2812 さがみ湖イルミリオン2015-2016

関東最大級のイルミネーション さがみ湖イルミリオン2017-2018の点灯が始まりました。

さがみ湖イルミリオンの開催期間は、2017年11月3日(金)から2018年4月8日(日)と約5ヶ月にわたるロングラン。

イルミネーション会場が混雑する、12月やクリスマス・お正月を避けて行けるのが魅力です。

この投稿では、関東最大級のイルミネーションの楽しみかの他に、ゆったりと過ごせる周辺のホテルと温泉を紹介します。

さがみ湖イルミリオンは昨年よりスケールアップして更に豪華に

2819 さがみ湖イルミリオン 入口付近のメインツリー
【さがみ湖イルミリオン 入口付近のメインツリー】

毎年、多くの人がイルミネーション鑑賞に訪れるさがみ湖イルミリオン。

2017-2018年の相模湖イルミリオンは、昨年と同様にLED電球を600万球も使用。

2015-2016年の550万球からさらに50万球もプラスされた規模で、圧倒的なスケールでライトアップされます。

さがみ湖イルミリオン会場のさがみ湖リゾート プレジャーフォレストは山の斜面に作られているため、高低差がある地形を活かしてデザインされたイルミネーションはまさに光の海。

今年初登場のイルミネーションも多く、1~2時間では周りきれないほど見どころ満載となっています。

2017-2018年のイルミリオンは、「光の中で遊べる体験型イルミネーション」をテーマに、さらに楽しめる内容となりました。

2811 相模湖のイルミネーション

2017-2018の体験型アトラクション

パディントンの物語

イルミリオン会場に4ヶ所あるパディントンの映像。

パディントンのイルミネーションを順番にまわることで、冒険の世界に入り込んだ気分に。

スカイライダー

空中に伸びたレールの上を、ライドのペダルをこいで進みます。

バンピーカート

ピンクのフラワーイルミネーションが埋め尽くす花畑の中を、自動運転のカートに乗って巡るアトラクションです。。

2816 さがみ湖イルミリオンの光の海
【光の海のウミガメ・クマノミ】

光のナイアガラ

滝のように流れ落ちる光に囲まれた空間は、青い幻想的な雰囲気のフォトスポット。

光のトンネル(光の水族館)

レインボーのように色が変化するトンネルには小窓が。

小窓から外を見ると、光の海で泳ぐ光の魚を見ることができます。

光の森(光の動物園)

グリーンにライトアップされた光の草原に、いろいろな動物が。

どんな動物がいるか、探しながら探検しましょう。

光のリフト

2016-2017は水をイメージしたブルーとホワイトでしたが、2017-2018はレインボーカラーで華やかになりました。

光の観覧車

光のリフトで斜面をのぼった先には、東京の夜景とイルミリオン全体を見下ろせる観覧車が。

光の大宮殿

新しく登場した光の大宮殿。

光のタクトを降ると宮殿のイルミネーションが連動し、光との一体感を楽しめます。

イルミネーションを見に行った感想

2813 さがみ湖イルミリオンのハートモチーフのイルミネーション】
【ハートモチーフのイルミネーション】

雅美は2015年12月に、クラブツーリズムのバスツアーでさがみ湖イルミリオンを見に行きました。

斜面が多いイルミネーション会場は奥行きや立体感を感じるデザインで、想像以上に面積が広くてビックリ!

有料のリフトに乗れば眼下にイルミネーションが広がり、光があふれる景色は圧巻の一言です。

リフトから見たさがみ湖イルミリオンや歩きながら撮影したイルミネーションを動画にしてYoutubeにアップしました。

【さがみ湖イルミリオンの動画】

2015-2016年のイルミリオンのテーマはイギリス。ビッグベンやロンドンバスなど、趣向を凝らしたイルミネーションが印象に残っています。

2817さがみ湖イルミリオンのビッグベン

下のロンドンバスは立体で作られているように見えますが、実は平になっていてでトリックアート的なイルミネーションです。

2818 さがみ湖イルミリオンのロンドンバス

山の斜面にデザインされたお花畑。ピンクのイルミネーションの中に色とりどりのフラワーモチーフが輝きます。

園内はとても坂が多いので、足が不自由なや赤ちゃん連れだと全部を見るのは大変かもしれません。また、さがみ湖イルミリオンの会場はカートなどの乗り物で移動することはできず、歩いて見て周ることになります。

イルミリオンを見に行くときは歩きやすい靴をはいて、安定感がないヒールなどは履いて行かないようにしましょう。

相模湖イルミリオン バスツアーの欠点とは

2815

雅美は、相模湖イルミリオンと御殿場時之栖イルミネーションの「ダブルイルミネーションバスツアー」に参加しました。

想像していた以上に美しいイルミネーションを見て、良い時間を過ごせましたが、バスツアーの最大の問題が1つ。

参加したバスツアーは、相模湖でのイルミネーションの鑑賞時間が1時間15分と短めで、ツアーによっては60分というコースもあります。

ゆっくりと楽しむことができず、園内を早足で歩き回ったのが心残りになりました。

バスツアーは目的地まで連れて行ってくれるので便利ですが、ゆっくりとイルミネーションを鑑賞したいと思うならツアーは使わない方が良いです。

そこで、2016年は電車とバスで行ってきました。

電車とバスで行くと、乗り継ぎが面倒なデメリットはありますが、時間に追われることなく、自分のペースでイルミネーションを楽しめて大満足。

ゆったりと見たいのなら、電車で相模湖駅まで行き路線バスを利用する方法があります。

また、11月末からお正月までなら、横浜駅と新宿バスタから毎日運行している直行バスを利用すれば、約3時間滞在できるのでオススメです。

イルミリオンの周辺ホテルに宿泊する方法

2814 さがみ湖イルミリオンのダイヤモンドイルミネーション

さがみ湖イルミリオンが混雑しやすい時間は、点灯後から19時頃までになります。

また、12月の土日祝日は混雑のピークとなるため、混雑を避けてゆっくりと鑑賞したいなら10~11月の平日や1~4月の平日に行くのがオススメ。

会場となる「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」の最寄駅は「相模湖駅」ですが、東京方面から行くと中央線の高尾駅からさらに1駅先となり、かなり遠く感じました

そこで、特に週末に混雑を避けてイルミネーション鑑賞をしたいなら、帰りの電車や道路渋滞を考えずにのんびりできる周辺ホテルに宿泊すれば閉園間際の空いている時間を園内で過ごせますよ。

相模湖の周辺にホテルリスト

2810

相模湖周辺のホテルリストを見ると、さがみ湖リゾートプレジャーフォレストには隣接したホテルがありません。

>>相模湖駅・イルミリオン周辺のホテルリスト

一番近いホテルはJR相模湖駅から徒歩1分のホテル大正館。

相模湖駅から近く、さがみ湖イルミリオンを鑑賞した帰りに泊まるのに立地は良いですが、口コミがまったくないため宿泊を決めるには微妙な感じです。

そこでオススメなのが割烹旅館 五本松

【さがみ湖イルミリオンの周辺地図】
【さがみ湖イルミリオンの周辺地図】

割烹旅館 五本松は、相模湖駅から約2.5kmの距離があるため車で5分(バスで10分)というアクセスですが、じゃらんや楽天トラベルの口コミは4.8点~4.9点と高い評価。

料理が美味しいというクチコミがとても多く、食事にこだわる方も満足できる旅館です。

なお、さがみ湖イルミリオン会場にアクセスが良く、駅からも近いという条件で探すと、八王子駅周辺か立川駅周辺ならホテルとレストランが多くてオススメ。

相模湖駅の周辺にはほとんどホテルがないため、駅近のホテルに泊まってイルミリオンを楽しみたいときは、八王子駅周辺を探してはいかがでしょうか。

【相模湖イルミリオンにアクセスが良いホテルリスト】

>>立川駅周辺のシティホテルとビジネスホテル一覧

さがみ湖イルミリオンの点灯時間は?アクセスと入園料などの詳細

イルミネーション開催期間:
2017年11月3日(金)から2018年4月8日(日)まで

イルミネーション営業時間:
・11月3日から11月30日の平日・1月9日から4月8日の全日
16:00~21:00
・1月3日から11月30日の土日祝日・12月1日から1月8日
16:00~21:30

イルミネーション点灯時刻:
11月から1月まで: 17:00
2月: 17:30
3月: 18:00
4月: 18:15

定休日:
1月:10・11・17・18・24・25・31日
2月:1・7・8・14・15・21・22・28日
3月:1・7・8・14・15日

入場料:
・平日
大人(シニア含む):800円
小人:500円
愛犬:500円

・土日祝日と1月1日から1月3日まで
大人(シニア含む):1,000円
小人:700円
愛犬:700円

※体高50cm以下の愛犬と一緒にイルミネーション鑑賞ができます。

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634番地

電話:042-685-1111

最寄駅:JR相模湖駅 バス約10分

直行バス:
イルミリオン開催期間の一部の日程で新宿駅と横浜駅から富士急行バスが直行バスを運行。

・バスタ新宿発
片道:大人1,550円・小人780円
往復:大人2,800円・小人1,400円

・横浜駅発
片道:大人1,600円・小人800円
往復:大人2,800円・小人1,400円

直行バスの運行期間:
・2017年11月18日から2018年1月3日は毎日運行
・2018年1月8日から1月28日は土日祝のみ運行
・2018年2月3日から4月7日は土曜日のみ運行

【関連記事】

>>【動画あり】さがみ湖イルミリオン2016-2017相模湖からバスに乗って見に行った感想