ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのデラックスキングルームの滞在記
【ウォーターマークホテル長崎のデラックスキング】

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスに宿泊しました。

ハウステンボス観光をするにはアクセスが良いテーマパーク周辺のホテルが便利なので、今回はウォーターマークホテル長崎に決定。

この投稿では部屋とアメニティを中心に、泊まった感想を紹介します。

[スポンサーリンク]

なお、朝食やシャトルバス・送迎については次の投稿をご覧ください。

>>ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの宿泊記-朝食バイキングとアクセス編

デラックスハーバービューキングのインテリア

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのデラックスキングルーム

今回泊まったデラックスハーバービューキングルームは、角部屋になり部屋からは美しいマリーナを見ることができます。

上品なネイビーのベッドカバーがかけられたキングベッドの幅は178センチあり、2人で眠っても余裕の広さ。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのデラックスキングルームに宿泊した人のブログ

ベッドの周りにはチェストにもなるデスク、丸テーブルとチェアが2脚・テレビボードが置いてあります。

約43平米の広さがあり、2面採光となっている部屋はとても明るくて気持ちいい♪

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの眺望はどんな感じ?

上の画像は、建物の内側をむいた窓からの眺望です。

海を向いた窓からは、もちろん海が見えました。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのデラックスキングルーム

カジュアルになりやすいボーダー柄のチェアは、落ち着いたカラーで上品な印象です。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのアメニティ

窓側に置いてあるのは、収納式のミラーがついたチェストとしても使えるデスク。

大きめのミラーで、顔から胸くらいまで映るので使いやすいと思いました。

部屋のアメニティは何が揃っている?

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのアメニティは何があるの?

テレビのサイズは32インチくらいと小さめですが、ハウステンボスを楽しむ目的なら大きいテレビは特に必要ないですよね。

テレビボードの下段には冷蔵庫や食器が収納されています。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスに泊まった人のブログ

浅い引出に入っていたのは、コーヒー・緑茶・紅茶が2個ずつ。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの宿泊記

下の棚には、アイスペール・グラス・コーヒーカップなどの食器類。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの冷蔵庫

冷蔵庫の中には、長崎みかんジュース・びわの葉茶・世知原茶。

びわの葉茶は昔なら長崎で飲まれている健康茶で、他のドリンクも長崎県産の材料を使っているところにこだわりが。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの口コミ

ベッドの横には照明やアラームなどのスイッチがあります。

古い設備なのでコンセントやUSB充電口はありません。

ベッドに寝っ転がって、スマホを充電しながら使いたい時に不便なのがザンネン。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのアメニテ

テレビボードの横にあるバゲージラック。

下の引出に入っているものは、ランドリーバッグとクリーニングの伝票。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのアメニティはどんなものが揃っている?

デスクの引出の中には、USBケーブルやホテルの案内。

上には電気ポット、無料のミネラルウォーター、ティッシュなどが置いてあります。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのインテリア

上の画像は、部屋に入ってするの場所にあるクローゼットの中。

ハンガー・消臭剤・セーフティボックス・使い捨てスリッパ・靴ベラなどが入っています。

>>ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの客室一覧とアメニティの詳細はこちらでチェック

ナイトウェアはツーピースのパジャマ?

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのナイトウェアはパジャマではなくてガウンタイプでした

バゲージラックの上の引出を開けてみると、コットン製のナイトウェアが2着入っていました。

ワンピース(ガウンタイプ)のナイトウェアのみで、ツーピース(パジャマタイプ)のナイトウェアではありませんでした。

ガウンタイムは好きではないので、荷物に入れておいたパジャマを着ることに。

パジャマ派の雅美は旅行にパジャマを必ず持っていくようにして、ナイトウェアがガウンタイプのときは自分のものを着ています。

セパレートのお風呂に洗い場はある?

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのアメニティ

お風呂の入口ドアは、部屋の入口近くにあります。

上の画像の向かって左側がクローゼット・右側の入口近くにミラー・右側手前がバスルームのドアになります。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのお風呂は独立している?

広さはあるのですが、残念ながらお風呂とトイレが一緒の設計。セパレートではありませんでした。

昔のシティホテルによくある設計なので、フルリニューアル工事をしない限り、セパレートにならないのは仕方がないのかも。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのバスルームはセパレートになってません

バスタブは特に大きいとも小さいともいえない一般的なサイズで、女性なら足を伸ばせて入ることができる大きさです。

トイレは洗浄機能付きですが、けっこう古いタイプ。

キレイに掃除してあるので、気になる匂いや汚れはありません。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのシャンプーのブランドは何?

バスタブのふちに置いてあるシャンプー類は大きなボトル入り。

容器の上から「POLA EN JUILLET」のラベルが張ってあります。

斜めになっていて貼る高さがバラバラなのが面白い。笑

ホテルのスタッフは外国の人も多くいたので、この不揃いなシールの貼り方を見ると外国人スタッフが貼ったのかな?と想像したら、何だかおかしくなりました。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのアメニティグッズ

バスタブの手前にある洗面台。

2人で使うには少し狭く感じそうですが、1人なら充分な大きさだと思います。

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのアメニティグッズは何が置いてある?

トレーの中のアメニティグッズはこんなものが入っていました。

  • ハーブバスソルト2個
  • ヘアバンド1個
  • 化粧用綿棒2本
  • 耳かき付き綿棒2本
  • コットン1枚
  • 折りたたみヘアブラシ2個
  • カミソリ1本
  • 歯ブラシセット2個

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの備品

その他、ボディタオル2個と、ポーラのフェイス&ハンドソープもありました。

[スポンサーリンク]

大浴場や温泉はある?

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの温泉つきプラン

残念ながらウォーターマークホテル長崎ハウステンボスには温泉や大浴場はありません。

ホテルに温泉はありませんが、ハウステンボス場外の天然温泉施設「健康の館」の入浴がセットになったプランがあります。

ホテルから健康の館へは送迎バスで行くことができますが、バスの間隔が2時間くらいになる時間帯もあり不便なのが欠点。

歩いても10分ちょっとで行けるので、バスの発車時刻まで時間をつぶせないときは、歩いて行くのがオススメです。

外部の温泉施設に行くのが面倒な時は、天然温泉大浴場がある「ホテルオークラJRハウステンボス」が良いですよ。

宿泊日:2017年2月

ペットと泊まれるホテル

ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスは、ペット(犬)と泊まれるペットルームがあることでも人気です。

ところが、ペットルームはとても少ないため、予約が取りにくいという欠点も。

もし、ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスのペット可ルームが満室のときは、フォレストヴィラのペット(犬)と一緒に泊まれるコテージもおすすめ。

ハウステンボスから少し離れたフォレストヴィラは、コテージタイプで1階がリビング2階がベッドルームになっているので、自分の別荘に泊まるような感覚で利用できて長期滞在にも向いています。

ペットと一緒にハウステンボスを楽しみたいときは、フォレストヴィラも検討してはいかがでしょうか。

>>フォレストヴィラ(ハウステンボス直営)ペットと一緒に泊まれるコテージの予約はこちらから

ホテルの詳細情報

>>ウォーターマークホテル長崎ハウステンボスの部屋一覧(ペット(犬)同伴可もあり)の予約はこちらから

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町7-9

電話番号:0956-27-0505

最寄駅:
・長崎空港よりハウステンボス直行の高速船で下船 マリンターミナルより徒歩1分
・JRハウステンボス駅 徒歩7分のホテル受付よりシャトルバス

ハウステンボス入国口へのアクセス
・ハーバーゲートまで徒歩3分

チェックイン: 15:00~24:00
チェックアウト: 11:00

ペット(犬)同伴:一部の部屋で可能

大浴場:なし

自動販売機:あり

コインランドリー:なし

【関連記事】

>>【長崎旅行】ホテルオークラJRハウステンボス パークビュールームの宿泊記