ホテルバリタワー大阪天王寺

ホテルバリタワー大阪天王寺の、スイートルーム(キングサイズベッド)に宿泊しました。

このページでは、ホテルバリタワー大阪天王寺に宿泊した感想を、客室のアメニティやインテリアなどについて紹介します。

なお、無料サービスや割引サービスについては、前のページをご覧ください。


天蓋付きベッド付きのデラックスルーム

ホテルバリタワー大阪天王寺

バリから直輸入した家具を配置し、リゾート感覚を楽しめるホテルバリタワー大阪天王寺。

人気観光スポットの「あべのハルカス」やディープな大阪を楽しめる「新世界」も徒歩圏なのに、バリにいるような感覚を味わえます。

ホテルバリタワー大阪天王寺

今回宿泊したデラックスキングルームは、天蓋付きベッドが配置された広さ32平米の客室。

入口のドアを空けて部屋に入ると、バリ風の置物とグリーンがお出迎え。

部屋に入ると、天蓋付きベッド・ソファー・ガラステーブル・マッサージチェアが置かれ、暗めの照明が落ち着ける部屋です。

ホテルバリタワー大阪天王寺

ベッドの上には、洋蘭(デンファレ)の生花とメッセージカードが。

ちょっとしたことだけど嬉しい心遣いですね。

バスルームのアメニティ

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

ホテルバリタワーは女性向けのアメニティグッズが、フロントの横のアメニティバイキングに豊富に揃っています。

※アメニティバイキングの詳細は、前のページをご覧ください。

アメニティバイキングを見たら、部屋には女性向けのアメニティが少ないのかな?と思ったら、バスルームとパウダースペースに充実した品揃えでした。

バスルームの浴槽の淵にはバスソルトと入浴剤が3種類。

アメニティバイキングに置いてある入浴剤を持ってこなくても充分楽しめます。

ホテルバリタワー大阪天王寺

浴槽はジェットバスで、両手両足を広げて入っても余裕のサイズ。

ジェットの強さはイマイチですが、入浴剤を入れてゆっくりとジェットバスに入れば、風呂好きにはたまらない癒やしタイムを過ごせます。

ホテルバリタワー大阪天王寺

洗い場も広めで、自宅のように(自宅より広いですが)身体や髪を洗うことができました。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

バスタブの横には、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ・洗顔フォームが置いてあります。

シャンプーのブランドは、POLAのアロマエッセゴールドシリーズ。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ
【フロント横のシャンプーバー】

ポーラのシャンプーなら問題なく使えそうですが、フロント横のシャンプーバーから好みのブランドを持ってきて使う方が多いみたいです。


独立したお風呂とトイレ

ホテルバリタワー大阪天王寺のトイレ

トイレにもバリらしい小物が置かれています。

バリ旅行が当たる広告が置いてあるのが、雰囲気を損なっている気がして残念かも。

でも、セパレート設計で使いやすいトイレです。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

急に生理が始まった時に役立つナプキンや、消臭スプレーがペーパーホルダーの上に置いてあるのは、女性には嬉しいサービスです。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

無料の飲み物は、世界の紅茶やハーブティーの他、ドリップコーヒーや緑茶が揃っています。

フロントの横にも、紅茶やハーブティーが沢山揃ってい、好きなだけドリンクを飲むことが可能。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

シルバーにピンク文字のパッケージは「ローズヒップビューティー茶」。

紅色が鮮やかでビタミン類豊富なハーブティーは、美容効果に期待できそう。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

500mlのミネラルウォーターは、ホットドリンク用に1本、冷蔵庫の中に2本。

他のホテルでは見たことがないほど、無料のドリンクが揃っていました。

ナノケアなどの美容グッズが豊富

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

洗面所に入ると、最初に美顔器のナノケアが目に入りました。

洗面台に置いてあるアメニティグッズは、フェイスパック・マウスウォッシュ・歯ブラシセット・ヘアゴム・ヘアコーム・シャワーキャップ・かみそり・コットンなど。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

大きな鏡の横には化粧用の小さな丸い鏡もあり、メイクしやすいよう工夫されています。

ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティ

洗面台横の棚には、クレンジング・フェイスウォッシュ・化粧水・乳液が。

化粧品のブランドは、DHCのオリーブゴールドシリーズ。

急に手ぶらで宿泊する事になっても、困る事はなさそうです。

>>ホテルバリタワー大阪天王寺のアメニティや美容グッズの詳細はこちらでチェック

ラブホの名残が?宿泊して気になった点

ホテルバリタワー大阪天王寺

ホテルバリタワー大阪天王寺に実際に宿泊して、すごく気になった点があります。

それは「ラブホっぽさが残っている」という点。

もとは、ラブホテルだったホテルバリタワー大阪天王寺は、内装を全てリニューアルわけではなく、使える設備は残したまま、バリ風の内装にリニューアルしていることが分かりました。

ベッドの枕元には、ラブホ感たっぷりのパネルスイッチと電話機が設置されています。

ホテルバリタワー大阪天王寺

また、部屋には段差がいくつもあるため、スーツケースや重い荷物を運ぶときに段差がジャマになりました。

ラブホっぽいのは気になりましたが、以前の内装をできるだけ活用しているから、リーズナブルな価格が実現していると考えれば問題はないレベルだと思います。

少々ラブホっぽさが残っていても、設備やアメニティの充実や立地を考えると、また泊まってみたいと思えるホテルでした。

生ハム食べ放題やチーズフォンデュもついている、パワーブレックファーストがついたプランもあるので、次回は朝食バイキング付きで予約をしようと思います。

ホテルバリタワー大阪天王寺の詳細


>>ホテルバリタワー大阪天王寺の宿泊プラン一覧と予約はこちらから

住所:大阪府大阪市天王寺区悲田院町8-1

電話:0120-178-759

最寄り駅:JR天王寺駅北口より徒歩約2分

駐車場:なし(近隣に指定駐車場あり)
※指定駐車場の利用で、宿泊1000円・休憩500円までのサービス券あり。1部屋1台まで。

チェックイン: 15:00-25:00
チェックアウト: 10:00
※プランによる指定がある場合は、プランの内容が優先

朝食の時間: 7:00-10:30(L.O. 10:00)

自動販売機:なし

大浴場:なし

無料サービス:ウェルカムドリンク・グラスワイン・ゲームコーナー・マッサージチェア・アメニティバイキングなど

ホテルバリタワー大阪天王寺の宿泊記|口コミで人気の無料サービスとアメニティバイキングをレポ

※このページの情報は投稿時のものです。現在は変更になっている可能性もあるので、予約をする際は公式サイトなどで事前に詳細をご確認ください。