ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の客室
【スーペリアダブルルーム】

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の、スーペリアダブルBルームに宿泊しました。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮は、神戸観光や出張の拠点となる三宮駅からアクセスが良いのが魅力です。

このページでは、客室のアメニティ・お風呂・朝食バイキングを食べた感想を中心に紹介します。


スーペリアダブルBルームの広さ

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の客室

スーペリアダブルBの広さは23平米。

窓際には、幅160センチのクイーンベッドが設置され、壁際には大きめのソファが置いてある部屋になります。

ソファをカバーリングしてエキストラベッドにすると、トリプルルームとして3人で宿泊することもできます。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の客室

ベッドの前には、コーヒーマシンや食器が置いてある棚と、壁に取り付けられたテレビが。

テレビの横に設置されている家具は、造り付けの大きめのデスクとクローゼットになります。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の客室

入口から部屋の中を見ると、上の画像のような感じに。

手前の左側にはバスルームのドア、右側の壁にはバゲージラックが置かれ、クローゼットの側面にはミラーが取り付けられています。

スーペリアBは床が広く、キャリーバッグを床に広げて荷物整理をしても、余裕のスペースがありました。

なお、ヴィラフォンテーヌ神戸三宮には、シングルルームやツインルームなど6タイプの客室があります。

各客室の詳細と画像は下のリンクからご覧ください。

>>ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の各客室タイプの画像はこちら

客室のアメニティ

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

ベッド下のスペースには、ズボンプレッサーが収納してあります。

また、荷物が邪魔なときは、ベッド下のスペースに収納することもできます。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

デスクの上に並んでいる備品は、電気ケトル・電話・ミラーなど。

デスクにはコンセントが3口とLANケーブルの差込口が1口。これだけコンセントがあれば、2人で泊まっても困ることはなさそうです。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

デスクの引き出しの中に入っている備品は、マルチ充電ケーブル・USBケーブル・ホテル案内・宅急便の伝票など。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

ベッドの横には時計・ライトのスイッチとコンセントが2口ついています。USB充電口はありません。

コンセントはベッドの片側にしかないため、2人で泊まるときは少し不便だと思いました。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

棚の上に置いてあるコーヒーマシンメーカー(ドリップポッド)の横には、無料のカプセルが8個並んでいます。

カプセルの種類は、コーヒー2種類(ベーシックロースト・イタリアンロースト)・ストレートティー・緑茶が2パックずつ。

4種類揃っているので、コーヒー党も紅茶党も楽しめると思いました。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

棚の下に収納されている備品は、アイスペール・マグカップ・グラス・ワイングラス・ワイングラス・栓抜きなど。

飲み物を楽しむための食器は一通り揃っています。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

デスク下の棚に収納してある冷蔵庫を開けてみたら、無料のミネラルウオーターが2本入っていました。

普通のビジネスホテルで、これだけドリンクが充実していると、すごく嬉しいです。


ナイトウェアのデザイン

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のナイトウェア

ナイトウェアのデザインは、ワンピース(ガウンタイプ)になります。

ツーピースのパジャマではないのが残念ですが、1枚ずつパッキングされたナイトウェアは清潔に使えます。

私はパジャマ派でナイトウェアは着用しなかったため、袋は開けませんでした。

袋の上から見ると、ベージュとホワイトの細いストライプ柄で、薄手のサラッとした生地で作られていました。

客室からの眺望

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の眺望

今回アサインされたのは7階の客室。客室の窓からの眺めは、上の画像のような感じになります。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮は、住友不動産のマンションと同じ敷地内に建っています。

泊まった部屋の目の前にはマンション棟がありました。高層階の客室で窓の方角が違っていれば、もう少し眺望を望めると思います。

客室のお風呂とトイレ

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のお風呂

ヴィラフォンテーヌのお風呂は、どの部屋もユニットバスになっています。

客室が広めだから、バスルームとトイレがセパレートだったら良かったのにと思いました。

バスタブは標準的なサイズで、女性ならゆとりをもって入れる大きさだと思います。

男性が入っても、それほど狭さは感じないと思いますが、足を伸ばして入るのは難しそうです。

バスアメニティのリスト

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープは、大きなボトルに入ったものがバスタブの角に置いてあります。

シャンプー類のメーカーはミキモトコスメティックス。ビジネスホテルのシャンプーとしては、高級感があって良い感じです。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティグッズ

こちらは、洗面台の上に並んでいたアメニティグッズ。

アメニティグッズのリスト
  • 歯みがきセット
  • ボディスポンジ
  • カミソリ
  • 綿棒
  • 折りたたみコーム
  • 入浴剤

上のリストのアメニティグッズが、それぞれ2個ずつ揃っていました。

ユニットバスなのは残念だったけれど、入浴剤があるのは嬉しいです。


居心地が良い共用スペース

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のロビー

5階にあるロビーを兼ねた朝食バイキングの会場は、イギリスをイメージしたインテリアで統一されています。

シックな色調が落ち着いた雰囲気で、居心地が良いスペースだと思いました。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のパティオ

ロビーの横にはパティオがあり、泊まったときは12月だったので、パティオの中央にはクリスマスツリーが飾ってありました。

クリスマスツリーはキレイでしたが、12月の夜は寒くて利用している人はいませんでした。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のロビー

こちらは、フロント・ロビー階にある共用パソコン。イスのデザインが凝っています。

フロント前にはアンティークな雰囲気の椅子が設置され、ビジネスホテルっぽくない雰囲気に。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮

1階エレベーターホールに置いてあるイスは、イギリス国旗がデザインされています。

セキュリティと電子レンジ

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の電子レンジ

フロント階にある電子レンジの上には、使い捨てのカトラリーが置いてあります。

デパ地下などで買ってきたものを食べる時、お箸やスプーンが入っていなくて困ったことが何回かありました。お箸やスプーンが置いてあると、すごく助かります。

なお、ヴィラフォンテーヌ神戸三宮は全室禁煙で、電子レンジが置いてあるスペースの横に喫煙室があります。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮

1階からフロント階に直通のエレベーターは誰でも乗れますが、宿泊客専用の客室階に行くエレベーターはセキュリティがあります。

フロント階から客室に行くエレベーターに乗るためには、部屋のカードキーをかざす必要があり、女性も安心して泊まることができると思いました。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の外廊下

なお、客室階の廊下は、パティオを囲むように設計された外廊下になっています。

容積率の関係で客室を広くするために、外廊下にするホテルが増えているようですが、夏は暑くて冬はちょっと寒いです。

朝食バイキングはパンが充実

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の朝食

ホテルヴィラフォンテーヌは、無料の朝食バイキングが付いています。

(現在は、無料朝食バイキングのサービスはなくなり、有料になっています。)

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の朝食

無料朝食ということで、全く期待していなかったのですが、朝食会場に行ってみると、パンの種類が多くてビックリ!

並んでいたパンは、バタークロワッサン・ミニAOPバターパンオショコラ・胚芽パン・ツイストトマト・ミニシュニットロール・バゲットニッツァの6種類。

朝はパン派なので、朝からテンションアップする朝食メニューです。

※現在は朝食の内容が変わり、神戸北野のブーランジェリー「ル・パン」のパンを好きなだけ食べることができます。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の朝食

クロワッサン・パンオショコラ・バニラシュークリーム・サラダ・ベーコンとカボチャのスープをお皿に取り分けました。

飲み物は、ホットコーヒーに牛乳を入れてカフェオレに。

焼き立てのクロワッサンとデニッシュは、バターの風味もしっかりとして、無料とは思えないクオリティ。

和食が好きな人には物足りないと思いますが、パン派の方なら満足できる朝食だと思います。

まとめ

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮を予約した理由は、三宮から約4分というアクセスの良さと、周辺には飲食店が集まっている立地の良さ。

ミシュラン兵庫に2年連続で掲載されたというだけあり、宿泊料金のわりにはアメニティが豊富で、インテリアのセンスもビジネスホテルっぽくなくて居心地が良かったです。

客室のバス・トイレがセパレートではないのが残念でしたが、部屋が広々としていてビジネスにも最適。

客層は、ビジネスマンや女性も多く、ホテル内は落ち着いた雰囲気です。仕事をしやすいビジネスホテルに泊まりたい時には、また利用したいと思いました。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の詳細


>>ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の詳細と予約はこちらから

  • 住所:兵庫県神戸市中央区旭通4-1-4
  • 電話番号:078-224-5500
  • 最寄駅:各線三宮駅 徒歩約4分
  • 駐車場:契約駐車場があり
    ※24時間1,600円・途中入出庫不可・満車の場合あり
  • チェックイン: 15:00 ~29:00
    チェックアウト: 11:00
  • コインランドリー:あり(6階・9階)有料
  • 電子レンジ:あり
  • 自動販売機:あり
  • 大浴場:なし

※このページの情報は宿泊時のものです。現在はサービス内容などが変更になっている場合もあるので、予約をする際はヴィラフォンテーヌ神戸三宮の公式サイトなどで詳細をご確認ください。