ソラリア西鉄ホテル銀座

ソラリア西鉄ホテル銀座の、朝食バイキング付きプランで宿泊しました。

ソラリア西鉄ホテル銀座は、女性の一人旅や出張での利用に人気のホテルです。

このページでは、銀座駅からの行き方のほか、客室のアメニティと朝食を食べた感想を紹介します。

【スポンサーリンク】

東銀座駅と銀座駅からの行き方

ソラリア西鉄ホテル銀座

ソラリア西鉄ホテル銀座は、地下鉄の銀座駅から徒歩2分・東銀座駅から徒歩1分という好アクセス。

銀座の中心に近く、羽田空港からは乗り換えなしで東銀座まで移動できるので、観光にもビジネスにも便利なのが魅力です。

銀座駅からソラリア西鉄ホテル銀座への行き方を紹介しますね。

地下鉄銀座駅のA6出口を出て、道なりに(歌舞伎座方面に)まっすぐ進みます。

ソラリア西鉄ホテル銀座

1分ほど歩くと、通りをはさんだ右手に「ミレニアム三井ガーデンホテル東京」が見えてきます。

ソラリア西鉄ホテル銀座

ミレニアム三井ガーデンホテル東京が見えてきたら、歩いている歩道には三原橋地域安全センター(元交番)があるはず。

なお、交番の手前には東銀座駅のA2出口があります。東銀座駅を利用する場合はA2出口を出ましょう。

A2出口を過ぎたら交番の角を左に曲がります。

ソラリア西鉄ホテル銀座

交番の角を左にまがって30秒ほど歩けば、ホテルの入口に到着です。

バス・トイレがセパレートのシングルルーム

ソラリア西鉄ホテル銀座

ソラリア西鉄ホテル銀座のシングルルームのほか、全客室がお風呂とトイレが独立した設計です。

バスタブは少しだけヒザを曲げれば、全身がお湯に浸かれるサイズで窮屈さは感じません。

バスルームには洗い場があるので、自宅のように身体や髪を洗うことができます。

ソラリア西鉄ホテル銀座

上の画像はベッドの横からお風呂とトイレの入口を撮影したもの。

どちらもガラスで仕切られているため、お風呂とトイレの窓からの光が入り圧迫感がありません。

ソラリア西鉄ホテル銀座

ベッドからはバスルームの中が見えますが、ロールスクリーンを下ろせば、バスルームの中が見えなくなります。

ソラリア西鉄ホテル銀座

トイレは狭さを感じないスペースが確保されています。

大きめの曇りガラスで外光を取り入れていて、明るく開放感があるトイレスペースになっているのが良いですね。

また、ドアは引き戸を採用。狭いスペースでもドアの開け閉めのがスムーズに行えます。

洗面所とバスルームのアメニティグッズ

ソラリア西鉄ホテル銀座のアメニティグッズ

コンパクトな洗面台の上には、女性がほしいと思う数々のアメニティグッズが並んでいます。

右側にはドライヤーとコップ、左側にはフェイスソープや基礎化粧品が置いてありました。

ソラリア西鉄ホテル銀座のアメニティグッズ

トレイの中には馬油フェイスマスク・入浴剤・ヘアバンド・コットンセット・オーガンジーの袋に入った基礎化粧品。

オーガンジーの袋に入っている基礎化粧品は、DHCのホテルアメニティで「薬用Q」シリーズです。

オーガンジーの袋には、クレンジングオイル・ウォッシングクリーム・薬用ローション・フェースミルク・フェースクリーム・ハンドクリーム・ボディミルクが入っていました。

ソラリア西鉄ホテル銀座のアメニティグッズ

洗面台の引出しには、歯ブラシセット・カミソリ・シェービングクリーム・折りたたみブラシ・シャワーキャップが入っています。

ソラリア西鉄ホテル銀座のシャンプー

バスルームに置いてあるシャンプー類は、大きなボトルに入ったペリカン石鹸のプロバンシアシリーズ。

シャワージェル(ボディソープ)・シャンプー・コンディショナーの3点が置いてあります。

基礎化粧品やシャンプー類まですべて揃っているので、アレルギーなどがなければ急なお泊りでも安心ですね。

客室のインテリアとアメニティ

ソラリア西鉄ホテル銀座

客室のインテイリアは、ベージュとダークブラウンがメインカラーで、落ち着ける雰囲気になっています。

バスルームや洗面所がホワイトで明るいので、インテリアのバランスが良く過ごしやすいと思いました。

ソラリア西鉄ホテル銀座

コンパクトなデスクの横には、冷蔵庫の収納庫とコンパクトなクローゼットが並んでいます。

デスクの上には無料のミネラルウォーターが置いてあり、冷蔵庫の中には特に何も入っていません。

デスクの引出に入っている備品は、LANケーブルやホテルの宿泊約款など。

デスク下の引出には、セーフティボックスが収まっています。

ソラリア西鉄ホテル銀座

デスクのすみには、パナソニックのナノケアも。

エアコンで乾燥しやすいホテルでは、スチームで保湿ケアができるのナノケアは重宝します。

女性目線で揃えられたアメニティだと思いました。

ソラリア西鉄ホテル銀座

デスク左側の棚にセットされていたのは、無料の食器・電気湯沸かし器・アイスペール・コーヒーなど。

ドリップ式のコーヒー・アールグレーティー・ジャスミン入りのグリーンティー・日本茶と、4種類の飲物が揃っていて、ビジネスホテルとしては充実していると思います。

ソラリア西鉄ホテル銀座

ちょっと高級な感じがするブラウンの使い捨てスリッパ。

アメニティグッズへのこだわりを感じます。

ナイトウエアのデザイン

ソラリア西鉄ホテル銀座

ナイトウエアのデザインは、ワンピース(ガウンタイプ)でした。

セパレートのパジャマタイプだといいなぁと思っていたので、ガウンタイプだと分かり少しがっかり。

パジャマタイプのナイトウエアを置いているビジネスホテルは少なめだから、ガウンタイプなのは仕方がないのかもしれません。

【スポンサーリンク】

セキュリティはどうなっている?

ソラリア西鉄ホテルのセキュリティは、エレベーターの中でルームキーをかざさないと客室階のボタンを押せないようになっています。

セキュリティが万全というわけではありませんが、誰でもエレベーターに乗って客室階に行けるわけではないから安心ですね。

朝食バイキングのメニュー

ソラリア西鉄ホテル銀座の朝食

朝食バイキングは、新鮮な野菜がメインの洋食中心のメニューとなっています。

朝食の料金は2,100円だから、それなりに色々なお料理が並んでいるのかな?と想像しながらレストランに行くと・・・。

お料理は、パンとサラダや野菜料理を中心に10種類くらいが並んでいるだけで、期待はずれでした。

ソラリア西鉄ホテル銀座の朝食

レストランは、木の優しさが伝わるインテリアに少しモダンな雰囲気で良いのですが、朝食を食べていた人は3人だけ。

ソラリア西鉄ホテル銀座の朝食

食べたいなーと思えるお料理が並んでいなかったので、クロワッサン・サラダ・ジャーマンポテト風のジャガイモ・ヨーグルト・コーヒーに牛乳を入れたものをいただきました。

残念なことに、温かなお料理はほとんどなかったです。

和食メニューは、混ぜご飯や漬物などが少しある程度だったので、和食派の人にはオススメできません。

2,100円の朝食ビュッフェとしては内容がお粗末な印象で、もう少しお料理の種類が多かったら、良かったのになと思いました。

※朝食ビュッフェの内容は、2019年10月1日からリニューアルされています。リニューアルした朝食のメニューや料金は公式サイトなどでご確認ください。

>>ソラリア西鉄ホテル銀座の朝食料金とビュッフェメニューの確認はこちらから

リニューアルした朝食ビュッフェでは、見た目が美しいフルーツサンドなどが提供されます。

まとめ・泊まった感想

東京で仕事が終わった翌日は、羽田空港から飛行機で移動するため、乗り換えなしで空港に行けるソラリア西鉄ホテル銀座を予約しました。

今回、泊まるホテルを選ぶのに一番こだわったのが、バス・トイレ別ということ。

前日は、ラグジュアリーな東京ステーションホテルに泊まったため、あまり質を落とすと部屋の違いにがっかりしないレベルのホテルに泊まりたいと思いました。

そこで、バス・トイレ別でビジネスホテルでもグレードが上の方という条件に当てはまったのが、ソラリア西鉄ホテル銀座です。

東京ステーションホテルの朝食バイキングを前日に食べていたこともあり、朝食はちょっとガッカリでしたが、女性向けのアメニティが充実していて、かなり満足のいく客室でした。

ソラリア西鉄ホテル銀座の詳細


>>ソラリア西鉄ホテル銀座の詳細と予約はこちらから

  • 住所:東京都中央区銀座4丁目9-2
  • 電話番号:03-6731-5555
  • 最寄駅:
    ・東銀座駅より徒歩1分
    ・銀座駅より徒歩2分
  • 駐車場:あり(予約不可・1泊2000円・サイズ制限あり)
  • チェックイン: 15:00-29:00
    チェックアウト: 11:00
  • 朝食の提供時間:
  • 【平日】7:00-10:00(L.O. 9:30)
    【土日祝】7:00-10:30(L.O. 10:00)
  • 自動販売機:あり
  • コインランドリー:なし
  • 大浴場:なし
  • 電子レンジ:なし

※このページの情報は投稿時のもので、現在は朝食の内容がリニューアルされて変更になっています。また、アメニティや設備などが現在は異なっている可能性があります。