ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のスーペリアダブルルームに宿泊した感想
【スーペリアダブルルーム】

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の、スーペリアダブルBルームに宿泊しました。

2年連続でミシュラン兵庫に掲載された、ヴィラフォンテーヌ神戸三宮。

兵庫県の中心になる、三宮駅からのアクセスが良いのが魅力です。

このページでは、客室のアメニティ・お風呂・朝食バイキングを食べた感想を中心に紹介します。

[スポンサーリンク]

スーペリアダブルBルームのインテリア

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のスーペリアダブルルームに泊まった人のブログ

スーペリアダブルBの広さは23平米。

窓際には、160センチ幅のベッドが設置され、壁際には大きめのソファが置いてあります。

ソファをカバーリングして、エキストラベッドとして使用するとトリプルルームに。

スーペリアダブルルームは、1人から3人まで宿泊できる客室になっています。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

ベッド下のスペースにはズボンプレッサーが収納してありました。

荷物が邪魔なときは、ベッド下に収納することもできます。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のインテリア

ベッドの前には、コーヒーマシンや食器が置いてある棚と、壁に取り付けられたテレビ。

テレビの横に設置されている家具は、造り付けの大きめのデスクとクローゼット。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

デスクの上には電気ポット・電話・ミラーなどが置いてあります。

デスクにはコンセントが3口あって、LANケーブルの差込口が1口。

これだけコンセントがあれば、困ることはなさそうです。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の滞在記

デスクの引き出しの中には、マルチ充電ケーブル・USBケーブル・ホテル案内・宅急便の伝票などが入っていました。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のベッドとヘッドボードのコンセント

ベッドの横には時計・ライトのスイッチとコンセントが2口。

USB充電の差込口がないのが少しザンネンかも。

2人で泊まるときは、コンセントがベッドの片側にしかないから、ちょっと不便だと思いました。

バスルームの前には、折りたたみ式のバゲージラック置いてあります。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮ダブルルームの間取り

入口から部屋の中を見ると、上の画像のような感じに。

左側にはバスルームのドア、右側にはバゲージラックとクローゼットの側面に取り付けられたミラーがあります。

キャリーバッグを床に広げて荷物整理をしても、余裕のスペースがありました。

充実したアメニティとホットドリンク

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティにはコーヒーメーカーのドリップポッドとカプセルが4種類揃っています

棚の上に置いてあるコーヒーマシンメーカー(ドリップポッド)の横には、無料のカプセルが8個。

コーヒー2種類(ベーシックロースト・イタリアンロースト)・ストレートティー・緑茶が2パックずつ置いてある充実ぶり。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティは食器類も充実

棚の下には、アイスペール・マグカップ・グラス・ワイングラス・ワイングラス・栓抜きなど、飲み物を楽しむための食器が一通り揃っています。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の冷蔵庫と無料のミネラルウオーター

デスク下の棚に収納してある冷蔵庫には、無料のミネラルウオーターが2本。

普通のビジネスホテルで、これだけドリンクが充実していると、すごく嬉しいです。

個別包装されたナイトウェア

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のナイトウェア

ナイトウェアはワンピース(ガウン)タイプ。

ツーピースのパジャマタイプではないのが残念ですが、ナイトウェアは1枚ずつパッキングされていて清潔に使えます。

雅美はパジャマ派なので、ナイトウェアは着用しませんでした。

ナイトウェアを袋の上から見ると、ベージュとホワイトの細いストライプ柄。薄手のサラッとした生地で作られていました。

客室からの眺望

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の客室からの眺望

今回アサインされたのは7階の客室です。

客室の窓からの眺めは、上の画像のような感じに。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮は、住友不動産のマンションと同じ敷地内に建っています。

泊まった部屋の目の前には、マンション棟がありました。

高層階の客室で、窓の方角によってはもう少し眺望を望めると思います。

[スポンサーリンク]

お風呂はユニットバスタイプ

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のお風呂はセパレート?

ヴィラフォンテーヌのお風呂は、どの部屋もユニットバスになっています。

客室が広めだから、バスルームとトイレがセパレートだったら最高だったけれど、仕方がないかというところ。

バスタブは標準的なサイズで、女性ならゆとりがある大きさ。

男性でも、さほど狭さは感じないと思いますが、足を伸ばして入るのは難しそう。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のシャンプーはミキモトコスメティックス

大きなボトルに入った、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ。

シャンプー類のブランドは、ミキモトコスメティックス。

ビジネスホテルのシャンプーとしては、高級感があって良い感じです。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティグッズは何がある?

洗面台の上のアメニティグッズ。

歯ブラシセット・ボディスポンジ・カミソリ・綿棒・折りたたみコーム・入浴剤が、それぞれ2個置いてありました。

ユニットバスなのは残念だったけれど、入浴剤があるのは嬉しいです。

>>ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティと客室の詳細はこちらでチェック

居心地が良い共用スペース

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のイギリス風の家具で統一されたロビー

5階のロビーを兼ねた朝食バイキングの会場は、イギリスをイメージしたインテリアで統一されています。

落ち着いた雰囲気で、居心地が良いスペースに。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のパティオ

ロビーの横にはパティオがあり、12月なのでクリスマスツリーが飾ってありました。

12月の夜は寒くて、さすがに利用している人はゼロ。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のロビー

フロント・ロビー階にある共用パソコン。イスのデザインが凝っています。

フロント前にはアンティークな雰囲気の椅子が。

アートフラワーも良い感じで、ビジネスホテルっぽくありません。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の1階エレベーターホール

1階エレベーターホールに置いてあるイスは、イギリス国旗がデザインされています。

エレベーターのセキュリティや電子レンジ

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のアメニティ

フロント階にある電子レンジの上には、使い捨てのカトラリーが置いてあります。

デパ地下などで買ってきたものを食べる時、お箸やスプーンが入っていなくて困ったことが何回かありました。

お箸やスプーンが置いてあると、すごく助かります。

なお、ヴィラフォンテーヌ神戸三宮は全室禁煙。

電子レンジが置いてあるスペースの横に喫煙室があります。

タバコを吸う夫は、ロビー階まで降りて煙をプカプカふかしていました。

(今は、タバコをやめることに成功して、吸わなくなりました。)

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮のエレベーターホールのセキュリティ

誰でも乗れる1階からフロント階に直通のエレベーターと、宿泊客専用の客室階に行くエレベーターに分かれています。

フロント階から客室に行くエレベーターに乗るためには、部屋のカードキーをかざす必要があり、セキュリティ面も安心。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の廊下

客室階の廊下は、パティオを囲むように設計された外廊下になっています。

容積率の関係で、客室を広くするために、外廊下にするホテルが増えているようですが、夏は暑くて冬はちょっと寒いです。

無料の朝食バイキングはパンが充実

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の無料朝食バイキングの口コミ

ホテルヴィラフォンテーヌの宿泊プランは、基本的に無料の朝食バイキング付き。

(最安値のプランは、朝食なしの場合もあります。)

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の無料朝食バイキングを食べた人のブログ

無料朝食ということで、全く期待していなかったのですが、朝食会場に行ってみると、パンの種類が多くてビックリ!

並んでいたパンは、バタークロワッサン・ミニAOPバターパンオショコラ・胚芽パン・ツイストトマト・ミニシュニットロール・バゲットニッツァの6種類。

朝はパン派なので、朝からテンションアップする朝食メニューです。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の無料朝食バイキングのブログ

クロワッサン・パンオショコラ・バニラシュークリーム・サラダ・ベーコンとカボチャのスープをお皿に取り分けました。

飲み物は、ホットコーヒーに牛乳を入れてカフェオレに♪

焼き立てのクロワッサンとデニッシュは、バターの風味もしっかりとして、無料とは思えないクオリティ。

和食が好きな人には物足りないと思いますが、パン派の方なら満足できる朝食だと思います。

>>ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の無料朝食付きプランの詳細はこちらでチェック

まとめ:宿泊した感想

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮を予約した理由は、三宮から約4分というアクセスの良さと、周辺には飲食店が集まっている立地の良さ。

ミシュラン兵庫に2年連続で掲載されたというだけあり、宿泊料金のわりにはアメニティが豊富で、インテリアのセンスも良く居心地が良かったです。

お風呂好きなので、バス・トイレがセパレートではないのが残念でしたが、部屋が広々としていてビジネスにも最適。

無料朝食のパンが美味しいし、コスパ的にはかなり良いと言えます。

ビジネスマンや女性が多く、落ち着いた雰囲気なので、仕事をしやすいビジネスホテルに泊まりたい時にはまた利用したいと思いました。。

ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の詳細

>>ヴィラフォンテーヌ神戸三宮の宿泊プラン一覧と予約はこちらから

住所:兵庫県神戸市中央区旭通4-1-4

電話番号:078-224-5500

最寄駅:各線三宮駅 徒歩約4分

駐車場:契約駐車場があり
※24時間1,600円・途中入出庫不可・満車の場合あり

チェックイン: 15:00 ~29:00
チェックアウト: 11:00

コインランドリー:あり(6階・9階)
※洗濯機1回200円・乾燥機30分100円・洗剤1個50円

電子レンジ:あり(5階)

自動販売機:あり

大浴場:なし