小樽ルタオパトスのカフェメニュー

北海道の小樽に本店があるルタオ。

ルタオは通販で大人気のチーズケーキ、ドゥーブルフロマージュが有名なパティスリーです。

口コミが良いのが気になって、通販でドゥーブルフロマージュ注文してみたら、想像していた以上においしい!

それ以来、ルタオの大ファンになり、札幌に旅行するたびに小樽まで足を伸ばして、毎回ルタオに立ち寄っています。

夏に行った時は、ルタオ本店のカフェでケーキセットを食べながら、クラシカルな店内でまったりとスイーツタイム。

小樽 雪あかりの路が開催された2月に訪れた時は、ルタオパトスで限定スイーツメニューを食べてきました。

この投稿では、ルタオ本店とルタオパトスの違いや感想を紹介します。

※翌年の小樽雪あかりの路に行った際も、ルタオパトスに立ち寄りました。翌年にルタオパトスに行った感想は下のリンクからご覧いただけます。

>>ルタオパトス小樽2階カフェ限定メニューのミルフィーユと新作スイーツを食べてみた

ルタオパトスでは限定メニュー 苺のミルフィーユを注文

ルタオパトス 小樽の店舗で人気の苺のミルフィーユ

モダンな雰囲気で、以前から気になっていたルタオパトス。

宿泊していたホテル ドーミーインプレミアム小樽の朝食バイキングを食べ過ぎて、お昼を食べずに14時ちょっと前にルタオパトスに行きました、

2Fのカフェに入って周囲を見渡すと、やたらと目につくのが、苺のミルフィーユを食べている人が多いこと。

店員さんがメニューとお水を運んできたときに、人気があるメニューを聞いてみました。

すると「オススメは苺のミルフィーユです。とても大きいので2名様で召し上がれますよ」とオススメされたので、迷わず苺のミルフィーユを注文することに。

お昼ごはんを食べていなかったため、ランチメニューのパスタも1人前注文しようと思いましたが、ボリュームがありそうなので、ミルフィーユのドリンクセットとドリンク1人分を注文。

苺のミルフィーユはドリンクがついて1,816円とちょっとお高めですが、2人で食べられる大きなサイズを考えれば、逆に安い気がします。

ルタオパトス限定ミルフィーユは想像以上に大きかった!

小樽のルタオパトスカフェの口コミ

運ばれてきたミルフィーユを上から撮影するとこんな感じ。

写真では大きさが分かりにくいですが、1辺が20cmほどあって、高さもかなりあります。

運ばれてきたミルフィーユは、かなりの迫力を感じるサイズ。

小樽のルタオパトスに行って限定メニューのミルフィーユを食べてみた

横からも撮影してみました。

大粒の苺と、バニラビーンズがたっぷりと入ったカスタードクリーム、サックサクのパイが「これでもか!」と重ねられています。

あまりにも大きくて食べにくいので、横に倒してからナイフでカットしました。

苺のミルフィーユは注文が入ってから作るため、運ばれてくるまで少々待ちます。

作りたてのミルフィーユは、パイ生地はサクサクで、時間が経ったものとは全く違う食感。

イチゴは新鮮で酸味と甘みのバランスが良く、程よい甘さのカスタードクリームとの相性がバッチリ。

これで、美味しくないわけがありません。

小樽ルタオパトスの口コミ

見た目が大きいから覚悟して食べましたが、思っていた以上に食べごたえがあって、夫と2人で食べてもお腹が一杯に!

じつは、ミルフィーユを待っている間、隣のテーブルの人が食べていた、ランチのパスタを注文しそうになりました。

ミルフィーユを食べ終わり、欲張ってパスタを注文しないで良かったと夫と話しました。

小樽ルタオ=ドゥーブルフロマージュとなりがちですが、他のケーキ類も美味しいものがいっぱい!

次にルタオパトスに行くときは、食べたことがないケーキを注文しようと思います。

小樽ルタオ本店のカフェは落ち着いた雰囲気でまったりできます

小樽ルタオ本店にあるカフェに行ってみた

モダンな雰囲気のルタオパトスとは違い、ルタオ本店はシックな雰囲気。

2階にあるカフェは、木の家具や落ち着いた色調の内装でくつろげ空間で、ゆったりと過ごすのにピッタリです。

夏に行った時には、マンゴームースとチョコレートロール、秋に行った時にはナッツのケーキを注文しました。

ルタオ小樽本店のカフェに行ってケーキを食べました

上の画像は、マンゴーとパッションフルーツとパイナップルのムースケーキ。

フルーツの酸味と甘さが印象的な、夏にピッタリのケーキです。

小樽ルタオ本店カフェの人気メニューはケーキセット

生チョコがアクセントになったロールケーキ。

濃厚なミルクの味がするクリームと、クリームの中に入った生チョコ、ビターなスポンジがチョコレート好きにはたまらない味。

デコレーションの渦巻きチョコレートとイチゴで、見た目の可愛らしさも兼ね備えた人気ケーキです。

ルタオ小樽本店のカフェに行った人のブログ

秋にピッタリなナッツのケーキ。

ナッツの味が濃厚なムースと固めのスポンジ、一番上のキャラメルソースの相性がバッチリです。

小樽ルタオ本店のカフェってどう?

小樽ルタオ本店カフェで、一番人気のメニューはケーキセット。

ケーキセットは、好きなケーキとドリンクを選ぶことができます。

セットドリンクの中では、季節に合わせてブレンドされたオリジナル紅茶がオススメ。

味わい深いオジルなるティーは、ストレートでいただくとケーキとの相性がぴったり。

紅茶好きな方なら、気に入ること間違いなしのブランドです。

※上の画像はルタオパトスで苺のミルフィーユと一緒に注文した紅茶です。

ルタオの店舗は東京や大阪にもある?

通販のドゥーブルフロマージュだと、冷凍しか買えなくて送料も気になる。

それにルタオの生ケーキを食べてみたいと思うと、東京や大阪にも店舗があったら良いと思いますよね。

小樽ルタオの店舗がどこにあるのか調べてみました。

ルタオ店舗一覧

公式通販ショップ

>>LeTAO(小樽洋菓子舗ルタオ)公式通販サイト

小樽洋菓子舗ルタオ本店

住所:北海道小樽市堺町7-16
電話:0120-46-8825
営業時間:9:00~18:00(季節により変動)
※2Fのカフェは営業終了の30分前まで
定休日:年中無休
駐車場:あり(紅葉園小樽入船第一駐車場)
最寄駅:JR南小樽駅 徒歩5分・小樽駅 徒歩約25分

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ 小樽本店

住所:北海道小樽市堺町5-22
電話:0134-31-6800
営業時間:9:00~18:00(季節により変動)
定休日:なし

ルタオ パトス

住所:北海道小樽市堺町5-22
電話:0120-46-8825
営業時間:9:00~18:00(季節により変動)
※2Fのカフェは営業終了の30分前まで
定休日:年中無休
駐車場:あり(紅葉園小樽入船第一駐車場)
最寄駅:JR南小樽駅 徒歩10分・小樽駅 徒歩約20分

フロマージュデニッシュ デニルタオ

住所:北海道小樽市堺町6-13
電話:0134-31-5580
営業時間:9:00~18:00(季節により変動)
定休日:なし

ルタオ プラス

住所:北海道小樽市堺町5-22
電話:0134-31-6800
営業時間:9:00~18:00(季節により変動)
定休日:なし
駐車場:あり(紅葉園小樽入船第一駐車場)
最寄駅:JR南小樽駅 徒歩13分・小樽駅 徒歩約15分

エキモ ルタオ

住所:小樽市稲穂3-9-1 サンビルスクエア1F
電話:0134-24-6670
営業時間:9:00~19:00(季節により変動)
定休日:なし
駐車場:あり(サンビルスクエア内有料駐車場)
※1,000以上の買物で1時間無料
最寄駅:JR小樽駅 徒歩1分

ドレモ ルタオ

住所:北海道千歳市朝日町6-1-1
電話:0123-23-1566
営業時間:9:00~18:00(季節により変動)
※カフェは営業終了の30分前まで
定休日:無休
駐車場:あり(約70台)
最寄駅:千歳駅から中央バス空港市内線利用
朝日町7丁目で下車 徒歩1分

ルタオ新千歳空港店

住所:千歳市美々 国内線旅客ターミナルビル2F
電話:0123-46-2250
営業時間: 8:00~20:00
※カフェコーナー: 9:00~19:30
定休日:なし

ヌーベルバーグ ルタオ ショコラティエ

住所:北海道千歳市美々 新千歳空港国内線旅客ターミナルビル2F
電話: 0123-25-3233
営業時間: 8:00~20:00
定休日:なし

ルタオ大丸札幌店

住所:北海道札幌市中央区北5条西4丁目 大丸札幌店B1F
電話:011-828-1166
営業時間: 10:00~20:00
※季節により変更あり
定休日:大丸札幌店の休日に準ずる

ルタオ取扱店

【函館空港 ポルックス売店】
電話:0138-57-8884
営業時間:7:45~19:45

【旭川空港 西武旭川店】
電話:0166-83-5120
営業時間:8:20~19:50

【釧路空港 かわしま商店】
電話:0154-57-8718
営業時間:8:30~20:00

【女満別空港 BLUE SKY 出発ロビー店】
電話:0152-74-3516
営業時間:8:00~20:00

【帯広空港 エアポートこじま】
電話:0155-64-4116
営業時間:8:45~20:10

【帯広空港 BLUE SKY 出発ロビー店】
電話:0155-64-5676
営業時間:8:45~20:10

ルタオのスイーツを購入できるのは、上記の店舗となっています。

残念ながら東京や大阪には、ルタオの店舗はありませんでした。

なお、小樽ルタオは全国のデパートの催事などに出店しています。

東京や大阪、神戸などの催事出店情報は公式サイトの出店スケジュールで確認できます。

出店情報には、販売される商品も掲載されています。

催事では販売される商品の種類が限られているため、事前にチェックするようにしましょう。

事前に出店情報で販売する商品を確認してから行けば、買いに行ってガッカリという事もなくなります。

※商品や店舗情報は掲載時のものです。現在は変更になっている場合もあります。