出雲そば 田中屋

出雲大社の参拝後に、出雲そば 田中屋で食事をしました。

出雲そば 田中屋は、参道入口の大鳥居や一畑電鉄の「出雲大社前駅」近く、参拝後のランチに便利なお店です。

このページでは、出雲そばを食べた感想、アクセスや駐車場について紹介します。

メニュー

冷たいおそば

  • 三色割子そば 1,232円
  • 特製 五色割子そば  2,200円
  • 割子そば三段 858円
  • 割子そば五段  1,430円
  • 割子そば一段追加  286円
  • 天ぷら割子そば  1,683円
  • おろしそば 990円
  • ぶっかけおろし天そば 1,430円
  • 梅おろしそば  1,210円
  • とろろそば (卵入り) 1,100円
  • 納豆そば (卵入り) 1,188円
  • 生湯葉そば 1,518円
  • ざるそば 858円
  • とろろざるそば 1,133円
  • 天ざるそば 1,683円
  • 各 大盛り 286円
  • おそばに付ける天ぷら(海老二本、季節野菜三種)  750円

温かいおそば

  • 釜あげそば   825円
  • 釜あげ月見そば 946円
  • 釜あげとろろそば 946円
  • 釜あげ月見とろろそば 1,056円
  • 釜あげ梅とろろそば 990円
  • 天釜あげそば 1,650円
  • 天ぷらそば 1,760円
  • 生湯葉そば 1,518円
  • 各 大盛り 260円
  • おそばに付ける天ぷら(海老二本、季節野菜三種)  750円

一品料理

  • とろろご飯 385円
  • めのはご飯 385円
  • 自家製ちりめん山椒ご飯  385円
  • 小天丼 825円
  • 天ぷら盛り合わせ 1,320円
  • あごのやき 550円
  • いかの糀漬け 495円
  • 出西しょうが漬け 495円

※その他、蕎麦ぜんざい、蕎麦アイスなどのデザート、ドリンクあり

※2021年10月現在のメニューです。

【スポンサーリンク】

一人ランチの感想

出雲そば 田中屋

最初は荒木屋へ行こうと思っていましたが、大雨で歩くのが面倒になり、大鳥居から近い田中屋へ。

暖簾の横のボードは、手書きのお勧めメニューです。

出雲そば 田中屋

一人でも周りの目を木にせず、食事ができるカウンター席に案内されました。

小さな花瓶と花がいい感じです。

出雲そば 田中屋

割子そばを頼もうと思っていましたが、期間限定と書いてあった冷たい「生湯葉そば」と天ぷらも注文。

2品で2,300円くらいです。

出雲そば 田中屋

大皿に盛り付けられた蕎麦の上には、生湯葉と薬味たっぷり乗っています。

薬味は、青ネギ・茗荷・大葉・カイワレ大根・鰹節・海苔の6種類。

出雲そば 田中屋

濃いめのつゆをかけて頂きます。

コシがある蕎麦と生湯葉の組み合わせが、とても美味しくて健康にも良さそうです。

天ぷら盛合せだと7品で多いですが、そばに付ける天ぷらは有機野菜3種類と海老尾の合計5品。

薄めにつけられた衣がサクサクで、とても美味しい天ぷらでした。

出雲大社からのアクセスと駐車場

出雲そば荒木屋の駐車場とアクセス

田中屋は参道入口の大鳥居から徒歩約1~2分。

専用駐車場はないので、神門通りにある有料駐車場を利用するのがお勧めです。

出雲大社の駐車場からは徒歩約6~8分になります。

まとめ

出雲そば 田中屋

田中屋の蕎麦メニューは種類が多く、1品料理も充実していました。

また、カウンター席もあるので1人でも気兼ねなく食事ができると思います。

出雲そばは、蕎麦つゆや蕎麦のコシなど、お店によって味が異なるので、参拝するたびに違うお店に入って食べ比べるのも楽しいと思いました。

荒木屋の出雲そば|出雲大社の参拝後ランチで食べた感想とメニュー・アクセス・駐車場のまとめ

出雲そば 田中屋の基本情報

  • 住所:島根県出雲市大社町杵築東364
  • 営業時間: 11:00~16:00
  • 定休日:木曜日
  • アクセス:一畑電鉄 出雲大社前駅から徒歩約5分
  • 駐車場:なし

※このページの内容は訪問時のものになります。現在はメニューや営業時間などが変更になっている可能性があります。