女性フロアがある神戸のカプセルホテル

観光地として人気の神戸。

以前より、ホテルの数は増えていますが、女性が1人で安心して泊まれて、安いカプれるホテルやゲストハウスが少ないのが現状です。

このページでは、安い料金で宿泊できて、2種類の天然温泉と高濃度炭酸風呂を楽しめる、カプセルホテル 神戸クアハウスに宿泊した感想を紹介します。

女性専用フロアある三宮のカプセルホテル

神戸で格安のゲストハウスやカプれるホテルを探しているのなら、天然温泉に好きなだけ入れる、神戸クアハウスがオススメです。

神戸クアハウスは、女性フロアがあるカプセルホテル。

通常のカプセルタイプのほかに、カプセルの睡眠スペースにプライベートスペースがついた「デラックスタイプ」があります。

当日に空きがあれば、温泉+仮眠室で眠る仮眠コースもありますが、カプセルホテルと違って外出ができません。

眠るだけの目的なら仮眠室でも良いのですが、仮眠室の予約は不可。

さらに、仮眠室は空きがある保証もなく、一度入室したあとは外出できません。

観光やビジネスで利用するのなら、カプセルブースに泊まることをオススメします。

カプセルホテルの利用方法

神戸クアハウスの宿泊者専用タオルセット

チェックインするとフロントで館内着とタオル、使い捨て歯ブラシが入ったビニールバッグを渡されます。

このとき、女性専用フロアのカプセルルームに入るための共通の鍵と、ロッカーの鍵も一緒に渡されます。

初めて利用する場合は、係の方が丁寧にロッカーやカプセルの使い方を、女性フロアまで一緒に行って教えてくれるので、初めての利用でも安心。

女性専用フロアがある三宮のカプセルホテル

デラックスタイプには、上の画像のようなプライベート空間が。

入口にドアはなく、簡単な鍵がついたアコーデオンカーテンで、プライベート空間を仕切るようになっています。

画像の左側がカプセルユニットの出入り口で、小さなデスク横の床に荷物を置くことも可能。

壁にはハンガーが3本かかっているので、服にシワがつく心配もありません。

今回は、パソコンが付いたデラックスカプセルに案内されました(パソコンがないタイプもあります)。

神戸クアハウスのデラックスカプセルルーム

カプセルルームの中は、上の画像のような感じです。

寝心地の良いマットレスの上に、掛け布団と枕が置いてあります。

変な臭いもなく、洗いたてのシーツや布団カバーなので、気持よく眠ることができました。

初めて泊まるときは、防犯面が気になっていましたが、貴重品はロッカーに入れて鍵をかければ盗難の心配はありません。

また、デラックスタイプは内側から簡単な鍵をかけられるため、通常の鍵がないカプセルタイプより安心して眠れて、プライベート感もあります。

カプセルルームは内側から施錠できま

簡単な鍵ですが、アコーデオンカーテンの内側から鍵を掛ければ、プライベート空間を確保できます。

狭いながらもプライベート空間があると、イスに座って本を読んだり、寛いだりできるのが良いと思いました。

2種類の天然温泉と高濃度炭酸泉

神戸は六甲などの山が近く、良質な温泉とミネラルウォーターの産地としても有名です。

神戸クアハウスの大浴場は、六甲山系の地下を流れてきた温泉と、組み上げたミネラルウォーターを使用。

天然温泉はお湯が少し濁っている重曹泉と、透明な硼酸泉(ほうさんせん)の2種類。

どちらも大きな浴槽なので、ゆったりとお湯に浸かれます。

そのほか、美容効果や健康効果で人気の高濃度炭酸泉・ジャグジーの寝湯・泡の半身浴風呂・打たせ湯・サウナも完備。

スーパー銭湯のように、沢山のお風呂を楽しめるので、温泉好き&お風呂好きにはたまりません。

蛇口から出る水は人気の神戸ウォーター

神戸クアハウスの温浴施設は水道水を使わず、世界でも評価が高い神戸ウォーター 布引の水(ミネラルウォーター)を使用しています。

水道水と違って肌に優しいので、お風呂あがりは肌がスベスベに。

神戸ウォーター 布引の水は、天然の抗酸化質と国内屈指のカルシウム含有量を誇り、司馬遼太郎が神戸ウォーターの素晴らしさを世界に広めました。

司馬遼太郎は、神戸ウォーター 布引の水を、以下のように紹介しています。

「外国から神戸に来港する船員は、ここで布引の水を積みこむことを楽しみにしていた。なぜなら、この水は長い航海の間も腐ることがなく、うまかったからである」

この1文からも、神戸ウォーター 布引の水が江戸時代から愛され、世界中に知られていた事が分かりますね。

また、日本卓球協会選手用の公認ウォーターとして認められ、横綱 白鵬関も飲んでいる水として現在も高い人気を誇っています。


>>【送料無料】神戸ウォーター「六甲布引の水」水源工場から直送(保存水の老舗)

カプセルホテルの中はどうなってるの?

カプセルホテルを利用する女性での割合は、男性に比べて少ないですよね。

・汚なそう

・うるさくて眠れなさそう

・荷物が多い時はどうしたら良い?

雅美も初めてカプセルホテルを使うときは、心配でドキドキしました。

今では大阪、神戸、名古屋、東京の女性用カプセルホテルを使った事がありますが、正直なところ設備が今ひとつで、騒がしくて眠れないホテルもありました。

神戸クアハウスは建物が古いものの、今まで宿泊したカプセルホテルの中では、利用しやすいと感じています。

まとめ・宿泊して良かった点

神戸クアハウスの女性専用のカプセルフロア
【女性専用のカプセルフロア】

・カプセルエリアには神戸ウォーター 布引の水のウォーターサーバーが置いてあり好きなだけ飲める

・年齢が上の方や温泉が目的で来る方も多く比較的静か

・初めてでも丁寧に使い方を説明してくれる

・良質な温泉やスーパー銭湯のような沢山のお風呂に入り放題

・チェックイン前も荷物を預かってもらえる

・大きな荷物用の大型ロッカーがある

・三ノ宮駅からの無料送迎がある

楽天トラベルのレビューが3000件以上あり、評価もまあまあだったので泊まってみたところ、すっかりお気に入りのカプセルホテルに。

今では大阪などへの出張があるときは、神戸クアハウスに宿泊して大阪で仕事をすることも。

温泉宿やスーパー銭湯を使う感覚で、神戸クアハウスに宿泊するようになりました。

神戸クアハウスのまとめと詳細情報

デラックスカプセルは、プライベートスペースに荷物を中に置いておけます(貴重品は必ずロッカーに入れて施錠して下さいね)。

わざわざロッカーを開けて荷物を取り出さなくても良いので、使いやすいと思います。

また、通常のカプセルタイプはロッカーの前で着替えるため、チェックアウト間際だと混雑することも。

デラックスタイプなら、プライベートスペースで着替えもできるし、人目を気しなくて良い点も気に入っています。

神戸のビジネスホテルは高いと感じたり、温泉や高濃度炭酸泉に好きなだけ入りたい時は、オススメのカプセルホテルです。

>>ホテル・旅館の宿泊記リスト【兵庫県】

神戸クアハウスの詳細


>>天然温泉大浴場つきのカプセルホテル・神戸クアハウス

住所:兵庫県神戸市中央区二宮町3-10-15

電話番号:078-222-3755

最寄駅:
・三宮駅より徒歩8分
・新幹線新神戸駅より徒歩13分
※三宮駅から無料送迎バスあり

チェックイン: 15:00~27:00
チェックアウト: 10:00

自動販売機:あり

レストラン:あり

コインランドリー:なし

宿泊日:2015年12月

※情報は宿泊当時のものです。変更になっている場合もあるため、予約をする際は必ず公式サイトで詳細をご確認ください。