中村藤吉本店のまるとパフェ

中村藤吉本店 京都駅店のカフェで、「まると抹茶パフェ」と「茶そば」をいただきました。

このページでは、中村藤吉本店 京都駅前店の限定メニュー、一番人気の「まるとパフェ」と「茶そば」を食べた感想、テイクアウトやお土産に人気のスイーツについて紹介します。


カフェの予約はできる?

中村藤吉本店京都駅店

中村藤吉本店 京都店は、アクセスの良さから平日でも行列ができることがあります。

紅葉や桜の観光シーズンは外国人観光客も多く、長い行列ができて1時間以上待つこともしばしば。

カフェの予約をできれば、スケジュール通り京都観光をできますが、残念ながら席の予約は受け付けていません

席の予約ができないので、11月末の平日の16時半ごろに行ってみたところ、店舗の前に待ち時間の目安が掲示してありました。

待ち時間は約30分だったので並んでいると、25分くらい待ったところで席に案内されました。12月から2月の閑散期に行けば、それほど混雑はしないようです。

食事メニューでオススメの茶そばを注文

中村藤吉本店の茶そば

お腹が空いていたので、カフェ店頭の食事メニューに「おすすめ」と書いてあった「きつね茶そば」を単品で注文。

かやくご飯が付いたセットもありましたが、デザートにパフェを食べるため、ボリュームがなさそうな単品を選びました。

中村藤吉本店の茶そば

運ばれてきた「きつね茶そば」には、大きなお揚げと青ネギ(九条ねぎ?)が乗っています。

私は東京生まれ東京育ちで、濃い色の蕎麦つゆと白ネギに慣れているので、青ネギが乗った京風のお蕎麦が新鮮に映りました。

一休堂の京七味
一休堂の京七味

茶そばに添えられている薬味は、一休堂の京七味と柴漬け。

関東風のお蕎麦に柴漬けは合わないと思いますが、薄味でお出汁がきいた京風の茶そばには、柴漬けがよく合います。

まずは、お揚げから食べてみました。薄味だけど、お出汁の風味と優しい甘さの味付けで、箸がどんどん進みます。

一休堂の京七味を入れてみると、辛さを感じる中に山椒の香りが漂います。お出汁がきいた蕎麦つゆにピリッとした辛味のアクセントがついて、さらに美味しくなりました。

一休堂の京七味がとても美味しくて口コミを調べてみたら、レビュー評価は4.80点でした。美味しいと感じる人が多いんだなあと納得です。

中村藤吉本店の茶そば

お揚げの次に蕎麦を食べてみると、最初は薄味のように感じました。

ところが、蕎麦を食べているうちに旨味を感じるようになり、柴漬けと交互に食べることで蕎麦の美味しさが引き立ちます。

青ネギは白ネギのような自己主張の強い味がないので、薄味の汁を邪魔しません。

東京だと汁を最後まで飲むことは滅多にありませんが、中村藤吉本店の汁はとても美味しくて、気がついたら全部飲み干していました。


京都駅店限定まると抹茶パフェ

中村藤吉本店のまると抹茶パフェ

茶そばを食べ終わって少し待っていると、一番楽しみにしていた「まると抹茶パフェ」が運ばれてきました。

まるとパフェは中村藤吉本店のどの店舗でも食べることができますが、各店舗ごとに容器や内容が異なっています。

京都駅店限定のパフェグラスに入った「まるとパフェ」は、ほうじ茶と抹茶の2種類から選ぶことができます。

私は抹茶が大好きなので、迷わず抹茶パフェを注文。運ばれてきたパフェの上には、抹茶で描かれた中村藤吉本店のロゴが。

甘さ控えめの生クリームの下には、抹茶ゼリィや抹茶シフォンケーキなど、中村藤吉本店で人気のスイーツが、まるっとパフェに入っています。

中村藤吉本店のまるとパフェ

まると抹茶パフェを横から撮影してみました。

生クリーム・抹茶シフォンケーキ・抹茶アイスクリーム・米菓子・粒餡・抹茶ゼリィーなど、いろいろな和スイーツが層になっているのが分かります。

中村藤吉本店のまるとパフェ

何口か食べみると、抹茶スイーツのいろいろな味が混ざり合って、ほっこり幸せな気分になれる味に感動。

牛乳の風味をしっかり感じる甘さ控えめの生クリームが、抹茶の苦味の引き立て役になっています。

濃厚な抹茶アイス、ツルンとりた食感の抹茶ゼリィ、フワフワの抹茶シフォンと、抹茶づくしの中にアクセントのクランベリーが入っていました。

抹茶パフェの器は高さがけっこうあって、見た目以上に食べごたえがあるパフェに大満足。最後は、熱々のほうじ茶をいただいてカフェを出ました。

春限定の「まると抹茶パフェ」も食べてみた

中村藤吉本店の春のまると抹茶パフェ

春に再び京都を訪れる機会があったので、中村藤吉本店 京都駅店を再訪しました。

今回は、ほうじ茶のパフェを頼もうと思っていたところ、目についたのが店頭のおすすめメニューになっていた、季節のまるとパフェ(春)。

通常のまると抹茶パフェは抹茶づくしのパフェですが、季節のまるとパフェ(春)は抹茶とイチゴなどで作られた限定スイーツです。

京都駅店限定/季節限定

季節のまるとパフェ[春]

  • 甘酸っぱいイチゴクリーム
  • ふんわり抹茶シフォンケーキ&抹茶アイスクリーム
  • 上品な甘さの栗甘露
  • 優しい甘さと酸味のイチゴ
  • 当店オリジナルの桜餡・春を感じる桜の塩漬けがアクセント
  • 当店1番人気商品 特殊なぷるぷる食感が楽しい抹茶ゼリイ
  • ひんやりイチゴシャーベット

季節のまるとパフェの価格は、通常のまると抹茶パフェより少し高くなりますが、抹茶とイチゴや桜餡の春らしい色合いが素敵だと思い、季節のまるとパフェを注文してみました。

春のまると抹茶パフェを食べた感想

中村藤吉本店京都駅前のまるとパフェ

注文をして少し待つと「季節のまるとパフェ」が運ばれてきました。

パフェがテーブルに置かれた瞬間「あれ?????何かが違う?????」と頭の中は?でいっぱいに。

メニューの画像は、鮮やかなピンク色のクリームに鮮やかな緑のまると(○十)のマークで華やかな色合いでした。

中村藤吉本店京都駅前のまるとパフェ

ところが、実際に運ばれてきたパフェは、ほんのりと薄いイチゴ色のクリームに、少しくすんだ抹茶の文字。

店内の照明でくすんで見えるせいもあるのですが、クリームはメニューのような鮮やかなピンクではなく、白に近い薄いイチゴ色でした。

中村藤吉本店京都駅前のまるとパフェ

普通の生クリームみたいな味なのかな?と疑問に思いながら食べてみると、ほんのりとイチゴの味がするクリームで、抹茶の味とケンカをしない味に仕上がっています。

これが、イチゴの甘みや酸味が濃いクリームだと、抹茶の味とケンカしてしまうと思いました。

メニューの写真を見て想像していたパフェと色合いが違っていましたが、クリームや桜餡などは味を主張しすぎず、抹茶の美味しさを感じることができるパフェでした。

まとめ

中村藤吉本店の季節のまるとパフェ

中村藤吉本店のカフェでは、宇治本店・鳳凰堂店・京都駅・銀座店でメニューが異なり、季節ごとに限定メニューを楽しむことができます。

最初に食べた普通の「まると抹茶パフェ」が美味しかったので、2回目の訪問で普通の「まるとほうじ茶パフェ」を注文しようと思っていました。

ところが、春らしい色合いに惹かれて「春のまると抹茶パフェ」を注文。

個人的な感想としては、通常の「まると抹茶パフェ」のほうが、抹茶づくしで味のバランスが良いと思いましたが、そのときしか食べられない限定メニューを食べてみるのも良いなと思いました。

次は、宇治本店か銀座シックス店に行って、店舗ごとの違いも楽しんでみたいと思います。


お土産に人気のスイーツ

中村藤吉本店の抹茶スイーツ

中村藤吉本店 京都駅店はカフェの横にショップがあり、抹茶スイーツやほうじ茶スイーツと、お茶を買うことができます。

人気のスイーツは、抹茶ゼリィ、ほうじ茶ゼリィ、シフォンケーキ、バウムクーヘンなど。

中村藤吉本店の抹茶スイーツは楽天やアマゾンでも通販で買える?

甘いものが苦手な人への京都土産は、お茶のティーバッグが喜ばれそうです。

私は、抹茶シフォンケーキと、カットされた抹茶バウムクーヘン、普通サイズの抹茶バウムクーヘンを購入しました。

シフォンケーキと普通サイズの抹茶バウムクーヘンは、家で留守番をしている夫へのお土産に。

中村藤吉本店の抹茶バウムクーヘン

シフォンケーキは日持ちしないため、京都で買ったお漬物などと一緒にクール便で自宅へ送りました。

カットされた抹茶バウムクーヘンは、、ホテルに持ち帰って自分で食べました。

中村藤吉本店の抹茶バウムクーヘン

翌日はホテルでランチ代わりに、抹茶バウムクーヘンを食べました。

中村藤吉本店の抹茶バウムクーヘン

ホテルの朝食バイキングは、いつも量を食べすぎてしまうので、14時過ぎに抹茶バウムクーヘンを食べたら、お腹いっぱい。

中村藤吉本店のバウムクーヘンは、甘さも抹茶も味も濃くて、抹茶好きにはたまらない味の濃さです。

サイズのわりに満腹感と満足感があり、夜になってもお腹が空かなかったので、夕食はパン1個で終わってしまいました。

通販で取り寄せることはできる?

中村藤吉本店のスイーツやお茶を、通販で取り寄せられたら便利ですよね。

楽天・ヤフー・amazonでは取扱はありませんが、公式サイトのオンラインストアで購入することができます。

もし、楽天・ヤフー・amazonで商品が見つかった場合は、中村藤吉本店とは関係ない店舗なので、買わないようにしてくださいね。

公式のオンラインストア以外で売っている商品は、定価よりもかなり高い値段をつけて販売している代理購入販売で、公式サイトでも注意喚起されています。

【重要】不正転売商品にご注意ください

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当社の商品が、一部のサイトで不正に高価格で転売されております。
現在、当社としましては法的な手段を含め対応を進めています。

当社では、直営店、当社オンラインストア、
一部百貨店以外での販売は一切しておりません。ご注意ください。
他社サイトでお買い上げになった当社商品に関して、当社は責任を負いかねます。
当社商品につきましては、店頭および当社オンラインストアにてお求めいただきますようお願い申し上げます。

中村藤吉本店。

賞味期限や品質に問題がある可能性もあるため、必ず公式のオンラインストアで購入するようにしましょう。

中村藤吉本店のカフェと店舗情報

中村藤吉本店の京都駅前店のまると抹茶パフェのクチコミ
【京都駅前店のまると抹茶パフェ】

宇治本店

  • 住所:京都府宇治市宇治壱番十番地
  • 電話番号:0774-22-7800
  • 営業時間:
    銘茶売場 10:00〜18:30
    カフェ  11:00〜19:00(受付終了17:00)

平等院店

  • 住所:京都府宇治市宇治蓮華5-1
  • 電話番号:0774-22-9500
  • 営業時間:
    平日
    銘茶売場 10:30~17:00
    テイクアウト 10:30~16:30 (定休日前日は16:00終了)
    カフェ 10:30~17:00 (L.O.16:30)
    土日祝
    銘茶売場 10:30~17:30
    テイクアウト 10:30~16:30
    カフェ 10:30~17:30 (L.O.16:30)

京都駅店

  • 住所:JR京都駅西改札口前スバコ・ジェイアール京都伊勢丹3F
    電話番号:075-352-1111(ジェイアール京都伊勢丹 大代表)
  • 営業時間:
    銘茶売場 11:00~21:15
    カフェ 11:00~22:00 (L.O.21:00)

大阪阪急うめだ店

  • 住所:大阪府大阪市北区角田町8-7阪急うめだ本店 B1F
  • 電話番号:06-6361-1381(阪急うめだ本店 大代表)
  • 営業時間:阪急うめだ本店の営業時間に準じる。
    ※大阪店はカフェの併設はありません。

鎮座シックス店

  • 住所:東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 4F
  • 電話番号:03-6264-5168
  • 営業時間:
    銘茶売場 10:30~20:30
    カフェ 10:30~20:30 (L.O.19:45)

※すべてのカフェで混雑状況により、早めに受付終了する場合があります。席の予約はできません。

※このページの内容は掲載時のものです。現在はメニューや店舗の営業時間が変更になっている可能性があります。