酷暑日が続く8月下旬、奈良と京都を中心に神社めぐりをしてきました。

このページでは旅の記録として、参拝した神社や宿泊したホテル、観光したルートなどを紹介します。

1日目:台風の中奈良へ向かう(御宿野乃 奈良に宿泊)

御宿野乃 奈良のダブルルームの宿泊ブログ

台風が関西を直撃しそうというニュースを見ながら、ギリギリ行けそうな感じだったので出発。

朝に自宅を出て、18時ごろに難波駅に着くと、人がほとんどいなくて電車はガラガラ。

それなのに、雨は降っていなくて風もほとんど吹いていなくて不思議な感じ。

難波駅から奈良駅にスムーズに移動したあとは、コンビニで夕食を買ってホテルにチェックイン。

夜は風雨が強まって電車が運休したので、運がよかったなと思いました。

2日目:奈良に滞在:御宿野乃 奈良に連泊

春日大社の灯籠

8時にホテルを出て、春日大社に参拝。

春日大社では、「若宮十五社めぐり」をして、御朱印をいただけて大満足。

前日の台風のせいか、参拝客や外国人観光客がほとんどいなくて、ゆっくりと参拝できました。

奈良の人気カフェ「くるみの木 一条店」に到着。

ランチを食べようと思ったけれど、あまりにも混んでいて断念。

真夏の平日だから空いていると思っていたら、あまりの混雑ぶりに

ケーキをテイクアウトして、あとでホテルで食べることに。

いったんホテルに戻って、冷蔵庫にケーキを入れて、タクシーに乗って麺屋NOROMAへ。

14時頃なら空いているだろうと思ったら、まさかの10人以上の行列。

何十分か並んで、絶品ラーメンをいただきました。

>>奈良の麺屋NOROMAの鶏つけ麺が美味しすぎてビックリ!お土産用ラーメン・ランチメニューを紹介

あまりの美味しさに胃袋を鷲づかみにされ、衝動的にラーメン星人の夫のお土産にしようと、冷凍の持ち帰りラーメンとチャーシューを購入。

タクシーでヤマト運輸の営業所まで移動して、自宅へNOROMAのラーメンを発送。

ホテルで一息ついて、夕方から平城宮跡公園で開催される「天平七夕祭り」へ。

光る衣装を着た織姫・彦星や、優しい光の燈火に癒やされました。

>>平城宮跡歴史公園の七夕イベントと見どころ|天平たなばた祭りと朱雀門のライトアップを見た感想

3日目:奈良に滞在:御宿野乃 奈良に連泊

JR奈良駅から三輪駅まで電車で移動して、大神神社に参拝。

古からのすごいパワーに圧倒される神社でした。

>>大神神社の参拝記録|電車のアクセス・ご利益・お守り・御朱印・御神水などをレポ

大神神社に参拝したあとは、JRで三郷駅まで移動して龍田大社へ。

とても良い風が吹いている境内に癒やされ、毎月1日に斎行される御神縁感謝祈願に申し込みをしました。

>>龍田大社で御朱印をいただきました|龍神の御朱印帳・アクセス・ご利益のまとめ

廣瀬大社と龍田大社の御朱印

龍田大社に参拝したあとは、JR三郷駅から法隆寺駅まで移動。

駅前でレンタサイクルを借りて、龍田大社と1対の神社とされている廣瀬大社(広瀬神社)に参拝。

>>廣瀬大社(廣瀬神社)と龍田大社に参拝して御朱印をいただいた感想|法隆寺駅からのアクセスやご利益をレポ

昼食をかねた夕食は、ホテルからすごく近くて便利な、JR奈良駅の天極堂で食べることに。

初めて食べる、ぷるんぷるんの作りたて葛餅に感動。
>>井上天極堂 奈良駅店の葛餅つき御膳で大満足ランチ|葛湯のお土産と通販情報

関東風の小麦粉が入った葛餅と違って、関西風の葛餅はプルンプランで小麦粉の独特の臭いもなくて、本当に美味しいです。

4日目:奈良から京都へ:ザ ロイヤルパークホテル 京都三条に宿泊

ザロイヤルパークホテル京都三条の宿泊記

奈良から京都に移動して、ホテルに荷物を預けたあと、上賀茂神社に参拝。

毎月第2・第4日曜しか公開されない、上賀茂神社社殿の裏にある新宮神社に参拝。

新宮神社は、貴船神社と同じ神様(高龗神)が祀られていて、辰年の守り神とされています。

トラブルが起これば命にも関わる仕事をしている夫のために、新宮神社でご祈祷をしていただきました。

上賀茂神社の特別御朱印
【上賀茂神社の特別御朱印】

上賀茂神社からバスで北山駅に移動して、お気に入りのブリアンでランチタイム。

ブリアンのパンはいつ食べても美味しい!

せっかくのパン食べ放題のランチなのに、思った以上に食べられず。量が食べられなくなったのはトシのせいだろうなぁ。
>>ブリアン北山でパン食べ放題のランチ|お気に入りのパンを買って京都駅から送ってみたら・・・

さすがに疲れてしまい、15時にホテルにチェックインしてから夜までホテルで休憩。

日曜日で京都らしいものが食べられる飲食店はどこも混んでいたので、京都駅のスープストックトーキョーで軽めの夕食を食べました。

5日目:京都に滞在:京都ブライトンホテルに宿泊

京都ブライトンホテルの宿泊記
【京都ブライトンホテル】

ザ ロイヤルパークホテル 京都三条から京都ブライトンホテルにタクシーで移動して、荷物を預けてから宇治駅に移動。

宇治上神社と宇治神社に参拝しました。

中村藤吉本店で抹茶スイーツをいただこうと思ったら、宇治にある2店舗はどちらも長蛇の列。

月曜だから空いているだろうと思っていたら、とんでもなく甘い考えでした。

仕方がないので、伊藤久右衛門本店に行って抹茶パフェを注文。

京都伊右衛門の抹茶パフェ
【伊藤久右衛門本店の抹茶パフェ】

やっぱり、中村藤吉本店の抹茶パフェのほうが美味しいなと思いつつ、こちらのパフェもペロッと完食しました。

抹茶パフェで一息ついたあとは、宇治から京都に戻って、今宮神社と建勲神社(たけいさおじんじゃ)に参拝。

織田信長公が祀られている建勲神社は、御朱印をいただくと小さな信長公のスタンプが押してある「はさみ紙(和紙)」が。

建勲神社の御朱印のはさみ紙
【建勲神社の御朱印のはさみ紙】

信長公に「でかした」と褒めてもらえて(?)なんだか嬉しい。

あまりの暑さにバテてしまい、バスと電車に乗るのが面倒になり、タクシーでホテルに戻りました。

夕食は、京都ブライトンホテルのレストランでハーフビュッフェディナーをいただきました。

京都ブライトンホテルのディナー
【京都ブライトンホテルのディナー】

ディナーをいただいた後は、ホテルからタクシーで移動して下鴨神社のライトアップイベント「糺の森(ただすのもり)の光の祭」へ。

下鴨神社のライトアップ
【下鴨神社のライトアップ】

神聖な神社をわざわざライトアップしなくてもいいんじゃない?と、ひねくれた気持ちを少し持ちつつ行ってみると、すごく幻想的な空間でフラフワの光る玉がステキ。

普通のライトアップとは違う、不思議な感じの雰囲気を楽しめるライトアップイベントでした。

6日目:京都に滞在:京都ブライトンホテルに連泊

美味しい朝食ビュッフェをたくさん食べて、栄養をチャージ。

ホテルから地下鉄・京阪電車を乗り継いで、長等神社(馬神神社)に参拝。

さらに、京阪電車を乗り継いで、申年の守り神とも言われる日吉大社へ。

日吉大社の勝猿みくじ
【日吉大社の勝猿みくじ】

近畿地方は由緒正しい神社が多いのですが、日吉大社も張り詰めた空気が漂う、とても良い雰囲気の神社でした。

夕食は、昨日に引き続き京都ブライトンホテルで。

体調があまりよくないときは、ホテルで食事をすると移動がなくてすごく楽です。

7日目:自宅の近くの都市に移動して宿泊

京都ブライトンホテルの朝食ビュッフェを食べてみた
【京都ブライトンホテルの朝食ビュッフェ】

京都ブライトンホテルで朝食ビュッフェを頂いたあとは、ホテルから自宅に荷物を送ってもらい、身軽になってチェックアウト。

松尾大社に参拝してから京都駅へ。

松尾大社の御本殿

京都駅のジェイアール京都伊勢丹の前を通ったら、「パンフェスティバル – パンとコーヒーのある暮らし」の初日だったので、パンフェスでパンを購入。

お土産用に食パンやクロワッサンなど日持ちするものを購入し、夕食と翌日の朝食用に惣菜パンや菓子パンを購入しました。

ウーの森のパンを伊勢丹パンフェスで購入
【購入したウーの森のパン】

夜、自宅に比較的近い地方都市のビジネスホテルに到着。

伊勢丹で買ったパンを食べたあと、気がついたら寝てしまっていました。

8日目:自宅に戻る

ホテルをチェックアウトして、自宅まで移動。

お昼すぎに家に着いて、ホテルから送った荷物も夕方に到着。

あちこちで買ったお土産を夫に渡したら、京都のパンが一番気に入ったみたい。

まとめ

京都の名所になっている八坂の塔の結婚写真
【12月に撮影した八坂の塔】

子供のころや修学旅行で夏の京都に行ったことはありますが、想像を超える暑さで、身体はバテバテ。

いろいろな神社に参拝しようと、自分で作った観光ルートも、半分以上は行けない日もあり、夏の京都と奈良をなめたらいけないと痛感。

体調が万全ならもう少し回れたと思うのですが、持病持ちの場合は、本当にゆとりがあるスケジュールにしないと、夏の京都は無理だということが分かる旅になりました。

今回も、快く旅行されてくれて、自宅でペットの世話をしていてくれた夫に感謝です。

8月の旅行記なのに、これを書いているのは11月。

ブログで紹介するために撮った写真はたまる一方で、ブログへの投稿が追いつきません。

自分がもう一人ほしいなー。