滋賀県のマンホール

滋賀県で撮影したデザインマンホール蓋です。

滋賀県大津市、彦根市、犬上郡多賀町で撮影しました。

新しく撮影したマンホールの蓋は、随時追加していきます。

ひこにゃんデザインが可愛い彦根市

滋賀県のマンホール

彦根駅前で見つけた、ひこにゃんがデザインされたマンホール。

走っているひこにゃんがとても可愛いです。

大津市のカラーマンホールは3種類

滋賀県のマンホール

平成10に市制施行100周年記念してデザインされたマンホール。

現在の大津市の景観をモチーフにデザインされています。

滋賀県のマンホール

市制施行100周年記念マンホールの着色なしバージョン。

滋賀県のマンホール

大津市制100周年記念マンホールデザインから、各キャラクター(ホール・まん蔵とおおつ光ルくん)にリニューアルしたマンホール。

リニューアルデザインのカラーマンホールは数ヶ所に設置されています。

滋賀県のマンホール

市の木になっている「山桜」、市の花の「叡山すみれ」、市の鳥の「ゆりかもめ」を中心部にデザイン。

「藤娘」と「鬼の寒念仏」を左右に配置して、下部には、びわ湖と瀬田の唐橋がデザインされています。

こちらのデザインのカラーマンホールも数ヶ所に設置されています。

滋賀県のマンホール

消火栓の蓋。駐車禁止の文字も入っています。

滋賀県のマンホール

水の波紋をデザインしたようなマンホールの蓋。

多賀町のマンホール

滋賀県のマンホール

中央にデザインされた多賀町の鳥「ウグイスを囲うように、町の木「杉」を配置。

さらに、多賀町の花「ササユリ」が外側を囲うようにデザインされています。

滋賀県のマンホール

こちらは、通常よりも小さなサイズのマンホール蓋。

こちらのマンホールも、町の花「ササユリ」と町の鳥「ウグイス」、周囲には町の木「スギ」をデザイン。