でした。

朝食ビュッフェのメニュー

金沢彩の庭ホテルの朝食

料理台には、金沢らしいお惣菜が並びます。

  • 自家製豆腐
  • 能登産 練り物の盛り合わせ
  • 能登産卵の出汁巻き玉子
  • 太キュウリの煮物
  • ふるさと煮
  • いんげんの胡麻和え

金沢彩の庭ホテルの朝食

石川県の食材と伝統料理にこだわった料理コーナーには、「いか大根」「まつやのとり野菜みそ鍋」「車麩の卵とじ」が並んでいました。

いか大根は、イカの旨味が大根の芯まで染み込んで、とても美味しかったです。

金沢彩の庭ホテルの朝食

地元野菜の漬物コーナー。

手前中央は、能登の伝統野菜「小菊かぼちゃ」の漬物。

わらび・ふき・かたは・らっきょう・茄子・大根・キュウリなど、いろいろな漬物を楽しむことができます。

金沢彩の庭ホテルの朝食

焼き魚は、いしる焼き・鮭の切り身・ハタハタの3種類。

金沢彩の庭ホテルの朝食

温かいお料理コーナーには、洋風メニューも並びます。

  • 野菜のロースト チーズソース
  • トマトとエビのアンチョビソース
  • ペペロンチーノからすみ風味
  • ジャガイモのオムレツ
  • 大根とベーコンのバターソテー
  • ハッシュドポテト

そのほか、能登鶏のスクランブルエッグ・ウインナー・ベーコンなどが並んでいました。

金沢彩の庭ホテルの朝食

本日のおすすめ料理は、加賀の伝統野菜「五郎島金時芋」をたっぷり使い、森下料理長が作ったスープです。

金沢彩の庭ホテルの朝食

サラダにも、石川県産の野菜が使われています。

画像のサラダのほかに、ハム・サラミ・チーズ盛り合わせ・ズッキーニのアンチョビ風味・キャベツとハムと小柱のドレッシング和え、などが並んでいました。

金沢彩の庭ホテルの朝食

サラダのドレッシングも地産地消にこだわっています。

  • 金沢市大野町産 ゆず糀ドレッシング
  • 加賀野菜 金時草ドレッシング
  • 加賀野菜 源助大根のドレッシング
  • 大野ヤマト味噌のドレッシング
  • リンゴと大野醤油のドレッシング
  • 石川県産トマトドレッシング

ほかに、何種類かのドレッシングが並んでいました。

金沢彩の庭ホテルの朝食

朝食ビュッフェは和食の割合が多いですが、パンも充実しています。

この日並んでいたパンは、クロワッサン・チョコチップクロワッサン・食パン・バゲット・バターロール・レーズンロール・メロンパン・紫イモのデニッシュの8種類。

これだけパンの種類があれば、パン派の人も満足できそうです。

金沢彩の庭ホテルの朝食

ヨーグルトと、ヨーグルトやシリアルに合わせるハチミツ・果肉入りソース・ドライフルーツ・ミックスナッツなど。

能登島のスギヨファームで採れたフルーツを使った、りんごジャム・スチューベン(ぶどう)ジャム・ロザリオビアンコ(ぶどう)ジャム・紫芋ジャム・ブルーベリージャム・いちごジャムなど、こだわりのジャムも並んでいました。

金沢彩の庭ホテルの朝食

フルーツとデザートコーナー。

  • 加賀棒茶ゼリーのフルーツポンチ
  • ココナッツのブランマンジェ
  • フルーツ盛り合わせ(キウイフルーツ・オレンジ・パイナップル)
  • 地元産玉子のプリン

金沢彩の庭ホテルの朝食

こだわりのアイスクリームも揃っています。

  • チョコレート
  • 加賀野菜 五郎島金時芋
  • 石川県産 奥能登天然塩
  • 石川県産 打木赤川甘栗かぼちゃ
  • ストロベリー
  • 石川県産 加賀棒茶

この日の6種類のうち、4種類が石川県産の野菜や材料を使ったフレーバーでした。

コロナ対応の朝食バイキングに変更

新型コロナ対策で、朝食バイキングの料理は大皿から取り分ける形式から、小鉢に盛り付けられた惣菜を取る形式に変更されています。

また、感染防止のためマイトングを導入し、他の人とトングを共有することはありません。

バイキングから定食に変えたホテルも多いですが、金沢彩の庭ホテルでは安全にバイキングを楽しめるよう工夫されています。

朝食を食べた感想

金沢彩の庭ホテルの朝食

上の画像は、最初に取り分けた料理で、ほかにパン3種類もいただきました。

本日のおすすめ料理だった「五郎島金時芋のスープ」は、金時芋の甘さをいかしたホッコリとする味わいです。

「金沢市大野町産ゆず糀ドレッシング」をかけたサラダは、ゆずの香りと糀の旨味で和風なサラダになりました。

ほかの料理もいろいろ食べたかったのですが、前の日の夜に食べすぎてしまい、最初に取り分けた料理でお腹いっぱいに。

金沢彩の庭ホテルの朝食

朝食の締めは、プリン・加賀棒茶のフルーツポンチ・ココナッツのブランマンジェ。

地産地消にこだわった朝食ビュッフェは、他では食べられない加賀野菜もたくさん食べることができてました。

庭に面したレストラン

金沢彩の庭ホテルの朝食

朝食ビュッフェは、庭に面したレストランで提供されます。

優しい木のインテリアと庭のグリーン、大きな窓から入ってくる自然光で、ゆったりと朝食を食べることができました。

金沢駅からほど近い場所なので周囲は住宅に囲まれていますが、庭のグリーンが目隠しになって、街の中心とは思えない自然あふれる空間になっています。

トリップアドバイザーの「朝食のおいしいホテルランキング」に、ホテルが開業してから毎年選ばれているのに納得の朝食でした。

金沢 彩の庭ホテルの詳細


>>金沢 彩の庭ホテルの詳細と予約はこちらから

  • 住所:石川県金沢市長田2-4-8
  • 電話番号:076-235-3128
  • 最寄駅:金沢駅から徒歩約15分
  • 無料送迎バス:あり(金沢駅西口から発着)
  • 駐車場:あり(20台・予約不要)
  • チェックイン: 14:00-24:00
    チェックアウト: 11:00
  • 大浴場:あり(温泉ではない)
  • 宿泊者専用ラウンジ:あり
  • 自動販売機:あり
  • コインランドリー:あり(無料)
  • 電子レンジ:あり
  • 宿泊者専用コインロッカー:金沢駅近くにあり(無料)

金沢彩の庭ホテルの宿泊記|客室のアメニティや金沢駅の専用ロッカーとシャトルバスの利用方法をレポ

※このページの内容は投稿時のものです。現在はアメニティや設備の仕様などが変更されている場合があるため、予約をする際は金沢 彩の庭ホテルの公式サイトなどで詳細をご確認ください。

【スポンサーリンク】