ラヴニューのケーキの中でもチョコレートケーキがおすすめ
【ラヴニューのケーキ】

スイーツ激戦区の神戸で行列ができるチョコレートとケーキショップ ラヴニュー(L’AVENUE)。

三宮から徒歩圏内、異人館に近い北野にショップを構えるラヴニューは、週末ともなると多くの女性が訪れます。

世界唯一のチョコレートの世界大会「ワールドチョコレートマスターズ2009」で優勝した平井茂雄さんが作る、芸術的なケーキやチョコレートはどれも絶品!

何年も連続して口コミ1位となっている、ケーキを食べた感想を紹介します。

[スポンサーリンク]

美しいケーキたちは全てがおすすめ

ラブニュー神戸北野の口コミ

ラヴニューのケーキは容姿端麗で、ショートケーキを見ると何を買ったらよいのか悩んでしまいます。

三宮出身の食いしん坊な友人に「オススメはどれ?」と聞いたら、「全部オススメ」と言われました。そりゃそうだ。

ラヴニューはチョコレートで有名なので、ケーキを買う時は1品はチョコレート系のものを選ぶと間違いないと思います。

雅美が買う時は、ムース系・タルト系・チーズタルト系・イチゴ・その他のフルーツ・パイなど、どんなタイプを食べたい気分かを考えて買っています。

ラブニュー神戸のブログ

12月に買ったのは、ラスパイユ(Raspail)・シシリー(Sicily)・ローネイ(LAUNAY)の3個。

夫の好みと自分の好みに合いそうなケーキを、同じような色合いにならないようにセレクトしました。

チーズタルトのローネイ(LAUNAY)とイチゴタルトのシシリー(Sicily)

神戸北野ラブニューのいちごタルトとチーズタルトを食べた感想

手前右側は、ローネイ(LAUNAY)。

ベイクドチーズタルト生地の上に乗った、真っ白なチーズクリームのムースと真っ赤なイチゴのコントラストが可愛らしい一品。

濃厚なベイクドチーズタルトと、軽い食感のチーズクリームムースの2種類のチーズを味わえるケーキです。

手前左側は、シシリー(Sicily)。

いちごのレッドと、ピスタチオクリームの淡いグリーンのデコレーションが印象的なタルト。

アーモンドクリーム・カスタード・シシリー産ピスタチオクリームの3種類のハーモニーが味わえるケーキです。

ラヴニューのチョコレートケーキを食べた人のブログ

上の画像はシシリーの断面。

イチゴの中心には、タルトやイチゴに負けない、しっかりとした食感のカスタードクリームが隠れていました。

チョコレートムースケーキのラスパイユ(Raspail)

三宮ラヴニューのチョコレートケーキを食べてみました

上の画像の右側は、チョコレートケーキのラスパイユ(Raspail)。

ジャンドゥーヤとチョコレートムースとオレンジ風味のクレームブリュレが3層に重ねたケーキ。

上にはミニサイズのチョコレートマカロンと、筒状に成形されたチョコレートでデコレーション。

チョコレート・ジャンドゥーヤ・オレンジの酸味のハーモニーが素晴らしく、ムースの絶妙な柔らかさも最高。

3点のケーキの中では、一番気に入ったケーキです。

フランボワーズムースタルトのルージュ(Rouge)と洋梨のタルト

神戸ラヴニューの期間限定メニュー

秋に買ったのは2品。

16時頃に買いに行ったところ、チョコレート系のケーキは全て売り切れでガッカリ。

残っていたケーキの中から、フルーツ系を2点選びました。

ラヴニュー神戸のフランボワーズムースのルージュ

ルージュ(Rouge)

赤いフルーツのタルトは、フランボワーズの香りと味が豊かなムースが主役。

見た目が可愛らしい女性に人気の一品で、何回かリピートしているお気に入りのケーキです。

神戸ラブニューの洋梨のタルトを食べた感想

名前をメモるのを忘れてしまいましたが、旬の洋梨を使ったタルト。

洋梨の優しい甘さを引き立てるアーモンドクリーム・マロンクリームなど秋の味覚を楽しめるケーキでした。

(持ち帰る途中、生クリームが箱に当たってデコレーションが崩れてしまっています)

もう一度食べたいと思ったけれど、次に行った時には販売終了していてガッカリ。

今年の秋も販売してくれることを願っている、お気に入りのケーキです。

ラヴニューに行く前は営業日のチェックを忘れずに

神戸ラヴニューの定休日はいつ?

ラヴニューの定休日は火曜日ですが、月曜日や水曜日も不定休でお休みになります。

また、年末年始・お盆の時期は3日以上のお休みとなるため、ケーキを買いに行く前に公式サイトで営業日をチェックしてくださいね。

[スポンサーリンク]

午後には品切れ続出!ケーキはお昼までに買いに行くのが理想

神戸ラヴニューの外観

ラブニューは食べログの「神戸スイーツ部門」で口コミ1位ということもあり、週末は神戸観光に来た他県のお客さんや、地元のお客さんで入店制限をしている場合もあります。

これだけの人気店ですから、営業時間内でも夕方に行くとすべてのケーキが売り切れなんてことも。

15時ころに行ったのに、数種類のケーキしか残っていなかったということもありました。

たくさんの種類の中から好きなケーキを選びたい・人気のケーキを買いたいのなら、私の経験上、お昼過ぎまでに買いにいくことをオススメします。

もし満席でイートインができないのなら、隣にあるチョコレートの名店「カファレル」でお皿盛りのケーキを食べるのもオススメです。

カファレル神戸のジャンドゥーヤ皿盛りドルチェを食べた感想

カファレルについては別の投稿で紹介しているので、よかったらご覧くださいね。

>>【神戸スイーツ】カファレルチョコレート神戸北野本店で数量限定の絶品ジャンドゥーヤをいただく

近くのカフェでケーキをイートインすることもできます

ラヴニューはテイクアウト専門のパティスリーなので、お店の中にカフェスペースはありません。

神戸観光中だからケーキを買っても食べる場所がない。という時は、ラヴニューの近くにある「スパーク」へ。

スパークでは、ドリンクを注文して、ケーキのチャージ料100円を支払えば、ラヴニューのケーキを持ち込んでイートインすることができます。

ケーキを買う時に店員さんに相談すると、スパークに空席があるか確認してくれるときもあるので、すぐに食べたい時は相談してみましょう。

店舗情報(アクセス・駐車場・営業時間)

住所:神戸市中央区山本通3-7-3 ユートピア・トーア1F

電話番号:078-252-0766

営業時間
・月~土:10:30~19:00
・日・祝:10:30~18:00

定休日:水曜日(火曜日他・不定休)

最寄駅:阪急元町駅 徒歩約7分・各線三宮駅 徒歩約10~15分