さっぽろ雪まつりの開催期間はいつからいつまで?

さっぽろ雪まつりに来ています。

さっぽろ雪まつり2017の日程は、大通り会場とすすきの会場が2月6日(月)から2月12日(日)の7日間。

2017年は初日の2月6日に見ることができました。このページでは、雪祭りを見た感想を紹介します。

[スポンサーリンク]

PPAPが3種類!ピコ太郎が2人と残りの1人は?

さっぽろ雪まつり2017のピコ太郎雪像

2016年に大ブレイクしたピコ太郎1人目。2017年もあいかわらずの人気です。

PPAPのポーズはしていないデザインで、本物よりも目が寄ってる感じが妙にツボにはまりました。

さっぽろ雪まつり2017のピコ太郎雪像

こちらが2人目のピコ太郎。

PPAPのポーズと、妙にイヤらしい感じの表情が良い感じです。

さっぽろ雪まつり2017のトランプ大統領雪像

ペンとリンゴを持ちPPAPのポーズを決めたトランプ大統領。

PPAPの3人目は、まさかのアメリカ大統領トランプ氏でした。

ピコ太郎とトランプ大統領の雪像の前は、写真を撮る人がたくさん集まっていて話題性があるんだなぁと納得。

大迫力のプロジェクションマッピング

さっぽろ雪まつり2017のプロジェクションマッピング

奈良・興福寺 中金堂のプロジェクションマッピング。

和の雰囲気で日本の伝統を表現した映像に、海外の方から歓声があがっていました。

さっぽろ雪まつり2017のファイナルファンタジー雪像を見た感想

ファイナルファンタジーのプロジェクションマッピング(画像は上映前で色がありません)。

タイトルは「決戦!雪のファイナルファンタジーで、FFファンにはたまらない内容となっています。

札幌雪祭りのスターウォーズ雪像

スターウォーズのプロジェクションマッピング。

正直なところ、雪像だけを見ると「う~んイマイチ?」っていうところですが、プロジェクションマッピングが始まるとすごい立体感で迫力があります。

[スポンサーリンク]

見どころ満載のさっぽろ雪まつり

札幌ゆきまつりの初音ミク(スノーミク)雪像

初音ミクの雪像。タイトルは「スノーミク2017」です。

海外のアニメファンもたくさん来ているようで、撮影をしている人がたくさんいました。

さっぽろ雪まつり2017の凱旋門雪像

JRAの凱旋門。

競馬の凱旋門賞にちなんだデザインで、フランスの凱旋門と競走馬・ジョッキーがデザインされています。

フランスの国旗の色や日本の国旗の色にライトのカラーが変化します。

さっぽろ雪まつり2017の氷像

馬の親子の氷像。

仔馬がとても可愛らしく仕上がっていて、見ていると癒されます。

さっぽろ雪まつり2017のローラの氷像

JIM BEAMの氷像。

氷像は単純なデザインですが、ローラがカッコイイので思わずパシャリ☆

さっぽろ雪まつり2017のお魚氷

いろいろな意味で話題になった「お魚氷」。

某アイススケートリンクがお魚をスケートリンクの氷に入れたことで、さっぽろ雪まつりの名物のお魚氷も中止するかもと話題になりました。

最終的に協賛企業をつけず、すすきの観光協会が自腹でお魚氷を製作。

今までよりも少ない9種類のお魚が氷に入っています。

ちなみに、下の画像は2016年のお魚氷でタイトルは「南海の竜宮城」。

昨年まではスポンサーの企業が製作していました。

本物の魚がはいった氷像は毎年登場

あくまでも「こういう魚を食べているということを見てほしい」という趣旨で2017年も製作したとのこと。

雅美の個人的な感想ですが、スケートリンクのように踏みつけるわけではなく食文化の理解にもつながるから、そこまで神経質にならず堂々と作ればいいんじゃないかと思いました。

取り急ぎ、画像と簡単な感想をアップしました。

後ほど、動画や詳細情報を追記します。

さっぽろ雪まつり 2018年の開催期間が決定

さっぽろ雪まつりの開催期間中は、札幌駅周辺のホテルは直前では取りにくくなるため、開催期間が分かったら早めに予約を入れたいものです。

開催期間は2018年2月6日(火)から2月11日(日)まで。

2018年の開催期間がすでに決定しているので今(4月初旬)から、来年のスケジュールを考えてます。

2018年の春節の予想は、2018年2月15日(木)から2月21日(水)なので春節ツアーで退去する中国人はそれほど多くないと期待。

ちなみに、2018年の中国の正月(旧正月)は2月16日で、春節期間は中国政府が発表します。