ホテルナトゥールヴァルト富良野の夕食バイキングを食べた感想
【山のレストラン・ふらの農家のバイキング】

ホテル ナトゥールヴァルト富良野に、朝夕2食付きプランで宿泊しました。

このページでは、バイキング形式の夕食と朝食を食べた感想を紹介します。

[スポンサーリンク]

なお、ナトゥールヴァルト富良野のスイートルームのアメニティや、泊まった感想は前のページで紹介しています。

前のページは、下のリンクをタップしてご覧ください。

>>ホテル ナトゥールヴァルト富良野の宿泊記-スイートルームのインテリアとアメニティ編

ナトゥールヴァルト富良野の夕食メニュー

ホテルナトゥールヴァルト富良野の夕食メニューと口コミ
【焼き立ての留萌産ホタテ】

ホテルナトゥールバルト富良野の夕食は、通常はコースやアラカルトメニューになります。

ゴールデンウィークや夏などのハイシーズンの夕食は、バイキング形式のみに変更。

今回は、7月のハイシーズンに宿泊したため、バイキング形式での夕食となりました。

夕食の開始時刻は予約制で、時間制限の設定は特にないようです。

17時30分か17時45分の開始だと、アルコールを含む好きなドリンクが1杯無料ということで、迷わずに17時45分で予約しました。

留萌産の焼きホタテが人気のバイキング

ホテルナトゥールヴァルト富良野のディナービュッフェを食べた感想
【ホタテは欲しい数を注文する方式です】

夕食バイキングの中で、一番のオススメメニューは、留萌産ホタテ焼き。

テーブルの番号札を見せて、欲しい数を注文すると、生の留萌産ホタテを焼いて、テーブルまで運んでくれます。

旨味がたっぷりと詰まったホタテは、甘みが強くて本当に美味しい。

ホタテは、大きなものだと殻のサイズが15cm位あって、食べごたえタップリ。

2個食べただけでも大満足の大きさです。

結局、おかわりをして4個も食べてしまいました。

ホテルナトゥールヴァルト富良野の夕食のクチコミ
【刺身コーナー】

刺身コーナーには、紋別産の天然オヒョウ・天然ブリ・マグロ・イカなどが並んでいました。

普段は、あまり食べることができないオヒョウが、なかなか美味しかったです。

ホテルナトゥールヴァルト富良野の夕食バイキングには寿司コーナーもあります
【寿司コーナー】

刺身コーナーの隣は、握り寿司コーナーがあります。

この日の寿しメニューは、アイナメ・イカ・サーモン・エビの4種類。

北海道といえばお寿司やお刺身、魚介類を連想する方も多いはず。

海がない内地の富良野でも、お刺身類を食べられるのは嬉しいですよね♪

女性に嬉しい!地元産野菜たっぷりのサラダコーナー

ホテルナトゥールヴァルト富良野の夕食を食べた人のブログ
【ふらの野菜を使ったサラダコーナー】

地元の農家から直接仕入れた野菜が、たっぷりと並ぶサラダコーナー。

旬の野菜はどれも味が濃く、美しい色合いが食欲をそそります。

びっくりしたのは、オレンジ色のカリフラワーと紫色のブロッコリー。

品種改良をして作り上げた野菜で、すべて天然の色だとか。

富良野のフクロウホテルのディナービュッフェを食べた感想
【ふらの野菜のサラダ】

紫色のブロッコリーは、ドレッシングをかけると、酸性のお酢と反応して色がブルーに変化!

でも味は普通のブロッコリーです。分かっていても不思議な感じ。

ナトゥールヴァルト富良野の夕食ビュッフェブログ

写真はありませんが、ほかにも色々なお料理が並んでいます。

揚げたての天ぷらコーナー・うどん・中華料理・肉料理・煮物などの和食などが並び、どの料理も地元産の野菜がたっぷりと使われていました。

ホテルナトゥールヴァルト富良野のディナービュッフェを食べた感想
【スイーツコーナー】

スイーツコーナーで人気だったのが、トロトロの食感がたまらないプリン。

地元の牛乳や玉子をたっぷりと使っていて、濃厚なお味に仕上がっています。

おいしかったけれど、雅美は昔ながらの、しっかりとした食感のプリンが一番好き。

昔ながらのプリンがあると、もっと嬉しかったなぁ。

ホテルナトゥールヴァルト富良野の宿泊記
【プリン・パンナコッタ・オレンジケーキ・ゼリー】

かたいプリンが食べたいと言いながら、結局デザートもたくさん食べてしまいました。

ナトゥールヴァルト富良野は、子供連れの家族が多いため、バイキング会場はガヤガヤとしています。

ゆっくりと静かに食べたい方は、うるさくて落ち着けないかも。

落ち着かない雰囲気の中、食事をしましたが、ホタテが美味しくて満足な夕食となりました。

>>ホテル ナトゥールヴァルト富良野の食事の内容とプランはこちらから

朝食バイキングも地元の食材をふんだんに取り入れた内容

ホテルナトゥールヴァルト富良野の朝食バイキングを食べた感想

朝食バイキングの時間は、朝6時30分から9時まで(繁忙期や通常時で時間の変動あり)。

朝食も地元産の野菜をたっぷりと使った、手作り感たっぷりの料理が並びます。

細いタケノコを使った酢の物・浅漬・筑前煮・肉じゃがは、野菜の旨味が生きてホッとする「おふくろの味」。

ホテルナトゥールヴァルト富良野の朝食バイキングで人気なのはフレンチトースト
【人気メニューはフレンチトースト】

夕食で人気だったプリンと同じプリン液を、パンに浸して焼いたフレンチトースト。

少しずつ焼いてくれるので、こまめに焼きたてを取りに行って熱々をいただきました。

まとめ・夕食と朝食を食べた感想

家族連れが多いホテルでの、バイキング形式の食事は、ゆったりと静かに食べたい方には不向きです。

ですが、食の好みが違う家族でも、皆が美味しく食べられるのが良いですね。

お子様専用のコーナーもあり、小さな子どもが自分で好きな料理を取って、嬉しそうにしている様子も印象に残りました。

高級ホテルのような料理はありませんが、地元の野菜や北海道産の魚介を使ったお料理は、都会では食べられない味です。

好き嫌いが多い母も、喜んで食べていました。

なお、部屋やアメニティ、ホテルの感想は下のリンクからご覧いただけます。

【関連記事】

>>ホテルナトゥールヴァルト富良野の宿泊記【部屋・アメニティ編】北海道旅行2日目

>>ホテルナトゥールヴァルト富良野の宿泊記【フクロウだらけ&無料サービス編】北海道旅行2日目

宿泊日:2016年7月

ナトゥールヴァルト富良野の詳細

>>ホテル ナトゥールヴァルト富良野の食事の内容とプランはこちらから

住所:北海道富良野市北の峰町14-46

電話番号:0167-22-1211

最寄駅:JR富良野駅から車で8分

駐車場:70台

チェックイン: 15:00-22:00
チェックアウト: 11:00

朝食の提供時間: 6:30-09:00

大浴場:あり

無料ドリンクコーナー:あり

自販機:あり

コインランドリー:あり(有料)

キッズコーナー・お菓子バイキング・フクロウ文庫・枕貸出などサービスが充実した施設です。