ハウステンボスのイルミネーションの口コミ

冬までは時間がありますが、神戸ルミナリエ・さっぽろ雪まつり大阪光の饗宴など、2017年から2018年のイルミネーションや冬のイベントの開催期間が続々と発表されています。

毎年多くの人が訪れる、神戸ルミナリエや大阪光の饗宴・さっぽろ雪まつりは、かなり早い時期にホテルを予約しないと周辺のホテルはすぐに満室に。

ホテルに泊まって観光したいときは、開催期間を事前にチェックして、早めにスケジュールを立てるようにしましょう。

北海道のイルミネーションとイベント

小樽雪あかりの路2019

小樽雪あかりの路では小樽運河にキャンドルが浮かべられます

開催期間:2019年2月8日(金)から2月17日(日)まで

点灯時間: 17:00頃-21:00


毎年、国内と海外から多くの人が訪れる小樽雪あかりの路。

記念すべき20回目となる2018年の開催期間は、さっぽろ雪まつりよりも3日遅れての開催に決定しました。

小樽はホテルの数が少ないため、イベント開催期間中の小樽駅周辺ホテルは早い時期に満室に。

ゆっくりと雪あかりの路を楽しみたい人は、早めにホテルの予約を入れるようにしましょう。

2017年は小樽運河の正面に位置する「天然温泉大浴場と運河の宿 小樽ふる川」に宿泊したら、温泉大浴場があり食事もおいしくて最高でした。

【関連記事】

>>天然温泉でほっこり♪小樽ふる川の宿泊記-運河が見える部屋とアメニティ編

>>小樽ふる川ホテルの宿泊記-会席料理の夕食と手作り朝食編

さっぽろ雪まつり2019

さっぽろ雪まつり2017の凱旋門雪像

開催期間:2019年2月4日(月)-2019年2月11日(月)
※ つどーむ会場は2019年2月3日(日)-2019年2月11(月)

点灯時間:
大通会場: 日没-22:00
すすきの会場: 日没-23:00
つどーむ会場: 09:00-17:00 ライトアップなし


2017年のさっぽろ雪まつりは、春節と重なり中国の人たちが押し寄せて大変な混雑でした。

2018年の春節は2月15日から2月21日なので、2017年ほど混雑しないことを願っています。

栃木県のイルミネーションとイベント

あしかがフラワーパークイルミネーション2018-2019

あしかがフラワーパークの大藤イルミネーションのブログ

開催期間:2018年10月27日(土)から2019年2月5日(火)まで

点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は21:30まで)


藤の花、スイレン、バラなど、花をモチーフにしたフラワーイルミネーションは必見。

職人が花びらを1枚1枚色付けする藤の花は、温かみがある優しい光で藤棚を彩ります。

12月の土日祝日は周辺道路が大渋滞するため、バスツアーや電車で行くのがオススメ。

【関連記事】

>>あしかがフラワーパーク イルミ2017-2018を宿泊して鑑賞|割引券があるホテルとアクセス情報

>>あしかがフラワーパークのイルミネーション2016-2017の感想|周辺ホテルに泊まって電車で行ってみた

千葉県のイルミネーションとイベント

東京ドイツ村イルミネーション

東京ドイツ村イルミネーションにバスで行ってきました

開催期間:2018年11月1日(木)から2019年4月7日(日)まで

点灯時間:日没後から20時まで
※時期によって変動があります。


毎年テーマを変える、工夫をこらしたイルミネーションが人気。

木更津のスパ龍宮城・ホテル三日月や三井アウトレットパーク木更津も近いので、日帰りドライブで周っても楽しめます。

>>ドイツ村イルミネーションにはとバスツアーで行ってみた感想

東京都のイルミネーションとイベント

六本木ミッドタウンクリスマス2018

六本木ミッドタウンのイルミネーション

開催期間:2018年11月13日(火)から12月25日(火)まで

点灯時間:17時から23時まで


宇宙空間をイメージしたスターライトガーデンのイルミネーションは、毎年多くの見物客が訪れます。

2018年は、約100個の光るバルーンと、1日約45万個のしゃぼん玉を組み合わせたイルミネーションで、星の誕生・輝き・爆発という宇宙の誕生と神秘を深く表現。

また、11月13日(火)から12月16日(日)は期間限定の演出が登場。

期間限定のイルミネーションは、ミストとシャボン玉を組み合わせることで、さらにダイナミックで繊細な宇宙の光を楽しむことができます。

>>東京ミッドタウン イルミネーションの料金は?開催期間・六本木からのアクセス・見どころをチェック

六本木ヒルズけやき坂イルミネーション

六本木ヒルズけやき坂イルミネーションと東京タワー

開催期間:2018年11月中旬ごろから12月25日(火)まで

点灯時間:17時から23時まで


六本木ヒルズの冬の風物詩となった、けやき坂イルミネーション。

けやき坂の他にも、ドイツにいるような雰囲気のクリスマスマーケットや、毛利公園の池の水面に映るイルミネーションなど、見どころ満載。

六本木ミッドタウンと六本木ヒルズは歩いて15分ほどなので、合わせて見学するのがオススメ。

>>六本木ヒルズ けやき坂イルミネーション2017とクリスマスマーケットの感想

カレッタ汐留イルミネーション2018-2019

カレッタ汐留のイルミネーションを見に行ってきました

開催期間:2018年11月15日(木)から2019年2月14日(木)まで
※ただし、2019年1月1日・2日を除く

点灯時間:17時から22時まで
※時期によって変動があります。


カレッタ汐留イルミネーション2018-2019のテーマは、「ディズニーMovieNEXプリンセスイルミネーション」。

「アナと雪の女王」と「塔の上のラプンツェル」をイメージしたイルミネーションを、1周間ごとに交互に上演します。

また、インクレディブル・ファミリーが11月21日に発売されることから、インクレディブル・ファミリーをイメージしたイルミネーションを、毎日17時から1回のみ特別上演。

17時までにカレッタ汐留に行ける方は、インクレディブル・ファミリーと週替りのプリンセスのイルミネーションショーの上演を楽しんでみては。

>>カレッタ汐留イルミネーション2017-2018のアクセスと混雑情報

丸の内イルミネーション

丸の内イルミネーションを見に行ってきました

開催期間:2018年11月8日(木)から2019年2月17日(日)まで
※2018年1月1日・1月2日を除く

点灯時間:17時30分から23時まで
※1月・2月は18時から点灯


東京駅から有楽町まで、優しいシャンパンカラーのLEDで街路樹がライトアップされる、丸の内イルミネーション。

丸の内イルミネーションでは、会場周辺の丸ビルやキッテなどでプロジェクションマッピングが上映されたり、クリスマスツリーが展示されたり、見どころ満載です。

イルミネーション会場が東京の中心部で駅から近いため、毎年多くの人が訪れます。

>>丸の内イルミネーション2017-2018の感想|アクセス・開催期間・見どころをマップで紹介

>>丸の内イルミネーションの見どころは?実際に行ってみた感想

丸の内ブライトクリスマス

丸の内ブライトクリスマスのフラワーツリー

開催期間:2018年11月8日(木)から2018年12月25日(月)まで

ライティングショー:17時30分から21時まで

東京ミチテラス2018

開催期間:2018年12月24日(月)から12月28日(金)まで
※一部は12月14日(金)より開催予定

点灯時間:17時ごろから21時ごろまで


東京駅丸の内側から丸の内エリアを、色とりどりのLEDが美しく彩るクリスマスイルミネーション。

東京ミチテラス2017のテーマは、「Celebration!(セレブレーション)」。

新丸ビル開業10周年・丸ビル開業15周年・東京国際フォーラム開館20周年・東京駅丸の内駅前広場のグランドオープンを祝し、花と光が一体となったイルミネーションでエリア一帯の祝福を表します。

恵比寿ガーデンプレイス ウインターイルミネーション

恵比寿ガーデンプレイス ウインターイルミネーションのバカラシャンデリア

開催期間:
【ウインターイルミネーション】
2018年11月3日(土・祝)から2019年2月28日(木)まで

【バカラ世界最大級のシャンデリア】
2018年11月3日(土・祝)から2019年1月14日(月・祝)まで

点灯時間:16時から24時まで
※バカラシャンデリアの点灯は12時から24時まで


恵比寿ガーデンプレイス イルミネーションは2018年で19回目を迎えます。

19回目となる2018年のイルミネーションにも、世界最大級のバカラシャンデリアが展示。

豪華で特別なバカラシャンデリアと、ツリーから続くプロムナード。

特別な夜を過ごすにも最適なイルミネーションスポットです。

【関連記事】

>>恵比寿ガーデンプレイス イルミネーションを見た感想|点灯時間・開催期間・アクセスは?

静岡県のイルミネーションとイベント

ひかりのすみか・御殿場時之栖イルミネーション

御殿場時之栖イルミネーションひかりのすみかに行ってきた

開催期間:2018年10月27日(土)から2018年3月21日(祝)まで

点灯時間:16時30分から22時まで
※季節によって変動があります。


御殿場高原 時之栖で毎年開催されるイルミネーションイベント。

ひかりのすみか2017-2018のテーマは「気分はエレガンス」。

イルミネーションは無料で見学できますが、有料ゾーン「王宮の丘」で開催される噴水レーザーショー「ヴェルサイユの光」は、新プログラムとなりパワーアップ。

光・音・水三位一体の迫力ある圧巻のパフォーマンスとなっています。

>>御殿場時之栖ひかりのすみかイルミネーション2017-2018|女性向けツアーとアクセス情報

伊豆ぐらんぱる公園 グランイルミ

伊豆ぐらんぱる公園のイルミネーショングランイルミ

開催期間:2018年10月20日(土)から2019年8月ごろまで

点灯時間:17時ごろから閉園まで


立体イルミネーションと様々なアクティビティが融合した、オリジナルティ溢れる演出が人気。

4回目となる2018-2019シーズンは、さらに趣向を凝らした演出になる予定。

>>伊豆ぐらんぱる公園イルミネーション グランイルミにバスツアーで行った感想

愛知県のイルミネーションとイベント

なばなの里 イルミネーション2018-2019

なばなの里イルミネーションを見た感想

開催期間:2018年10月20日(土)から2019年5月6日(祝)まで

点灯時間:日没から21時ごろまで(土日祝・繁忙期は22時ごろまで)


なばなの里ウィンターイルミネーションの開催期間が発表されました。

プロジェクションマッピングを使わずに、LEDの色の変化だけで巨大なスクリーンに壮大なストーリーを演出する究極のイルミネーションは必見。

毎年テーマが変わり、過去にはアフリカ大陸・地球・アルプスの少女ハイジなどが上映されました。

2018年から2019年のテーマは「JAPAN~日本の情景~」に決定。

なお、11月下旬から12月初旬にかけては紅葉、3月は梅や桜、4月はチューリップと美しい花を楽しむこともできます。

【関連記事】

>>なばなの里イルミネーションツアー|神戸三宮から日帰りバスツアーに参加した感想

>>割引チケットを使って なばなの里ウインターイルミネーションを見に行った感想

星が丘テラス ウィンターイルミネーション2018

星が丘テラスのイルミネーションを見に行ってみた

開催期間:2018年11月17日(土)から2019年2月28日(木)まで

点灯時間:17時から23時まで


星が丘テラスイルミネーションは、椙山大学(すぎやま大学)の学生が企画して制作する、グランドステアのイルミネーション。

大規模なイルミネーションではないが、手作りの心温まる小さなハウスがライトアップされる風景は、他のイベントにはない温かさを感じる。

2018-2019は開催期間が約1ヶ月長くなり、長い期間楽しめるようになった。

【関連記事】

>>名古屋の人気イルミ|星が丘テラス イルミネーションのアクセスと開催期間情報

京都府のイルミネーションとイベント

嵐山花灯路ライトアップ2018

嵐山花灯路に行った人のブログ

開催期間:2018年12月8日(土)から12月17日(月)

点灯時間:17時から20時30分まで


「灯り」をテーマにし、嵐山の名所をライトアップする嵐山花灯路。

嵐山のライトアップは毎年12月に開催され、世界中から多くの観光客が訪れるイベントとなっています。

【関連記事】

>>嵐山花灯路の竹林のライトアップを見て感動!行って分かった見どころ・所要時間・行き方を紹介

京都花灯路 東山ライトアップ2019

開催期間:2019年3月8日(金)から3月17日(日)

点灯時間:18時から21時30分まで


嵐山ライトアップに先駆け、平成15年に始まった京都花灯路東山。

東山のライトアップは毎年3月に開催され、八坂の塔・ねねの道・知恩院・二年坂などの観光名所が、LEDの優しい灯りで美しく浮かび上がります。

大阪府のイルミネーションとイベント

大阪光の饗宴2018

御堂筋イルミネーション

御堂筋イルミネーション2018

開催期間:2018年11月4日(日)から2018年12月31日(月)まで

点灯時間: 17:00頃-23:00

会場:御堂筋(阪神交差点から難波西口交差点の区間)


2017年は御堂筋が完成80周年にあたり、80周年記念連携イルミネーションを開催。

大阪の中心地・梅田から難波までの約4kmを、華やかなイルミネーションが彩ります。

OSAKA光のルネサンス2018

開催期間:2018年12月14日(金)から2017年12月25日(火)まで

点灯時間: 17:00-23:00
※一部コンテンツは17:00-22:00

会場:大阪市役所・中之島の周辺


プロジェクションマッピングや光のストリートなど、大阪市役所や中之島周辺が華やかな光でおおわれます。

御堂筋イルミネーションよりも開催期間が短く、OSAKA光のルネサンス開催期間中に観光客が集中して周辺は大混雑。

なんば光旅2018-2019

なんばパークスのなんば光旅イルミネーション

開催期間:2018年11月9日(金)から2018年2月17日(日)まで

点灯時間: 17:00-24:00
※一部の施設は点灯時間が異なります。


南海難波駅・なんばパークス・高島屋大阪店・スイスホテル南海大阪が美しいイルミネーションで彩られる「なんば光旅」。

2018-2019は、メインコンテンツの「光の滝」がリニューアル!さらに明るさと輝きが増して登場。

18メートルの高さの光の滝の下には、記念撮影スポットのステージも。

大阪駅 時空の広場イルミネーション

大阪駅 時空の広場イルミネーションの画像

開催期間:2018年11月1日(木)から2018年2月14日(火)まで

点灯時間: 17:00-23:00


2018-2019のテーマは「時空を結ぶ光のギフト」。

可愛らしいスノーマンたちが、大切な人と結ばれる空間を演出。

兵庫県のイルミネーションとイベント

神戸ルミナリエ 2018

神戸ルミナリエの開催期間はいつからいつまで?

開催期間:2018年12月7日(金)から12月16日(日)

点灯時間:日没から21時まで


企業協賛金や個人の募金が減り2016年は赤字となった、存続の危機に直面している神戸ルミナリエ。

2017年はどうにか開催が決定しましたが、今後は存続できるかは募金がどれくらい集まるかにかかっています。

開催期間が10日間と短く、週末は1時間以上行列に並ぶこともザラ。

また、神戸市内のホテル客室数は大阪ほど多くないため、週末にホテルを予約して観光するときは早めにホテルを確保しましょう。

【関連記事】

>>【動画あり】神戸ルミナリエ2017は見どころ満載!2018年は開催中止になるというウワサは本当?

>>神戸ルミナリエの2017年の開催期間が決定!開催場所や並ばずに見る方法はこれ!

姫路城イルミネーション千姫

開催期間:2018年11月16日(金)から12月2日(日)まで

点灯時間:18時00分から21時30分まで
※西の丸は21時00分まで
※最終入城は20時30分


姫路城三の丸広場・武者溜まりが、千姫をイメージした美しい光で彩られます。

2018年は姫路城が世界遺産に登録されてから25周年を迎えます。

姫路城イルミネーション2018は、世界遺産登録25周年記念事業として「姫路城 光の庭 Castle Of Light」をテーマに開催。

三の丸広場に設置された巨大キューブに、プロジェクションマッピングとレーザーによる演出によるショーを上演。

圧倒的なスケールで、夜の姫路城を美しく彩ります。

島根県のイルミネーションとイベント

由志園ライトアップ 黄金の島ジパング

由志園のイルミネーションのブログ
開催期間:2018年11月2日(金)-2019年1月14日(祝)
※年末年始に休園日あり

点灯時間: 17:00ごろ-20:00
※2018年12月6日から12月26日までは20時30分まで営業


紅葉と牡丹の名所として知られる、松江市大根島の由志園がイルミネーションアワードに選出。

「黄金の島ジパング」のテーマをもとに、日本庭園の美しさを引き立てる演出が話題。

イルミネーションで作られた、地元のシンボルとなっている大山と藤の花の風景も必見。

>>松江駅から無料シャトルバスに乗って由志園イルミネーションを見に行った感想をレポ

長崎県のイルミネーションとイベント

長崎ランタンフェスティバル2019

長崎ランタンフェスティバルに行ってきました

開催期間:2019年2月5日(火)-2月19日(火)

点灯時間: 17:00-22:00
※金曜・土曜は23:00まで点灯


長崎ランタンフェスティバルは、旧暦の1月1日を祝う「春節」にあわせて開催されます。

皇帝パレードや獅子舞などのイベントがある土曜日は、多くの人でごったがえし中華街周辺は歩くのもままならない混雑ぶり。

開催期間が約2週間と長いため、平日ならホテルも予約しやすくなっています。

【関連記事】

>>長崎ランタンフェスティバル2017の旅行記|皇帝パレードが行われる週末は大混雑

グラバー園イルミネーション2018

グラバー園のイルミネーション

開催期間:

【グラバーナイトイルミネーション】
2018年11月22日(木)ごろから12月22日(土)まで
点灯時間:17:00~20:30

【クリスマスナイトイルミネーション】
2018年12月23日(日)から12月25日(火)まで
点灯時間:17:00~21:00

【グラバーナイトイルミネーション】
2018年12月26日(水)から2019年1月24日(木)まで
点灯時間:17:00~20:30

【竹灯篭(ランタン)祭inグラバー園】
2019年1月25日(金)から2月19日(火)まで
点灯時間:
1月25日~2月4日 17:00~20:30
2月5日~2月19日 17:00~21:00


グラバー園のイルミネーション2018は、前年度よりも開催期間が長くなり、長崎ランタンフェスティバルの開催期間中まで、毎日楽しむことができます。

竹灯籠(ランタン)祭inグラバー園は、2019年1月25日から2月19日まで開催。

長崎ランタンフェスティバル観光の際には、グラバー園まで足をのばしてハートの石を探すのもお勧めです。

【関連記事】

>>【画像あり】グラバー園のハート石の場所とアクセス方法|石の簡単な見つけ方とは

>>長崎グラバー園でイルミネーションと夜景を見た感想|行ってみて分かった見どころ情報

ハウステンボス光の王国2018-2019

ハウステンボスの光の天空カフェに行った人のブログ

開催期間:2018年10月20日(金)から2019年4月21日(日)まで

点灯時間:16:30~21:00 (土日祝は22:00まで)


LEDを1300万球も使った世界最大のイルミネーション。

2017年から2018年のウインターイルミネーションでは、上から光を見下ろせる「光の天空カフェ」や、全長110mの規模となる「パレスハウステンボスプロジェクションマッピング」が登場。

パレスハウステンボスプロジェクションマッピングは、11月25日(土)よりスタート。

ハウステンボスでは、数々のプロジェクションマッピングや光の運河をクルーズするカナルクルーザーが大人気。

今年も見応え充分な、光の街を楽しむことができそうです。

【関連記事】

>>ハウステンボス イルミネーション2017-2018の感想|見どころとグルメ情報

>>【画像満載】長崎駅からハウステンボスへ行ってきました|アクセス・見どころ・イルミネーションの感想

長崎県のイルミネーションとイベント

博多駅イルミネーション・光の街博多

博多駅のイルミネーションを見に行きました

開催期間:2018年11月8日(火)から2019年1月9日(水)まで

点灯時間:17:00~24:00


2018年で8回目を迎える、博多駅前のイルミネーション「光の街・博多」。

2018-2019のテーマは「Way to HAKATA」。

点灯式は、2018年11月8日(火)の18時15分から行われ、18時30分に点灯されます。

【関連記事】

>>博多駅のイルミネーション2017-2018の期間と点灯時間|無料の人気イベント光の街博多の見どころをチェック