三井ガーデンホテル京橋のスーペリアダブルルームの滞在記
【三井ガーデンホテル京橋のスーペリアダブルルーム】

東京駅八重洲口から徒歩5分というアクセスの良さが魅力の、三井ガーデンホテル京橋が2016年9月にオープン。

[スポンサーリンク]

このページでは、三井ガーデンホテル京橋のスーペリアダブルルームに宿泊した感想を、客室やアメニティを中心に紹介します。

なお、朝食バイキングを食べた感想は次のページで紹介しています。

朝食バイキングの感想は、下のリンクをタップしてをご覧ください。

>>三井ガーデンホテル京橋の宿泊記|朝食バイキングとホテルの設備編

スーペリアダブルルームの間取りとインテリア

三井ガーデンホテル京橋の宿泊記
【ベッド側の壁にはカメのイラストが】

宿泊プランを見ると、「少しでも広い部屋でくつろぎたい方にオススメ」と紹介されていたので、25.7平米のスーペリアダブルルームを予約しました。

公式サイトを見ても部屋の間取り図が見当たらないので、どんな部屋か期待しながらドアを開けました。

25.7平米の広さというだけあり、確かにゆとりがあるお部屋です。

三井ガーデンホテル京橋の間取図

部屋の間取図がどこにもないので、簡単な間取図を作ってみました(縮尺はいい加減です)。

25.7平米という部屋の広さから、デスクがあって仕事もしやすそうだなと思っていました。

ところが、スーペリアダブルルームには、1人掛けの背が低いイス2脚と小さなテーブルがあるのみで、ライティングデスクはありません。

出張にはオススメできない部屋です。

三井ガーデンホテル京橋のスーペリアダブルルーム宿泊記

上品なカラーの椅子とテーブルはコンパクトですが、何かを食べたり読書したりするのには問題ないサイズ。

小さなサイズのテーブルセットは、無駄にスペースを取らないのがメリット。

しかし、ビジネス利用でホテルで仕事をするのには向いていない部屋でした。

三井ガーデンホテル京橋のクチコミ

ベッドの前の壁には、造り付けの奥行きのない棚があり、テレビやティッシュなどが置いてあります。

棚の下には、加湿空気清浄機とゴミ箱が。

三井ガーデンホテル京橋の口コミ

ちなみに、ユニットバスの前から部屋を見ると、上の画像のような感じになります。

部屋のアメニティは何が揃っている?

三井ガーデンホテル京橋のアメニティグッズは何がある?

スーペリアルームのアメニティは、モデレートやコンフォートと比べると、こだわりのアイテムが揃っています。

三井ガーデンホテル京橋のアメニティ

バスルームに置いてあるアメニティグッズは、資生堂エリクシールシュペリエルのトライアルセットと、ジョンマスターのシャンプーセット。

エリクシールシュペリエルのセットには、メーク落とし・洗顔フォーム・化粧水・美容液の4点が入っています。

ニューヨークのサロンで誕生した、実力派オーガニックケアブランドのジョンマスターは、地球と身体に優しいヘアケア用品や化粧品などを作る人気ブランド。

3個のミニボトルには、シャンプー・コンディショナー・ボディウォッシュが入っています。

三井ガーデンホテル京橋のナイトウェアはツーピースのパジャマ

ナイトウェアはセパレートのパジャマタイプ。

サラッとした綿素材で作られていて、着てみると心地よい感触に癒やされます。

三井ガーデンホテル京橋のアメニティとインテリア

入口近くに設置されている収納庫は、左側がクローゼットになっています。

収納庫の上部は食器棚、真ん中の黒い扉の中にはセーフティボックスが。

下の木目調の扉の中には、冷蔵庫が入っていました。

クローゼットを入口側から見ると、上の画像のようなこんな感じになります。

三井ガーデンホテル京橋のスーペリアダブルルームのアメニティ

棚の左側を開けると、上段に置いてあるのはアイスペールセット。

下段にはコーヒーカップ・グラス・小皿が置いてありました。

右側の上段には電気ポット。下段にはコーヒーメーカー ドリップポッド用のコーヒーカプセルが。

三井ガーデンホテル京橋の無料コーヒー

ドリップポッド用のカプセルは、炭焼きコーヒー・深蒸し静岡煎茶・セイロンブレンド紅茶の3種類が3個ずつ。

コーヒーが苦手な人でも、紅茶や日本茶を楽しめるのよう配慮されています。

三井ガーデンホテル京橋のアメニティはどんなものがあるの?

中央の黒い扉を開けると、中にはセーフティボックスが収納されていました。

セーフティボックスの下にある引き出しを開けてみると、ホテルの宿泊約款・折りたたみミラー・ケーブル類・懐中電灯などが入っていました。

三井ガーデンホテル京橋に泊まった人のブログ

クローゼットの中には、使い捨てスリッパとタニタのヘルスメーターも入っています。

ホテルに泊まると、朝からいっぱい食べすぎて身体が重いから、体重計には怖くて乗れませんでした。

三井ガーデンホテル京橋の冷蔵庫とミネラルウォーター

冷蔵庫の中には、無料のミネラルウォーターが2本。

冷蔵庫には、ミネラルウォーター以外は何も入っていないので、買ってきたドリンクや食品を入れることができます。

三井ガーデンホテル京橋のスーペリアダブルルームの間取り

ユニットバスの入口の横には小さな棚があり、UCCのコーヒーメーカー「ドリップポッド」が置いてあります。

三井ガーデンホテル京橋のアメニティにはUCCのコーヒーメーカー・ドリップポッドも揃っています

ところが、ドリップポッドが置いてある棚の周りを探しても、コンセントがありません。

仕方がないので、セーフティボックスの前の小さなスペースに、ドリップポッドを移動してコーヒーを入れることに。

水を入れたドリップポッドは、けっこう重くてを移動させるのが面倒。

せっかく充実したアメニティなのに、印象が悪くなって、もったいないなと思いました。

開業直後に宿泊したので、現在は改善されているかもしれません。

[スポンサーリンク]

お風呂はセパレートはなくてユニットバス

三井ガーデンホテル京橋のお風呂は独立しているの?

スーペリアダブルルームの部屋の面積を考えると、お風呂とトイレが独立しているかな?と思ったら、残念なことにユニットバスでした。

高級ビジネスホテルでは、数年前くらいから、バス・トイレがセパレートになった部屋が増えています。

開業したばかりのホテルで、しかも広めの部屋なのに、ユニットバスタイプなのは珍しいかも。

"三井ガーデンホテル京橋のバスルームはユニットバスでした

ユニットバスは、淡いベージュ・ホワイト・ブラックを使った、モダンなデザインです。

バスタブは縦に長めで、まあまあ大きめのサイズ。

平均的な身長の女性なら足を伸ばして入れますが、男性だと少し狭く感じそう。

三井ガーデンホテル京橋のバスルームとアメニティの画像

洗面台の上にあるアクリルの棚には、アメニティが並んでいます。

並んでいたアメニティは、ハンドウォッシュ・シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・コップ・アメニティグッズが入ったケース。

三井ガーデンホテル京橋のバスルームのアメニティグッズ

アクリルケースに入っているアメニティグッズは、ボディタオル・ひげそり・ヘアブラシ・シャワーキャップ・歯ブラシセット・綿棒・ヘアゴム。

すべてに「mitsui garden hotels」のロゴが入っています。

>>三井ガーデンホテル京橋の客室一覧とアメニティの詳細はこちらから

部屋からの眺望はどんな感じ?

三井ガーデンホテル京橋の客室からの眺望は?

ホテルに宿泊すると、なんとなく楽しみなのが部屋からの眺望。

部屋から、東京の美しい夜景を眺めることができると、テンションアップしますよね。

結論からいうと、三井ガーデンホテル京橋は周辺に同じくらいの高さのビルがあるため、低層階の眺望はあまり期待できません。

上の画像は、宿泊したスーペリアダブルルームからの眺め。

前日に予約をしたせいもあるのか、2階のフロントの上になる3階の客室にアサインされて低層階となりました。

3階の部屋は、目の前のビルの事務所の中が丸見え。

ということは、こちらの中も丸見えということなので、カーテンを開けっ放しにすることはできません。

高層階指定の宿泊プランはありませんでしたが、もし高層階に泊まることができれば、東京のビル群の夜景を楽しむことができます。

荷物が多い時は注意!東京駅からのアクセス

三井ガーデンホテル京橋の東京駅からのアクセスは27番出口が便利
【東京駅八重洲地下街の27番出口】

三井ガーデンホテル京橋は、東京駅八重洲中央口から徒歩5分・東京メトロ 京橋駅から徒歩2分というアクセスの良さが魅力。

JR東京駅からホテルまでのアクセスは、八重洲地下街を通って24番出入口から地上に出ると、徒歩1分でホテルに到着します。

ところが、24番出入口にはエレベーターやエスカレーターがありません。

荷物が多い時は、H&M横の27番出入口を使えば、エスカレーターで地上に出ることができます。

地上に出たら、東京駅を背にしてまっすぐ進み、日本橋三丁目の交差点を右に曲がればホテルに到着。

また、ホテルに一番近い東京メトロ京橋駅の7番出口も、エレベーターがなく階段のみになります。

荷物が多い状態で京橋駅を利用するときは、ホテルと逆の方向へ向かいましょう。

3番出入口を使えば、エレベーターで地上へ出ることができます。

まとめ

三井ガーデンホテル京橋に東京出張で1人で泊まった感想

2016年9月1日に開業したばかりの、三井ガーデンホテル京橋。

スーペリアダブルルームは部屋にデスクがなく、仕事をするのには向いていませんが、新築のホテルは隅々までキレイで気持ちよく過ごすことができました。

何と言っても、一番の魅力は東京駅から徒歩5分というアクセスの良さ。どこへ行くのにも便利です。

ホテルで仕事もしたい時は、宿泊料金が少し高くなりますが、隣の銀座エリアにある「ミレニアム三井ガーデンホテル東京」が使い勝手が良かったです。

東京駅へのアクセス重視なら、三井ガーデンホテル京橋はピッタリのホテルだと思いました。
宿泊日:2016年10月

三井ガーデンホテルの詳細

>>三井ガーデンホテル京橋の宿泊プラン一覧と予約はこちらから

住所:東京都中央区京橋1-3-6

電話番号:03-3231-3131

チェックイン: 15:00-26:00
チェックアウト: 11:00

最寄駅:
・各線 東京駅 八重洲中央口より徒歩5分
・東京メトロ 京橋駅 7番出口より徒歩2分
・都営地下鉄 宝町 A5出口より徒歩5分

朝食の提供時間: 06:30〜10:00(L.O.9:30)

駐車場:なし

大浴場:なし

コインランドリー:あり

電子レンジ:あり

自動販売機:あり