ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

ホテルオークラJRハウステンボスに宿泊して、朝食ビュッフェを食べました。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェは、「カフェテラス カメリア」と「日本料理さくら」で食べることができます。

このページでは、2連泊して「カフェテラス カメリア」と「日本料理さくら」の朝食ビュッフェを食べて分かった料理の違いのほか、客席数と待ち時間について紹介します。

なお、ステーションビューとパークビューの客室の違いやアメニティについては、前のページをご覧ください。

日本料理さくらの朝食ビュッフェ

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

1拍目の朝食は日本料理さくらで、和食中心の朝食ビュッフェを食べました。

上の画像のおかずは左上から下記のように並んでいます。

  • 湯豆腐
  • さつまいもフライ
  • 蓮根のきんぴら
  • ベーコンじゃが
  • 茄子の含め煮
  • 小松菜揚げびたし

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

こちらの画像の料理は左から、がめ煮・ポークウインナー・きびなご一夜干しです。

きびなご一夜干しは焼いてありますが、焼き網で温めると更においしく食べられます。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

温かい料理は、豚の生姜焼き、エビ水餃子などが並んでいました。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

味噌汁は具材が別に並んでいて、好きな具材を入れて作ることができます。

この日の具材は、ワカメ・山芋・油揚げ・青ネギの4種類でした。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

小鉢に入った冷たいお惣菜とサラダコーナー。

小鉢には、温泉卵や五島うどんが入っています。

五島うどんは冷麦のように見える細い麺で、独特の強いコシがあるご当地グルメです。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

こちらの料理は左から、蟹マヨサラダ・鰹くるみ・鰹のたたき。

画像に写っていませんが、ごぼうサラダ・金時豆の煮物なども並んでいました。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

日本料理さくらの朝食ビュッフェは和食中心でパンは2種類のみ。

この日のパンは、フワフワのテーブルロールとクロワッサンでした。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

フルーツは、オレンジ・ぶどう・フルーツポンチの3種類。

デザートは寒天プリンとヨーグルトが並んでいました。

さくらの朝食を食べた感想

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

上の画像は、最初に取り分けた料理です。

黒いプレートには、サラダ・だし巻き玉子・茄子の含め煮・鰹のたたき・蓮根のきんぴら・アジフライを取り分けました。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

主食はクロワッサンとテーブルロールを1個ずつ食べました。

バターをたっぷり使ったクロワッサンは、外側がサクサクで中はもっちり。

テーブルロールは優しい甘さがあり、フワフワの食感が美味しかったです。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

最後に、長崎グルメの皿うどん、ご飯と辛子明太子を少しずついただきました。

画像だと分かりにくいですが、小さな器に取り分けています。

食べすぎないようにするつもりが、つい食べすぎてしまい夕方まで何も食べられず。

しっかりと食べられて、満足できる朝食でした。

【スポンサーリンク】

カフェテラス カメリアの朝食ビュッフェ

カフェテラス カメリアは、高い天井と大きな窓から光が差し込む、開放的な空間が魅力のレストランです。

カメリアの朝食ビュッフェは料理の種類が多く、長崎の郷土料理がたくさん並ぶのが特徴。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

上の画像は、長崎の地産地消コーナー。

  • うかまですたい
  • 唐人菜
  • ハトシロール
  • 高野豆腐
  • きんぴらごぼう
  • 切り干し大根

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

こちらの画像も、長崎の郷土料理です。左から、肉じゃが・すぼかまぼこ・長崎皿うどん。

すぼかまぼこ(すぼ巻き)とは、板を使わずにストローで巻いて形を整えたかまぼこです。

昔は藁を巻いて作っていましたが、現在は手に入りやすい耐熱ストローを巻いて作っています。

ストローを使うのは環境に良くない気もしますが、長崎県ではよく食べられる蒲鉾だとか。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

ほぐした鯛の身を入れて食べる「真鯛のお茶漬け」。

ご飯の上に、たっぷりの鯛を乗せて薬味の三つ葉と出汁をかけると、とても美味しいお茶漬けになります。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

真鯛のお茶漬けの隣には、島原地方の具雑煮も並んでいました。

具雑煮には、たっぷりの長崎県産野菜や平戸市名産の「すぼかまぼこ」が入っています。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

ホテルのベーカリーショップ「サイラー」のパンが10種類以上並ぶパンコーナー。

食パンやソフト系のパン、ハード系のパンなど、バリエーション豊かです。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

ハッピーオムレツは好みの具材やソースで作る、朝食ビュッフェの人気コーナー。

具材やソースを注文すると、目の前で焼き上げてもらえます。

オムレツのトッピング
  • 福岡:明太子のクリームソース
  • 大分:干し椎茸と柚子胡椒の和風ソース
  • 佐賀:たまねぎ
  • 長崎:ほうれんそう
  • 熊本:トマト
  • 宮崎:ピーマン
  • 鹿児島:黒豚ミンチのミートソース

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

温かい料理コーナーには、洋風のお惣菜が多く並んでいました。

画像の料理は、温野菜・モーニングショートパスタ・ハッシュドポテト。

その他、野菜のチーズ焼きやベーコン、ウインナーなどが並んでいました。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

サラダコーナーには、新鮮な色とりどりの野菜が並びます。

画像はありませんが、カレー・スープ・味噌汁・漬物・だし巻き玉子・煮物など、たくさんの料理の種類が並んでいました。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

こちらはデザートやフルーツコーナー。

この日のフルーツとデザートは下記の10種類でした。

  • 黄桃
  • パンプディング
  • 牛乳プリン
  • ハニーレモンクッキー
  • ぶどう
  • キウイフルーツ
  • パイナップル
  • ヨーグルト
  • りんごソース
  • いちごソース

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

冷たいドリンクは、オレンジジュース・ぶどうジュース・グレープフルーツジュース・野菜ジュース・九州産牛乳・デトックスウォーターなど。

もちろん、コーヒーや紅茶などの温かいドリンクも揃っています。

カメリアの朝食を食べた感想

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

2泊目の朝食はカフェテラス カメリアで食べました。

最初に取り分けた料理は左上から、いわし揚げ・うまかですたい・卯の花・切り干し大根・ハトシロール・ウインナー・温野菜・ハッシュドポテト・かりかりベーコンです。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

大人気の真鯛のお茶漬けも頂きました。

ご飯を少なめにして真鯛をたっぷり乗せ、三つ葉と海苔を乗せたら、すごく美味しく食べられました。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

ホテルオークラで人気のフレンチトースト。

ホテルオークラ神戸のフレンチトーストコーナーには、シナモンシュガーが置いてありましたが、ハウステンボスには置いていなかったのが残念です。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

オムレツには黒豚ミンチのミートソースをかけてもらいました。

焼き立てのオムレツは、ふわとろ食感がたまらなく美味しいです。

ホテルオークラJRハウステンボスの朝食ビュッフェ

10種類以上並んでいたベーカリーショップのパンから取り分けたパン。

シナモンクロワッサン・ショコラパイ・テーブルロールを選びました。

パンがとても美味しくて、もっと食べたかったけれど、お腹いっぱいでこれ以上食べられず。ごちそうさまでした。

【スポンサーリンク】

まとめ:客席数と待ち時間の違い

日本料理さくらは小さな子供が少なく、落ち着いた雰囲気のレストランでした。

さくらは客席数が少ないため、満席になると待ち時間が長くなる傾向があります。

私は35分待って席に案内していただけました。

一方、カフェレストラン カメリアは席数が多いので、満席でもあまり待たずに案内される可能性が高いです。

また、料理の種類はカメリアが圧倒的に多いので、老若男女が楽しめるメニュー構成だと思いました。

1泊で朝食を1回しか食べられない時は、カメリアを選べば間違いないと思います。

ホテルオークラJRハウステンボスの詳細


>>ホテルオークラJRハウステンボスの予約と詳細はこちらから

  • 住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町10
  • 電話番号:0956-58-7111
  • 最寄り駅:JRハウステンボス駅より徒歩約8分
    ・長崎空港から路線バス
    ・博多駅から高速バス
  • 駐車場:あり(チェックアウト日12時まで無料)
  • チェックイン: 15:00~24:00
    チェックアウト: 11:00
  • コンビニ:ホテル内にファミリーマート
  • 大浴場:あり(天然温泉)
  • 電子レンジ:なし
  • 自動販売機:あり

ホテルオークラJRハウステンボスの宿泊記|パークビューとステーションビューの違いとアメニティの種類

※このページの内容は宿泊時のものです。現在はメニューや食事の提供方法が変更になっている可能性があります。

【スポンサーリンク】