北海道旭川にある上野ファームのブログ

前の投稿では、上野ファームのアクセスやランチ、お土産などについて紹介しました。

こちらでは、前の投稿で使いきれなかった画像を使い、どんな花が開花しているのかを紹介します。

上野ファームのクレマチスガーデン

上野ファームの第一歩となったマザーズガーデン。

7月はいろいろな形・カラーのクレマチスが沢山咲いています。

上の画像は赤紫のクレマチスと、下向きに咲くピンク色のクレマチス。

北海道旭川市にある上野ファームで撮影した紫のクレマチス

紫色に白が入るクレマチス・

上野ファームの黄金矢車草はアザミにそっくり

黄色いアザミ!初めて見る黄色いアザミはとってもキレイ。

・・・と思いつつ、よく見ると葉がアザミっぽくないです。

紅花とも違うし、ネットで探してみたら矢車菊の仲間で「黄金矢車草でした。

細くてフワフワの花が、とても可愛らしいです。

上野ファームで見つけたルピナスの実

枝豆っぽい実を付けているのはルピナス。

ピンクや紫などの花を咲かせる華やかなルピナスは、旭川では6月下旬ごろが満開の時期です。

北海道の風のガーデンのもととなった上野ファームの画像

アスパラの葉と実。

フワフワの葉が可愛らしいアスパラの葉は、フラワーアレンジメントやブーケにも使われます。

紫のバラ・カインダ・ブルー

7月に入っても咲いているバラは、カインダ・ブルー。

上野ファームの紫色の花

淡いパープルの儚げな花。マツムシソウでもないし、スカビオサの一種かも?

名前は分かりませんが一番のお気に入りの花です。

上野ファームのアリウム丹頂

赤紫のまんまるのお花。

アリウム丹頂の画像

最初はチャイブにも似ていると思ったけれど、よく見ると、形も色が違うアリウムでした。

園芸品種で人気の、アリウム丹頂のようです。

上野ファームのアスチルベ

淡いピンクと濃いピンクのアスチルベ。

フワフワの花がカワイイです。

上野ファームの開花情報

濃いパープルに白い縁取りの花が美しいスカビオサ。

上野ファームで開花している花

小さな紫色の花を咲かせる宿根バーベナと、名前が分からない薄紫の花。

上野ファームのアジサイ・アナベル

薄緑色の花が、満開になると白く変化するアジサイのアナベル。

薄緑色のアジサイ・アナベル

どこにでも咲いているアナベルですが、他の花と一緒に咲いているとさらに美しく見えます。

てんとう虫みたいなポピー・レディバード

てんとう虫みたいに見える真っ赤なポピー レディバード。

パープルやイエローの花が多い中、ひときわ目立っていました。

上野ファームの多肉植物

多肉植物の寄せ植え。

多肉は寄せ植えにしたものが、一番かわいく見えますね♪

上野ファームのエリンジウム

温かな地域での栽培は難しいとされているエリンジウム。

北海道の気候だとうまく育つようです。

エリンジウムが咲く北海道ガーデン

上野ファームには、たくさんの種類のエリンジウムが植えられていました。

北海道上野ファームで撮影したエリンジウムの一種

白と緑がまざったような、ニュアンスカラーのエリンジウム。

上野ファームの山野草

名前が分からない薄緑色の花。

目立たないけれど、小さくてかわいらしい花です。

マルバモスカータとノームの庭

秋まで咲く淡いピンクの花は、マルバモスカータ。

花茎は1.5メートル以上の高さがあり、見ごたえがあります。

上野ファームのボーダーガーデン

イエローが多い、7月中旬の上野ファーム。

上野ファームの画像

こちらはパープルの花コーナー。

上野ファームのノームの庭

日々変化するガーデンは、何回でも訪れる魅力に溢れています。

上野ファームのヒマワリとバーベナ

入園口の近くに咲いていたヒマワリ。

後ろに咲いている花は、レースフラワー・バーベナ・矢車草など。

作られた完璧な花畑も美しいですが、自然の美しさを楽しめる上野ファーム。

北海道に行ったら、また訪れようと思います。

>>上野ファームに旭川駅からバスで行ってみた|アクセスや開花情報がない理由など行って分かったこと

なお、JR旭川駅からバスに乗って上野ファームに行った感想は前のページで紹介しています。

よろしかったらご覧ください。