ジェットスターの手荷物の重さチェックは厳しい?

ジェットスター・ジャパンのスーパースターセールが始まりました。

スーパースターセールは、国内線・国際線の対象路線の航空券が片道6円に!

航空券を最安値で買える、ジェットスターのセールでも驚きの価格になるのが特徴です。

6円で航空券が買える路線とは?

6円でチケットが買える対象路線は、名古屋(中部国際空港・セントレア)発着の6路線。

  • 中部国際空港~札幌
  • 中部国際空港~福岡
  • 中部国際空港~鹿児島
  • 中部国際空港~沖縄
  • 中部国際空港~マニラ
  • 中部国際空港~台北

なお、上記のスーパースターセール対象路線以外を6円で買うことはできませんが、国内線はセール価格の2,990円から買うことができます。

セール航空券の販売開始はいつから?

6円チケットの販売開始は、路線によって異なります。

  • 中部国際空港~札幌
    10月17日(火)18:00から10月23日(月)18:00まで
  • 中部国際空港~福岡
    10月18日(火)18:00から10月23日(月)18:00まで
  • 中部国際空港~鹿児島
    10月19日(火)18:00から10月23日(月)18:00まで
  • 中部国際空港~沖縄
    10月20日(火)18:00から10月23日(月)18:00まで
  • 中部国際空港~マニラ
    10月21日(火)18:00から10月23日(月)18:00まで
  • 中部国際空港~台北
    10月22日(火)18:00から10月23日(月)18:00まで

セール開始時刻はアクセスが集中し、あっという間に売り切れてしまうことが予想されます。

発売開始時刻と同時に申し込むようにしてくださいね。

6円チケットの対象便と座席数

6円チケットで買えるのは、対象路線の一部の便だけに限られています。

また、搭乗客が多い週末と祝日、週末の前後となる月曜日・金曜日はセール対象外に。

セール対象便は下記になります。

  • 札幌発・中部国際着
    対象便:186便・188便
    対象期間:2017年11月8日から12月20日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 中部国際発・札幌着
    対象便:183便・185便
    対象期間:2017年11月8日から12月20日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 福岡発・中部国際着
    対象便:580便・584便
    対象期間:2018年1月10日から1月25日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 中部国際発・福岡着
    対象便:581便・587便
    対象期間:2018年1月10日から1月25日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 鹿児島発・中部国際着
    対象便:692便・694便
    対象期間:2018年1月10日から1月25日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 中部国際発・鹿児島着
    対象便:695便
    対象期間:2018年1月10日から1月25日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 沖縄発・中部国際着
    対象便:384便
    対象期間:2018年1月10日から1月25日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 中部国際発・沖縄着
    対象便:383便
    対象期間:2018年1月10日から1月25日まで
    適用曜日:火・水・木
  • 中部国際空港~マニラ
    対象期間:2018年1月16日から2月1日まで
  • 中部国際空港~台北
    対象期間:2017年12月5日から12月15日まで

6円セールで販売される座席数は、各路線とも往復合計150席のみ。

また、セール対象期間および曜日でも対象外となっている日も。

予約をする前に、搭乗したい日の候補をいくつか設定しておくことオススメします。

LCCセール航空券を購入する際に注意したい点

ジェットスターのカウンター

ジェットスターの最安値セールチケットは6円で購入することができますが、実際には手数料や税金がかかります。

たとえば、クレジットカード手数料、空港使用料などです。

また、セール航空券に受託手荷物の料金は含まれていません。

国内線で機内に持ち込める手荷物のサイズは7キロまでとなっていて、サイズにも制限があります。

さらに、チェックインの手続き時に荷物を預けると、ものすごく高額になるというリスクも。

スーツケースのサイズが大きかったり、荷物が重くなりそうなときは、予約をするときに受託手荷物追加するようにしましょう。

ジェットスターの機内持込手荷物のチェックが厳しくなった!?

少し前に、久しぶりにジェットスターを利用しました。

以前は、機内持ち込みをする荷物のサイズや重さを、検査場でチェックされたことはありませんでした。

ところが、先日利用したときは、チェックインカウンターの前で重さをチェックされてビックリ。

詳細は、過去に投稿した記事に書いてあるので、気になる方は下のリンクからご覧くださいね。

>>ジェットスターは手荷物の重量検査が厳しくなった?新千歳-関空便に乗った感想をレポ