ホテルオークラJRハウステンボスの宿泊記

ホテルオークラJRハウステンボスの、スーペリアセミダブルルームに一人旅で泊まりました。

ホテルオークラJRハウステンボスは、オフィシャルホテルの中で唯一、天然温泉大浴場があるリゾートホテル。

このページでは、客室のアメニティや眺望を紹介します。

なお、朝食ビュッフェを食べた感想やメニューは次のページをご覧ください。

>>ホテルオークラJRハウステンボスの宿泊記|カメリアと日本料理さくらの朝食ビュッフェを食べ比べてみた

部屋の広さとインテリア

ホテルオークラJRハウステンボスの旅行ブログ

今回泊まったのはスーペリアセミダブルルームで、9階の部屋にアサインされました。

部屋の広さは20平米あり、140センチ幅のセミダブルベッドが設置されています。

今回はひとり旅で利用しましたが、セミダブルベッドなので2名まで泊まれる部屋になっています。

ホテルオークラJRハウステンボスの滞在記

アメニティの横を見ると、エアウィーヴの案内が。

スーペリアフロアの客室ベッドには、すべてエアウィーヴを採用。

エアウィーヴは寝心地が良いので、部屋にあるとすごく嬉しいです。

ホテルオークラJRハウステンボスの部屋の画像

ベッドの横には、ラウンドテーブルとチェアが1脚。

壁際にはデスクもあり、買ってきたものを食べたい時や、仕事や作業などをしたい時でも困ることはなさそう。

なお、2018年に7階と4階の客室をリニューアルしています。

だいぶ設備が古くなってきたので、客室を順次リニューアルしていくのかもしれません。

次は、リニューアルしたお部屋に泊まってみたいです。

>>ホテルオークラJRハウステンボスの客室の違いは公式サイトの画像でチェックできます

ステーションビュールームの眺望

ホテルオークラJRハウステンボスの部屋からの眺めは?

ホテルオークラJRハウステンボスのセミダブルルームは、すべて駅側のステーションビューになります。

今回アサインされた9階からの眺めは、駅舎と駅からハウステンボスに続く橋が。

部屋の階数や位置によって風景の見え方が少しずつ違うと思いますが、ステーションビューの眺望は上の画像のようなイメージだと思います。

なお、ハウステンボス側のパークビュールームに泊まりたいときは、ツインルーム以上の部屋を予約してくださいね。

スーペリアフロアのアメニティ

ホテルオークラJRハウステンボスの口コミ

客室のアメニティは、スイートルーム・10~11Fプラミアムフロア・7~9Fスーペリアフロア・4~6Fスタンダードフロアで内容が異なります。

上の画像は、スーペリアセミダブルルームのアメニティグッズ。

ホテルオークラJRハウステンボスの評価

こちらは、トレイから出して並べて撮影した画像。

トレイの中には、下記のアメニティグッズが2個ずつ入っていました。

  • ボディタオル
  • レディースセット
  • 折りたたみブラシ
  • シャワーキャップ
  • ふきとりクレンジングローション
  • 歯磨きセット
  • カミソリ&シェービングクリーム

ホテルオークラJRハウステンボスの客室ドリンクと食器

冷蔵庫上の棚には、電子ケトル・食器・コーヒー類が並んでいます。

食器はワイングラス・グラス・マグカップが2個ずつ。

ホテルオークラJRハウステンボスの食器

お茶類は、煎茶と紅茶のほか、顆粒タイプのコーヒーが揃っていました。

ホテルオークラJRハウステンボスの設備は?

古いナイトテーブルはコンセントがないことが多いですが、コンセントが2口後付けされています。

ホテルオークラJRハウステンボスのクローゼット

入口ドア横のクローゼットの中に収納されている備品。

  • ハンガー8本
  • 消臭スプレー
  • 非常灯
  • バゲージラック
  • スリッパ4足
  • 靴ベラ
  • 洋服ブラシ
  • シュークロス

ゆとりがあるスペースで、使いやすいクローゼットです。

部屋のお風呂とトイレ

ホテルオークラJRハウステンボスの客室バスルームとトイレ

部屋のお風呂とトイレはセパレート設計ではありません。

少し昔のシティホテルやリゾートホテルに多い、タイル張りのバスルームになります。

ホテルオークラJRハウステンボスの部屋のお風呂

バスタブは足を伸ばして入れるタイプで、洗面器は比較的新しいタイプなので、新しく付け替えたのかもしれません。

ホテルオークラJRハウステンボスのシャンプーのブランドは何?

シャンプー・トリートメント・ボディソープのブランドは、ポーラのアロマエッセゴールド。

大きなボトルに入って、バスタブのふちに置いてありました。

パジャマや館内着はある?

ホテルオークラJRハウステンボスのルームウェアの画像

ホテルオークラJRハウステンボスのルームウェアは、ナイトウェアをかねた作務衣タイプの館内着になります。

ガウンタイプのルームウェアや、ツーピースのパジャマはありません。

なお、館内着はレストランには着ていくことはできませんが、1階の天然温泉大浴場には着ていくことができます。

作務衣はサラッとした肌触りの生地で、大浴場にはスリッパを履いて行けるので、入浴して汗をかいたあとでも、快適に部屋に戻ることができました。

ホテルオークラJRハウステンボスのバスローブの画像

ベッドの上には厚手のバスローブも置いてあります。

部屋でシャワーを浴びたり、お風呂に入った時にはバスローブがあると便利ですよね。

厚手のバスローブなので、シャワー後の水分をしっかりと吸い取ってくれました。

まとめ

ホテルオークラJRハウステンボスに一人で泊まってみた
【1階ロビー】

久しぶりにホテルオークラJRハウステンボスに泊まりました。

部屋のアメニティが充実していて、天然温泉大浴場に入れることもあり、周辺のホテルよりも快適に過ごすことができて大満足。

バス乗り場やJRハウステンボス駅にも近く、ホテル1階にファミリーマートがあるのも便利です。

ホテルオークラJRハウステンボスの画像
【ホテルオークラJRハウステンボスの外観】

1人でハウステンボスに行くときは、オークラ・日航・ウォーターマークの料金を比べて、そのときに合ったホテルに泊まっていますが、やっぱりオークラが自分に合っていると思った滞在になりました。

セミダブルルームは客室数が少なく、空いていないことも多いので、次に1人でハウステンボスに行くときにセミダブルルームが空いていたら、また利用させていただきたいと思います。

ホテルオークラJRハウステンボスの詳細


>>ホテルオークラJRハウステンボスの詳細と予約はこちらから

住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町10

電話番号:0956-58-7111

チェックイン:15:00-24:00
チェックアウト:11:00

最寄駅:
・JRハウステンボス駅から徒歩約5分
・長崎空港から佐世保行きバスに乗りハウステンボスで下車

大浴場:あり(天然温泉)

コンビニ:1階にファミリーマートがあり

ベーカリーショップ:あり

電子レンジ:なし

自動販売機:あり

>>ホテル・旅館の宿泊記リスト【九州・中国・近畿地方】

※このページの内容は宿泊時のものです。現在はサービス内容が異なっている場合があるので、予約をする際には公式サイトなどで詳細をご確認ください。