"品川プリンスホテルNタワーの客室

品川プリンスホテル Nタワーの、セミダブルルームに宿泊しました。

品川プリンスホテルは、タワーによって宿泊料金やサービス、客室の雰囲気が異なります。

今回は、出張などに使いやすい、ビジネスホテルのような仕様のNタワーを予約。

このページでは、Nタワーの客室アメニティと、ビジネスラウンジで食べる無料朝食を紹介します。

>>品川プリンスホテルNタワーのサービス内容や設備はこちらでチェック

※品川プリンスホテルNタワーでは、デリバリーロボットが導入されました。客室の仕様や無料朝食は変更ありませんが、サービスがこのページの内容と異なる部分があります。現在の宿泊サービスについては、公式サイトなどをご覧ください。


メイン・イースト・アネックスタワーの違い

品川プリンスホテルには、メインタワー・イーストタワー・アネックスタワー・Nタワーの4つのタワーがあります。

4つのタワーには、それぞれ異なる特徴があり、旅行やビジネス、宿泊する人数によって使い分けることができます。

>>品川プリンスホテル・4タワーの違いを画像で確認できるページはこちら

メインタワーの特徴

  • 品川プリンスホテルでは最大の客室数
  • プレミアムフロアがある
  • 客室はツインルームとダブルルームがあり面積は広め
  • 最上階の客室は37Fにあり東京の夜景を楽しむのに最適
  • 観光や家族旅行で部屋で寛ぎたいときに最適

アネックスタワーの特徴

  • 一人旅やカップル向けのダブルルームとキングルームが多い
  • 2019年4月に30~32階にミレニアムフロアがオープン
  • 客室の面積はNタワーとイーストタワーより広め

イーストタワーの特徴

  • 出張などビジネスユースのために作られている
  • 客室はシングルルームのみ
  • 客室の広さは4つのタワーの中で一番狭い
  • 24時間営業のカフェレストランがある

Nタワーの特徴

  • セミダブルルーム・ツインルーム・ラージツインルームがある
  • 客室の定員は1~4名
  • ラージツインルームはお風呂とトイレがセパレート設計
  • 無料朝食サービスを実施
  • ビジネスラウンジはチェックイン前後も利用可能
  • 大きな荷物も入れられる無料のロッカーはチェックイン前後に利用可能

靴を脱いで過ごすフローリングルーム

"品川プリンスホテルNタワーの客室

品川プリンスホテルNタワーのシングルルームは、16.5平米の広さ。

東京の駅近なビジネスホテルに比べると、平均よりやや広めの印象で、使い勝手が良いようにデザインされています。

フローリングタイプの部屋は、ドアを開けると玄関のようなスペースと段差が。

自宅のように、靴を脱いで部屋で過ごせるようになっています。


セミダブルルームのインテリア

"品川プリンスホテルNタワーの客室

客室のインテリアは、オフホワイト・ベージュ・淡いグリーン・ブラウンを使い、柔らかな印象のナチュラルカラーでまとめられています。

セミダブルルームの広さは16.5平米あり、幅154センチのセミダブルベッドが1台設置。

都内の標準的なビジネスホテルより、少し広めです。

"品川プリンスホテルNタワーの客室

また、フローリングにマッチした、ロータイプのベッドや椅子は圧迫感がなく、部屋を広く見せてくれて良いと思いました。

"品川プリンスホテルNタワーの客室

部屋の奥には、明るい光が差し込む出窓と、横幅のあるデスク。

明るい木目調のデスクで、自宅のような温かさを感じるインテリアです。

客室のアメニティ

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

玄関スペースの横には、クローゼットスペースが。

下の棚には、セーフティボックスが収納してあり、一番下は脱いだ靴を収納できるようになっています。

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

デスクの右側には、壁面に設置されたテレビ。

小さめのサイズのテレビですが、部屋の広さや圧迫感を考えると、このくらいのサイズがちょうど良いのかも。

テレビの下には、ドライヤー・電話機・ティッシュ・メモ帳・ミラーなどが、まとめて置いてあります。

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

デスクを使うときは、座椅子タイプのイスに座ります。

座面に厚みがある座椅子で、立ち上がるのが楽でした。

ただ、出張で部屋でも仕事をするのなら、フローリングではない、通常の部屋のデスクとチェアの方が、使いやすいと思います。

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

ベッドの枕元には照明・読書灯などのスイッチと、スマートフォンや携帯電話が充電できるケーブルが。

備え付けの充電ケーブルがあると、持って行くのを忘れたときも安心ですね。

"品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

キャスター付きのワゴンテーブルには、無料のお茶・カップ類・ティファールの湯沸しケトルが入っています。

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

棚から出してみるとコップ・マグカップ・煎茶・ほうじ茶が2個ずつ入っていました。

フローリングセミダブルルームは、定員が2人なので、2人分がセットされているようです。

ワゴンテーブルの横に置いてある、加湿空気清浄機はナノイー機能付きでした。

なお、客室階のエレベーター前には、アイロン・アイロン台・ズボンプレッサーが置いてあります。

必要に応じて使うことができて、部屋には置いていない分、使わない人は部屋を広く使えるのが合理的だと思いました。

お風呂とトイレはセパレートタイプ?

品川プリンスホテルNタワーのバスルーム

バスルームは白を基調とした清潔感のある空間で、コンパクトなユニットタイプとなっています。

お風呂とトイレが独立していると、もっと使いやすいのですが、部屋の面積を考えると難しいかも。

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

バスタブのサイズは。足を伸ばすのは難しい大きさです。

長さはありませんが、深さがあるバスタブなので、窮屈さを感じずに入浴できました。

なお、Nタワーでは、ラージツインルームのみが、お風呂とトイレが独立した設計になっています。

バスアメニティ

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

洗面台とトイレタンクの上には、圧迫感がないアクリルの棚板があり、アメニティグッズが並んでいます。

バスルームのアメニティ
  • 歯みがきセット
  • ヘアーブラシ
  • 入浴剤(クナイプ)
  • 綿棒
  • シャワーキャップ
  • コットン
  • ヘアゴム
  • ボディタオル
  • カミソリ
  • バスボール
  • ランドリー用の袋
  • 基礎化粧品セット
  • フェイスパック

上のリストが、バスルームのアメニティグッズになります。

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

個人的には、クナイプのバスソルトが置いてあったのが一番嬉しかったです。

品川プリンスホテルNタワーのアメニティ

大きなボトルに入ったシャンプー・コンディショナー・ボディソープは、バスタブのふちに置いてあります。

シャンプー類のブランドは、ポーラのアロマエッセ(aroma ess)でした。


ナイトウエアのデザイン

品川プリンスホテルNタワーのナイトウェア

ナイトウエアは、落ち着いたダークブラウンのワンピース(ガウン)タイプ。

パジャマが好きなので、ちょっとガッカリ。

ナイトウエアは、身長157cmの私が着ると、足首の上まで来る長さがあり、ゆったりとした着心地です。

差が高い男性でも、それほど短く感じずに着ることができると思いました。

無料朝食とビジネスラウンジ

品川プリンスホテルNタワーの無料朝食

品川プリンスホテルNタワーの宿泊者は、Nタワー最上階のビジネスラウンジで、無料朝食「N’s MORNING」を食べることができます。

朝食の時間は、平日が6時30分から9時30分まで、土日祝日は7時から9時30分まで。

平日は6時30分から食べられるので、仕事前にしっかりエネルギーをチャージすることも可能です。

品川プリンスホテルNタワーのビジネスラウンジ

最上階でエレベーターを降りると、クラシカルな椅子や本がセンス良く飾られ、ビジネスラウンジのロゴが目に飛び込んできます。

ビジネスラウンジには、ミーティングルームやコピー機のほか、コンセント付きのデスクなどもあり、ビジネスでの利用にも便利。

なお、ビジネスラウンジはチェックインした後なら、1回4時間まで無料で利用可能。

また、ビジネスラウンジには無料ドリンクコーナーもあり、使い捨てカップに入れたドリンクは、部屋に持ち帰ることもできます。

品川プリンスホテルNタワーのビジネスラウンジ

ビジネスラウンジ内には、くつろぐげるソファや椅子やテーブルセットもあり、いろいろな用途に使えそう。

本棚には無料で楽しめる書籍も並んでいます。

品川プリンスホテルNタワーのビジネスラウンジ

大人数で座れる大型のテーブルやソファは、グループで利用するときに便利だと思いました。

品川プリンスホテルNタワーの無料朝食

無料朝食バイキングの食器は、紙で作られた使い捨てのお皿と、プラスチック製のスプーン・フォーク・ナイフになります。

無料朝食のメニューは、パンや卵料理などの軽食のほか、コーヒーなどのソフトドリンク類も。

この日の料理は、クロワッサン・ベーグル・スクランブルエッグ・ウインナー・サラダ等が並んでいました。

カウンター上に置いてある小さな冷蔵ケースに入っているものは、ヨーグルトとマーガリン。

品川プリンスホテルNタワーの無料朝食

飲み物は、コーヒーやお茶、紅茶類の他にジュースがありました。

ドリンクは全部で12種類あり、無料サービスだということを考えると充実しています。

簡単な食事にはなりますが、10種類の料理と12種類のドリンクが揃っていて、ゆったりとした空間で無料の朝食を食べられるのは、嬉しいサービスです。

なお、朝食のドリンクも部屋に持ち帰る事ができます。

荷物を預けられる宿泊者専用ロッカー

品川プリンスホテルNタワー

また、フロント前には宿泊者が使えるロッカーも完備。

チェックイン前後に荷物を預ける際は、フロントに預けるのではなくロッカーに入れる事ができます。

ロッカーとは関係ありませんが、客室階の廊下は落ち着いた暖かみがあるカラーで、広々とした印象。

建物が新しいため、どこを見ても清潔感があるのが良いと思いました。

まとめ

品川プリンスホテルNタワーは、新しい建物で清潔感があり、どこもピカピカでした。

セミダブルルームが多く、出張や一人旅に使いやすいのが良いと思います。

ちょっと残念だったのは、隣の部屋の話し声が聞こえてきた点。

もしかしたら、遮音性はそれほど高くないのかもしれません。

音が気になった以外は、リーズナブルな価格の割には、設備が整っていて満足できるホテルでした。

また、品川駅から徒歩2分とアクセスが良く、品川プリンスホテルの他のタワーより安い料金で宿泊できるメリットも。

予算が限られている出張や、女性の一人旅にも使いやすいと思います。

なお、今回の宿泊プランには、館内レストラン20%OFFクーポンがついてきました。

館内レストラン20%OFFクーポンは、バイキングレストラン ハプナのディナーバイキングに利用。

ハプナのディナーバイキングを食べた感想は、別の投稿で紹介します。

品川プリンスホテルNタワーの詳細


>>品川プリンスホテルNタワーのラウンジ・客室の詳細と予約はこちらから

  • 住所:東京都港区高輪4-10-30
  • 電話:03-3440-1111
  • 最寄駅:JR・京急線?品川駅(高輪口)徒歩約2分
  • 駐車場:1泊(24時間・1台)1,500円
  • チェックイン: 14:00-27:00
    チェックアウト: 11:00
  • コインランドリー:あり(有料)
  • 電子レンジ:あり
  • 自動販売機:あり
  • 大浴場:なし
  • コンビニ:敷地内にあり

※このページの内容は宿泊時のものです。現時点ではサービス内容や仕様が変更になっている場合もあるので、予約をする際は公式サイトなどで詳細をご確認ください。