神戸トアロードホテル山楽のプレミアフロアの宿泊記

神戸トアロードホテル山楽のプレミアフロアに、朝食バイキング付きで宿泊しました。

この投稿では、プレミアフロアツインルームのアメニティやインテリア、フレンチ出身のシェフが作る朝食バイキングを食べた感想を紹介します。

[スポンサーリンク]

ウエルカムスイーツで一休み

神戸トアロードホテル山楽のウエルカムスイーツを食べた感想
【神戸トアロードホテル山楽のウエルカムスイーツ】

神戸トアロードホテル山楽のプレミアムフロアを予約すると、ウエルカムスイーツのサービスがあります。

ウエルカムスイーツは朝食会場にもなる1階のレストランで食べることができました。

この日のウエルカムスイーツは、しっとりとしたチョコレートパウンドケーキ・紅茶のケーキ・レアチーズケーキの3種類。

神戸トアロードホテル山楽のコーヒーマシンとウエルカムスイーツ

ドリンクはコーヒーマシンで入れるコーヒーやカフェオレ、紅茶などのホットドリンク、アイスコーヒーやオレンジジュースなど、セルフサービスで好きなだけ飲むことができます。

コーヒーマシンのメニューは、コーヒー・エスプレッソ・アメリカン・カフェオレ・カプチーノ・ココアの6種類から選べました。

神戸トアロードホテル山楽のフリードリンクコーナー

セイロンティーやフレーバーティー・日本茶などが揃っていて、コーヒー派も紅茶派も楽しめる品揃えです。

プレミアフロアだけのアメニティは何がある?

プレミアフロアの特典は神戸スイーツでした

プレミアムフロアの客室には限定のアメニティや特典があります。

神戸トアロードホテル山楽のプレミアムフロアにはボックサンのクッキーと神戸紅茶が置いてあります

部屋の丸テーブルの上にあったのは、神戸の人気スイーツ店ボックサンのクッキー・チョコレート神戸紅茶のティーバッグ。

ホテルのアメニティで見かけることも多いUCCのドリップポッド

コーヒーメーカーはUCCのドリップポッド。

淹れたてのドリップコーヒーを手軽に楽しむことができます。

ドリップパッドのコーヒーカセット

ドリップポッドのコーヒーカプセルは、スペシャルブレンドとリッチブレンドが2個ずつあり、どちらもクセがなく飲みやすいコーヒーでした。

神戸トアロードホテル山楽プレミアムフロアのアロマディフューザー

上の画像はプレミアフロアの共用廊下に飾られた、テーブルランプとアロマディフューザー。

ナチュラルで女性らしいローズの香りが心地よく、廊下を歩くたびに癒やされました。

プレミアムフロア客室のインテリア

神戸トアロードホテル山楽のデラックスツインルームの旅行ブログ

神戸トアロードホテル山楽は、クラシカルな英国調のインテリアでまとめられた女性向きのホテルです。

今回泊まったプレミアフロアのデラックスツインルームは、バーガンディーとダークブラウンのカラーを基調にした家具とファブリックに、ダークブルーのタータンチェックのイスが大人っぽい印象。

神戸トアロードホテル山楽のデラックスツインルームの滞在記

上の画像は、部屋の中から入口を撮影したもの。

入口ドアに向かって右側がクローゼットの引き戸で、左側にバスルームとトイレのドアがあります。

神戸トアロードホテル山楽のデラックスツインルームのクチコミ

コーヒーメーカーが置かれたテーブルとテレビ台は同じカラーとテイストで統一。

部屋の角に置いてある空気清浄機は加湿機能もついているので、エアコンによる肌の乾燥対策になります。

客室のアメニティ

神戸トアロードホテル山楽のアメニティ

横幅があるクローゼットは収納力たっぷり。

クローゼットの右側には、木製ハンガーが5本・消臭スプレー・使い捨てスリッパと通常のスリッパが2足ずつ入っていました。

左側にはチェスト・セーフティボックス・靴べらなどが入っていて、荷物が多くても収納することができる大きさです。

神戸トアロードホテル山楽の使い捨てスリッパ

ダークグレーの使い捨てスリッパは、落ち着いたカラーが良い感じ。

神戸トアロードホテル山楽の客室冷蔵庫

テレビ台の下には、冷蔵庫・湯沸かしポット・食器類が入っています。

神戸トアロードホテル山楽のアメニティは何が揃っているの?

たっぷりと飲物を注げるサイズのマグカップとグラスが2個ずつと、丸テーブルの上の神戸紅茶とは別に、トワイニングの紅茶・日本茶のティーバッグが揃っていました。

神戸トアロードホテル山楽の客室冷蔵庫には有料ドリンクが入っています

冷蔵庫の中にはソフトドリンクとビールが入っていますが、冷蔵庫内のドリンクは有料となります。

神戸トアロードホテル山楽のアメニティ

デスクの引出に入っていたのは、ホテルの案内やランドリーバッグ。

神戸トアロードホテル山楽のアメニティ

2台並んでいるベッドの間には、照明スイッチ・コンセントが2口・目覚まし時計があります。

ナイトウェアのデザイン

神戸トアロードホテル山楽のナイトウェアはパジャマではありません

ナイトウェアはコットン100%の生地で作られたワンピース(ガウン)タイプ。

ネイビーのギンガムチェックがイギリスっぽくて、落ち着いた印象。

ナイトウェアのデザインは良い感じですが、セパレートのパジャマタイプじゃなかったのが残念です。

バスルームやトイレはどんな感じ?

神戸トアロードホテル山楽デラックスツインルームのお風呂は独立している?

プレミアムフロアのデラックスツインルームの広さは30平米あり、バスルームもゆとりの広さです。

これだけの面積があれば、バス・トイレ別の設計になっていそうですが、古い建物なのでバスタブとトイレが同じ空間に設置されていました。

デラックスツインルームの洗面台

広々とした洗面台と大きな鏡が設置された洗面所は、2人で並んで使っても余裕の広さ。

洗面台の上には、ドライヤーやコップ・ポーラのフェイスソープなどが並んでいます。

神戸トアロードホテル山楽のシャンプーのブランドはDAMARAです
【DAMARAのシャンプーセット】

シャンプー・コンディショナー・クレンジングジェルは、DAMANA(ダマナ)のオーガニックシリーズがそれぞれ1個ずつ。

DAMANAはフランスのブランドですが、生産国を見たら中国製でした。

神戸トアロードホテル山楽のアメニティグッズ

カゴに入っていたアメニティグッズを並べてみました。

カゴのアメニティグッズは、折りたたみブラシ・カミソリ・コットン&綿棒セット・ボディスポンジ・歯ブラシセットが、それぞれ2個ずつです。

>>神戸トアロードホテル山楽のプレミアムフロアとアメニティの詳細はこちらでチェック

客室からの眺望

神戸トアロードホテル山楽の部屋からの眺め

プレミアムフロアは最上階にありますが、今回泊まった部屋の眺望は上の画像のとおり。

神戸トアロードホテル山楽は神戸観光の中心にもなるトアロードに面しているため、周辺は建物に囲まれています。

部屋によって向きが変わるため眺望が異なりますが、夜景や海を見ることができる美しい眺めは期待しないほうが良さそうです。

神戸トアロードホテル山楽への行き方

神戸トアロードホテル山楽のアクセス

神戸トアロードホテル山楽へのアクセスは、元町駅が一番近くなります。

交通の中心である三宮からだと徒歩10分ほどになり、JRの山側の線路沿いを神戸駅方向に歩き、「TORLOAD」の看板がある道を右折。

坂になっているトアロードを山の方に歩いて行くと、ホテルは左側にあります。

ホテル入口の「HOTERU TOR LOAD」の文字と、入口の右側に駐車してある赤いミニクーパーがあるので目印にしてくださいね。

朝食バイキングのメニューと食べた感想

神戸トアロードホテル山楽の朝食の口コミ

ホテルトアロードの朝食バイキングは、フレンチ出身のシェフが作るお料理が並びます。

レストランはこじんまりとしていて席数は多くありませんが、月曜日ということもあるのか食べているのは6人位でゆっくりと朝食をいただくことができました。

神戸トアロードホテル山楽の朝食バイキングを食べました

和食派の夫は、ご飯をお味噌汁・お漬物の他に、卵料理やハムなどをチョイス。

神戸トアロードホテル山楽の朝食バイキングを食べた感想

洋食派の雅美は、自家製ピクルス・生ハム・サーモンのマリネ・ビーフシチュー・ローストビーフ・キッシュ・ブイヤベースなどを取り分けました。

神戸トアロードホテル山楽の朝食ビュッフェのブログ

お皿に盛り付けたお料理の中でも、自家製ピクルスとキッシュがとっても美味しい♪

神戸トアロードホテル山楽の朝食ビュッフェの口コミ

数種類あったデザートの中からは、プリンとマンゴームースを選びました。

神戸トアロードホテル山楽の朝食バイキングを食べた感想

ムール貝やエビが入ったブイヤベースは、魚介の旨味が出ていてほっとする味。

神戸トアロードホテル山楽の朝食バイキングブログ

2回目にビュッフェ台から取ってきたのは、パン・サラダ・ヨーグルトとおかわりのスイーツ。

パンは何種類もそろっていて迷いましたが、クロワッサン・パンプキンブレッド・チョコチップマフィンを選びました。

パンはミニサイズで、色々な種類を食べることができます。

お腹があまり空いていなかったから、いろいろなパンを食べることができなかったのが残念。

朝食バイキングのお料理の種類はそれほど多くないですが、どれも美味しく満足のいく内容でした。

神戸で一番人気があり、全国1位になったホテルピエナ神戸の朝食バイキングも好きだけど、大混雑することが多く料理を取るために並ぶことが多いのが難点。

ゆっくりと落ち着いて美味しい朝食を食べたいときは、神戸トアロードホテル山楽は良いなと思いました。

神戸トアロードホテル山楽の詳細

>>神戸トアロードホテル山楽の宿泊プラン一覧と予約はこちらから

住所:兵庫県神戸市中央区中山手通3-1-19

電話番号:078-391-6691

最寄駅:各線三宮駅・元町駅から徒歩7~10分

駐車場:近隣契約駐車場あり(1泊2,500円から・予約不可)

チェックイン: 15:00-24:00
チェックアウト: 11:00

朝食の提供時間:07:00-10:00

無料Wi-Fi:あり

自動販売機:なし

大浴場:なし

コインランドリー:なし

【関連記事】

>>全国1位ホテルピエナ神戸の朝食バイキングを食べた感想

>>ランチは大行列で大人気!ホテルケーニヒスクローネ神戸のスイーツ朝食バイキング