東急ステイ京都両替町(奥)とレストラン(手前)
【東急ステイ京都両替町(奥)とレストランことこと(手前)】

東急ステイ京都両替町通に宿泊しました。

京都駅や河原町・祇園などからのアクセスがよく、アメニティが充実しているビジネスホテルです。

この投稿では、アメニティと「レストランことこと」の朝食バイキングを食べた感想を中心に紹介します。

なお、客室のインテリアやホテルへのアクセス・周辺情報は、前の投稿をご覧ください。

>>東急ステイ京都両替町通の宿泊記-客室・アクセス・周辺情報編

客室に洗濯乾燥機と電子レンジを設置

東急ステイホテルの洗濯乾燥機と電子レンジ

東急ステイホテルチェーンの一番の特徴は、客室に洗濯乾燥機や電子レンジが設置されている点。

一般的なビジネスホテルは、コインランドリーがあるホテルは多いですが、各部屋ごとに洗濯乾燥機や電子レンジが置いてあるホテルは、ごくわずかです。

東急ステイ京都両替町通のツインルームに泊まりましたが、電子レンジと洗濯乾燥機は、部屋出入り口のすぐ横に置いてありました。

部屋のアメニティ

東急ステイ京都両替町通の滞在記

部屋の奥に置かれた、シンプルなデザインのキャビネットには、冷蔵庫や食器などが収納されています。

東急ステイ京都両替町通のアメニティ

キャビネットの上には、無料のミネラルウォーターのほか、バルミューダの湯沸かしポット・ティッシュなど。

デザインがおしゃれで機能性が高いバルミューダは、大好きなブランドなので、これだけでテンションが上がります。

東急ステイホテルの口コミ

引き出しの中には、食器類が入っています。

お皿やフォーク・スプーンもあるので、外で買ってきたものを食べるのに便利ですね。

東急ステイ京都両替町通の口コミ

ベッド横のナイトテーブルの引出には、セーフティボックスが収納されています。

東急ステイ京都両替町通のアメニティ

サイドテーブルには、ライトスタンド・目覚まし時計・メモセット・電話機が置かれ、空間を無駄なく利用。

どれも無駄な飾りがないシンプルなデザインで、使いやすいと思いました。

壁面を利用したクローゼットスペース

ホテルのインテリア

東急ステイ京都両替町通のツインルームには、クローゼットはありません。

部屋の空間を広く使えるよう、壁面をクローゼット代わりにしています。

画像では分かりにくいですが、上の画像の左側壁の凹んだ部分に、ズボンプレッサーが。

ホテルのクローゼットスペース

壁面に取り付けられた板の上には、ハンガーパイプが取り付けられ、6本のハンガーがかけられています。

ハンガーが6本あれば、2人で泊まっても困ることはなさそうですね。

ホテルのクローゼットスペース

真ん中のパイプには、消臭スプレー・シューズクロス・洋服のホコリ取りなどが。

ホテルのクローゼットスペース

一番下には、繰り返す使うスリッパと使い捨てスリッパがセットされています。

ゴミを減らすため、雅美は繰り返し使うスリッパを使わせていただきました。

環境に配慮しているホテルは、好感を持てるので、また泊まりたいと思います。

ナイトウェアはパジャマ?ガウン?

東急ステイ京都両替町通のナイトウェアにパジャマはある?

東急ステイ京都両替町通のナイトウェアは、ベッドの上に置いてあります。

ホワイトのワッフル地で作られたナイトウェアを広げてみたら、ワンピースのガウンでした。

セパレートのパジャマタイプだったら良かったのですが、宿泊料金の安さやアメニティの充実を考えれば、仕方がないのかも。

客室のお風呂や大浴場はどんな感じ?

東急ステイ京都両替町通のお風呂はユニットバスタイプ

客室のお風呂は、ユニットバスとなります。

また、大浴場はありません。

東急ステイ京都両替町通に大浴場はある?

自宅のように、お風呂でゆっくり寛ぎたい方には不向きかもしれません。

なお、普通の体格の女性なら、バスタブのサイズは足を伸ばして入ることができて、幅も大きめなので窮屈さを感じることはないと思いました。

バスルームのアメニティ

東急ステイ京都両替町通のアメニティ

バスルームには、最低限のアメニティのみが置いてあります。

透明な棚の上に置いてあるのは、ハンドタオル・コップ・歯ブラシセット。

ドライヤーとフェイスソープ

鮮明台の上には、フェイス&ハンドソープとドライヤーが置いてあります。

ブラシ・カミソリ・シャワーキャップ・綿棒などは、1階ロビーのアメニティバイキングにあるので、服を脱ぐ前に持ってくるようにしましょう。

業務用専門ブランドポーラひととき

バスタブのふちには、シャンプー・コンディショナー・ボディソープが置いてあります。

シャンプーのブランドは、ポーラの「ひととき」。

ポーラ ひとときは、ホテルなどの業務用専用のブランドで、シャンプー・コンディショナー・ボディソープすべてに、酒粕エキス・豆乳発酵液・生姜根エキスといった、国産の美容成分を配合。

初めて見るブランドだったので使ってみたところ、肌や髪が乾燥することもなく、優しい香りで使い心地が良かったです。

小山園の煎茶とほうじ茶セット

東急ステイホテルのテーブルセット

窓際には、部屋を広く見せる効果がある、ロータイプのチェアとテーブルセットが置いてあります。

1つは丸イスなので、使わないときはテーブルの下に入れておけば、床を広く使えて荷物整理も楽々に。

小山園の煎茶とほうじ茶は部屋に置いてあります

テーブルの上には、小山園のほうじ茶と煎茶のティーバッグ・急須・湯飲み茶碗のセットも。

他のドリンクが飲みたかったり、足りないときは、1Fにフリードリンクサービスがあります。

ラウンジのフリードリンクサービス

東急ステイ京都両替町通のフリードリンクサービス

1階の宿泊者専用ラウンジには、フリードリンクサービスがあります。

コーヒーマシンは、エスプレッソタイプとドリップタイプのコーヒーを、ホットとアイスで入れることが可能。

東急ステイホテルのフリードリンクサービス

コーヒーマシンの隣には、コールドドリンクマシンが。

コールドドリンクは、コカコーラ・カルピスソーダ・スプライト・ファンタメロン・カルピス・紅茶花伝・リアルゴールド・ミニッツオレンジ・ウーロン茶煌・水・炭酸水を入れることができます。

東急ステイ京都両替町通のフリードリンクコーナー

その他、コーヒーのドリップパックや、煎茶・ウーロン茶・紅茶・ほうじ茶のティーバッグも。

これだけドリンクが揃っていれば、好きな飲み物がなくて困ることはなさそうです。

東急ステイ京都両替町通のラウンジ

使い捨てカップなので、コーヒーやコールドドリンクは部屋に持ち帰れますが、ラウンジにあるテーブルで飲んでもいいかも。

宿泊者専用ラウンジには書籍コーナーも

棚には京都に関する書籍が並んでいて、フリードリンクをいただきながら、観光情報をチェックしたり、翌日の予定を立てるのに役立ちそう。

また、本が並んでいる棚の上には、イベントや観光名所のパンフレットが、たくさん置いてありました。

アメニティバイキングで必要なものをチョイス

東急ステイ京都両替町通のアメニティバイキング

ラウンジには、フリードリンクの他にアメニティバイキングコーナーも。

上の画像は、ボディウォッシュタオル・カミソリ・シェービングクリームなど。

東急ステイホテルにはアメニティバイキングがあって便利

こちらは、部屋の洗濯機で使える粉末のアタック(洗濯洗剤)・コットンとヘアゴムセット・綿棒・歯磨き粉・プラセンタ配合のフェイスマスクが並んでいます。

東急ステイ京都両替町通の評価

こちらには、入浴剤4種類・ポーラひとときのクレンジングリキッド・フェイスウォッシュ・化粧水・乳液が。

手ぶらで急に泊まっても、困らない品揃えとなっています。

>>東急ステイ京都両替町通の朝食バイキングやアメニティの詳細をチェック

レストランことこと の朝食バイキング

東急ステイ京都両替町通のレストラン京都ことこと

朝食バイキングは、レストラン棟の「京都ことこと」でいただくことができます。

木と布のぬくもりを生かした和の空間で、落ち着ける雰囲気が良い感じ。

朝食バイキングの提供時間は、6地30分から10時までとなっているので、出発が早くても朝食を食べてから出かけることができそう。

京都のおばんざいバイキング

上の画像は、お味噌汁の具材と、京都のお漬物・ちりめん山椒のコーナー。

すべてのお漬物を食べてみましたが、どれも美味しかったです。

東急ステイ京都両替町通の朝食バイキング

さつまいものポテトサラダとフルーツ。

果物アレルギー(口腔アレルギー症候群)が悪化しているので、食べるのはやめましたが、キウイ・みかん・パイナップル・サクランボが盛り付けられていて、どれも美味しそう。

朝食バイキングのパンコーナー

パンは、食パン・胚芽パン・テーブルロール・クロワッサンの4種類。

東急ステイ京都両替町通の朝食バイキングってどう?

こんな感じで、お皿に取り分けました。

東急ステイホテルの朝食を食べた感想

お味噌汁は、白味噌で優しい味わい。

東急ステイ京都両替町通の朝食ビュッフェ

ミートボール・柚子こんにゃく・さつま揚げ・九条ねぎのぬた和えなど。

和食がメインの朝食バイキング

こちらは、和風春雨サラダ・おから・筑前煮。

グリーンミックスサラダとパプリカで、栄養もたっぷりとれそうです。

京都ことことの朝食バイキング

他にも、何種類もの薬味がそろった湯豆腐やおかゆなど、和食を中心としたお料理が揃っていました。

京都は美味しいパン屋さんが多いので期待していましたが、正直な感想はパンのお味は今ひとつ。

そのかわり、お漬物や高野豆腐、九条ねぎのぬた和え、春雨サラダ、お漬物がおいしくて、おかわりしていただきました。

>>東急ステイ京都両替町通の朝食バイキングの詳細はこちらから

まとめ

東急ステイ京都両替町通の滞在記

駅から近くアメニティが充実していて、連泊したいと思えるホテルでした。

朝食バイキングも、京都のおばんざいを味わえて満足できる内容です。

周辺にはカフェや美味しいパン屋さんもあるので、連泊しても食事にも便利。

他の地域の東急ステイホテルを利用してみたいと思った滞在でした。

東急ステイ京都両替町の詳細

住所:京都府京都市中京区両替町通姉小路下ル柿本町392

電話番号:075-221-0109

最寄駅:烏丸御池駅より徒歩約2分

駐車場:なし

チェックイン: 15:00-27:00
チェックアウト: 15:00

朝食の提供時間: 06:30-10:00(L.O. 09:30)

大浴場:なし

コインランドリー:各客室内に洗濯乾燥機を設置

電子レンジ:各客室内に電子レンジを設置

自動販売機:あり