ホテルセレクトイン佐野の宿泊記

あしかがフラワーパークのイルミネーション鑑賞をするために、アクセスが良い佐野駅のビジネスホテルに宿泊しました。

佐野駅周辺にはシティホテルがなく、宿泊施設はビジネスホテルのみ。

そこで、駅から徒歩圏内のホテルで、一番クチコミが良かったホテルセレクトイン佐野駅前を予約。

このページでは、シングルルームに宿泊した感想や無料朝食などのサービスを紹介します。

[スポンサーリンク]

格安ビジネスホテルのセレクトホテルズグループ

ホテルセレクトイン佐野駅前のクチコミ

ホテルセレクトイン佐野は、格安ビジネスホテルチェーンのセレクトホテルズグループが運営。

都心部には店舗がないため、雅美は初めてセレクトインホテルを知りました。

宿泊料金はかなり安く、無料朝食がついて1泊3,000円からとリーズナブル。

雅美は、あしかがフラワーパークイルミネーションの初日だった土曜日に宿泊したため、6,000円を超える料金でしたが平日なら格安で宿泊ができます。

ホテルセレクトイン佐野駅前に泊まった感想

ベッドは、いたって普通の寝心地のシングルベッド。

ベッドの横にはデスクと椅子があり、デスクの上にポットやドライヤーなどが並んでいます。

ホテルセレクトイン佐野駅前のアメニティ

デスクの上に並んでいるのは、電気ポット・マグカップ・粉末タイプのお茶・消臭スプレー・ドライヤー・ティッシュ・時計・電話機など。

なお、デスクの下に置いてある冷蔵庫には、何も入っていませんでした。

バスルームとアメニティ

ホテルセレクトイン佐野駅前のユニットバス

お風呂は、コンパクトサイズのユニットバスになります。

バスタブも、長さがなく深めのコンパクトサイズ。

男性がお風呂に入ると、ちょっと窮屈に感じそう。

ホテルセレクトイン佐野駅前のアメニティは何が揃っている?

洗面台の上には、コップと歯ブラシセットが置いてあります。

水洗タンクの上には、ウテナのリンスインシャンプーとボディーソープ・予備のトイレットペーパーが置いてあるのみ。

基礎化粧品やブラシ、カミソリなどのアメニティはありません。

なお、ヘアブラシとカミソリはフロントに置いてあるので、必要な場合はフロントでもらうようにしましょう。

ホテルセレクトインは、東横インなどの廉価で泊まれるビジネスホテルチェーンのように、余分なアメニティは一切置かず、安い料金で泊まれるよう徹底しているようです。

[スポンサーリンク]

無料のドリップコーヒーと館内設備

ホテルセレクトイン佐野駅前にはコーヒーの無料サービスがありました

フロントの横にコーヒーマシンが置いてあり、無料で好きなだけ飲むことができます。

コーヒーの横に置いてあるのは冷たい麦茶。

また、コーヒーマシンの横には電子レンジもあるので、外で買ってきた食品を温めて食べることもできます。

ホテルセレクトイン佐野駅前のナイトウェア

2Fエレベーターの前には、ガウンタイプのナイトウェアと低反発枕が入った棚があり、必要な場合は部屋に持っていくシステム。

低反発枕は人気があるようで、夕方にチェックインした時にはすでに残っていませんでした。

ホテルセレクトイン佐野駅前にはコインランドリーもあります

1階のコインランドリー。

洗剤を自動投入するタイプの洗濯機と、乾燥機が2台ずつ設置してありました。

洗剤を持っていなくても大丈夫なタイプの洗濯機だと、少量パックの洗剤をを買わずにすむから便利。

洗濯機は4.5キロまで洗うことができて1回300円・乾燥機は30分100円と標準的な値段です。

ホテルセレクトイン佐野駅前の廊下

宿泊した4Fの廊下。特に狭さは感じません。

エレベーターホールもゆとりがある広さです。

>>ホテルセレクトイン佐野駅前の格安プランと施設の詳細はこちらから

荷物が多い時は駐車場奥のエレベーターを利用

ホテルセレクトイン佐野駅前の入口

ホテルセレクトイン佐野駅前のフロントは2階にあり、入口は階段となっています。

けっこう急な階段で荷物が多い時は、登るのがけっこう大変。

そんな時は駐車場奥の入口から入って、エレベーターを使いましょう。

最初、重いキャリーケースを持って階段を上がりかけたら、エレベーターの案内を発見。

エレベーターの入口は、1階の駐車場を奥に向かって進むと、右側にPRIVATEと書かれたシルバーのドアがあります。

ホテルセレクトイン佐野駅前のエレベーター

ドアを開けるとコインランドリースペースがあり、横にはエレベーターがあります。

荷物が多めだったので、最初に階段を見たときは「ゲッ!」と思いましたが、エレベーターがあってホッとしました。

無料の朝食バイキングのメニューは何がある?

ホテルセレクトイン佐野駅前の無料朝食メニューは何がある?

セレクトインホテルは、無料朝食のサービスがあります。

簡単な食事ながらも和食と洋食が揃い、バランスのとれた朝食をいただくことができます。

おかずコーナーに並んでいたのは、さんま甘露煮・きんぴらごぼう・ひじきの煮物・肉しゅうまい・ソーセージ・玉子焼き。

ホテルセレクトイン佐野駅前の無料モーニングを食べた感想

ロールパンとジャム。

パンケースの横には「ソーセージを挟むホットドッグがおすすめ」と書いてありました。

サラダコーナーには、生野菜サラダとポテトサラダが。

ホテルセレクトイン佐野駅前のモーニングにはフルーツもついています

フレッシュフルーツは、オレンジとバナナの2種類。

その他、特製カレーや栃木県名産の「かんぴょう」を入れた豚汁なども。

ホテルセレクトイン佐野駅前の滞在記

雅美は、カレー・かんぴょう入り豚汁・シュウマイ・玉子焼き・サラダとコーヒーをいただきました。

格安ビジネスホテルの無料朝食は、おにぎりやパンなど簡易なものが多いですが、これだけのメニューが揃っているのは嬉しいですね♪

佐野アウトレットや厄除け大師などへのアクセスも良好

足利フラワーパークの藤の花イルミネーション

今回は佐野駅の隣にある富田駅から歩いて、あしかがフラワーパークのイルミネーションを見るために宿泊しました。

佐野駅は、佐野アウトレットへのアクセスも便利です。

イルミネーションを見た翌日に、ホテルをチェックアウトして、佐野駅から循環バスに乗ってアウトレットへ。

循環バスは、イオンタウンや佐野厄除け大師の前にも泊まり、運賃は210円と安いので観光に便利。

佐野駅前には「佐野らーめんミニ博物館」があり、28店舗のラーメンの特徴やフィギュアが飾られ、どのラーメン店に行くか迷った時は自分好みのラーメンを探すことができます。

雅美は、佐野プレミアムアウトレットで買い物をした後で、アウトレットの横のバスターミナルへ。

佐野新都市バスターミナルから、東京行きの高速バスに乗って東京駅まで移動しました。

電車で東京まで行くと乗り換えがあり、運賃は3,000円前後かかります。

佐野新都市バスターミナルから高速バスを使うと、運賃は1,400円くらいで約90分で東京駅に到着。

乗り換えがなくて楽に移動できて、運賃も安くて、とても便利なのでオススメです。

アウトレットで買い物をして荷物が増えましたが、トランクに預けて楽に移動することができました。

ホテルの宿泊日:2016年10月

ホテルセレクトイン佐野駅前の詳細

>>ホテルセレクトイン佐野駅前の格安プランと施設の詳細はこちらから

住所:栃木県佐野市若松町656-68

電話番号:0283-85-9710

最寄駅:JR・東武 佐野駅 徒歩3分

駐車場:20台分あり(無料・先着順)

チェックイン: 15:00 ~29:00
チェックアウト: 10:00

自動販売機:あり(ソフトドリンクのみ)

コインランドリー:あり(有料)

大浴場:なし

無料朝食サービス:あり

【関連記事】

>>あしかがフラワーパーク イルミを宿泊して鑑賞|割引券があるホテルとアクセス情報