ガトー・ド・ボワのケーキ

ガトー・ド・ボワ西大寺本店でケーキを買って食べてみました。

ガトー・ド・ボワ西大寺本店は、午後になると多くのケーキが売り切れてしまう、ケーキが美味しいと有名な奈良市のパティスリーです。

このページでは、ガトー・ド・ボワのケーキを食べた感想と、西大寺本店と他の店舗情報を紹介します。

【スポンサーリンク】

パティスリーの世界大会でグランプリ受賞

ガトー・ド・ボワ

ガトー・ド・ボワの林正彦シェフは、1991年のクープ・ドゥ・モンド・パティスリー世界大会で、日本人としては初めてグランプリを受賞しました。

さらに、1997年のメートル・ド・パティシエ世界選手権では、味覚審査第1位および特別賞を受賞。

奈良出身の林シェフは全国からの出店オファーを断って、奈良市の中心部から少し離れた西大寺駅にとどまり、日本ならではの旬の食材を使ったお菓子を作り続けています。

そこだけ異空間な西大寺本店

ガトー・ド・ボワ

奈良市にはお寺や古い街並みがあり、悪い言い方をすると「垢抜けない」というイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。

かくいう私も、「奈良市=古い和風の街」と思い込んでいましたが、西大寺駅周辺の少し寂れた感じがする住宅街を歩いていると、いきなり異空間な建物が出現します。

ガトー・ド・ボワ西大寺本店の外観は、そこだけがフランスに来たような雰囲気で、すぐ近くに鎮座する神社や古いマンションと相容れない外観に驚きました。

混雑するカフェ

西大寺本店に併設されたカフェで、ケーキとコーヒーを頂こうと思い、日曜日の16時ごろに行ってみたら満席でした。

店内は外観と同じようにフランスにいるような洗練された空間で、カフェスペースには洗練されたデザインのテーブルと椅子が並んでいます。

ゆっくりとカフェでケーキを食べるのなら、平日に来ないと難しいかもしれません。

空席待ちをするのも疲れそうなので、ケーキをテイクアウトして奈良のホテルに戻って食べることにしました。

ケーキ3個をテイクアウト

ガトー・ド・ボワのケーキ

日曜日の16時前ということもあり、ショーケースにはケーキが少ししか残っていませんでしたが、美味しそうなケーキを3個買うことができました。

ケーキはダークブラウンの上品なボックスに入っています。

ガトー・ド・ボワのケーキ

購入したケーキと値段です。

  • アンブロワジー:630円
  • ガトーフレーズ:460円
  • ラ・シトロネル:490円
  • 消費税:126円
  • 合計:1,706円

ケーキを食べた感想

ガトー・ド・ボワのケーキ

最初にガトーフレーズを食べました。

ガトーフレーズのスポンジは、適度なフワフワ感としっとりした食感の中に、重さも感じることができます。

スポンジを食べただけでも、ガトー・ド・ボワの技術の高さが分かります。

それほど甘くなり生クリームは、イチゴの酸味と甘味、スポンジ美味しさを引き立てる最高のバランス。

ガトーフレーズ(イチゴのショートケーキ)は、ほとんどのパティスリーで販売している定番ケーキなだけに、お店の実力が分かるケーキだと思います。

甘さ控えめでフワフワなショートケーキが氾濫している中、しっかりとした食感があり、素材の美味しさを十分に引き出したガトーフレーズは、流行に流されない王道の味だと思いました。

ガトー・ド・ボワのケーキ

次に食べたケーキは、レモンを使った1~2月限定のケーキ「ラ・シトロネル」。

ずっしりと重いレモンクリームと、ミルクチョコレートのムースを組み合わせたケーキです。

レモンクリームは、レモンの酸味がギュッと詰まった濃厚な味。

ミルクチョコレートのムースには、レモンのコンフィが少し入っているので、レモンクリームとチョコレートを組み合わせても違和感を感じません。

普通にレモンとミルクチョコレートを組み合わせると味が喧嘩しそうですが、味が調和しているのが素晴らしい。

レモンとチョコレートのコクのバランスが良いケーキでした。

ガトー・ド・ボワのケーキ

翌日の朝ごはん代わりに食べたのが、ガトー・ド・ボワの看板商品にもなっているチョコレートケーキ「アンブロワジー」。

アンブロワジーは、クープ・ドゥ・モンド・パティスリー(仏製菓世界大会)で、グランプリを受賞したチョコレートケーキです。

アンブロワジーを一口食べてみると「これぞフランス菓子」という濃厚な甘さと風味の、日本に多い軽いチョコレートケーキとは正反対の味。

ガトー・ド・ボワのケーキ

縦に切ってみると、濃い苦味と甘味があるチョコレートムースの中に、ピスタチオの粒が入ったムースと、アクセントの木苺ジャムが入っています。

ピスタチオムースのクリーミーさと木苺ジャムの酸味が、ともすれば濃厚になり過ぎるチョコレートムースの甘さと苦味を、円やかに感じさせてくれていると思いました。

アンブロワジーを食べてから、朝食を食べに行こうと思っていましたが、チョコレートが濃厚でお腹いっぱいに。

アンブロワジーは他のケーキに比べて高価でしたが、しっかりとした満足感を得られて、とても手が込んだケーキでした。

ガトー・ド・ボワの店舗一覧

ガトー・ド・ボワ

ガトー・ド・ボワ本店

  • 住所:奈良市西大寺南町1-19-101
  • 電話番号:0120-48-4588
  • 営業時間:
    ・ショップ: 09:00~19:00
    ・カフェ: 10:00~18:30(L.O. 18:00)
  • 定休日:木曜日・第三水曜日
  • 最寄駅:近鉄 西大寺駅南口から徒歩約2分
  • 駐車場:西大寺駐車場を利用
    ※駐車場受付で「ガトー・ド・ボワ」で利用することを伝える

ガトー・ド・ボワ ラボラトワール

  • 住所:奈良市四条大路3-4-54
  • 電話番号:0120-73-8016
  • 営業時間:
    ・ショップ: 10:00~20:00
    ・カフェ: 10:00~19:00(L.O. 18:30)
  • 定休日:木曜日・第三水曜日
  • 最寄駅:近鉄 尼ヶ辻駅東口から徒歩約13分

※このページの内容は購入時および執筆時のものです。メニューや価格が現在とは異なる点があります。

【スポンサーリンク】