ホテルピエナ神戸の宿泊記

美味しい朝食ランキングで、5年連続全国1位を獲得したホテルピエナ神戸。

今回は、ホテルピエナ神戸に、ビジネスプランで2連泊ました。

このページでは、アメニティや部屋の感想を中心に紹介します。

[スポンサーリンク]

なお、4年連続で全国1位になった朝食バイキングを食べた感想は前のページで紹介しています。

前のページは、下のリンクをタップしてご覧ください。

>>ホテルピエナ神戸の朝食って本当のところはどう?宿泊をして口コミを検証

スタンダードツインルームの間取とインテリア

ホテルピエナのスタンダードツインルーム

今回は、部屋の指定ができないビジネスプランで予約をしたため、チェックインするまで、どの客室になるか分かりません。

チェックインしてアサインされたのは、3階のスタンダードツインルーム。

シングルルームかな?と思っていたので、シングルより広いツインでラッキーです。

ホテルピエナ神戸のツインルーム間取図
【ホテルピエナ神戸のツインルーム間取図】

スタンダードツインルームの広さは22平米。

ベッドは、幅120センチのシングルベッドが2台並んでいます。

ホテルピエナ神戸の金属製のクラシカルなルームキー

ホテルピエナの客室は、フロアごとにテーマカラーが決まっています。

  • 3階:アイボリー
  • 4階:淡いピンク
  • 5階:標準的なカラーの木目調
  • 6階:ミントグリーン
  • 7階:淡いパープル
  • 8階:ミントブルー
  • 9階:濃い木目調
  • 10階:特別仕様のスイートルームフロア

ホテルピエナ神戸の滞在記

予約するプランによっては、泊まりたい階に空室があれば、リクエストも可能。

好きなカラーの部屋に泊まりたいおときは、予約をするときに希望を伝えてくださいね。

客室のアメニティ

ホテルピエナ神戸の無料ドリンク

小さな棚の上には、無料のミネラルウォーターと象印製の湯沸かしポット。

ミネラルウォーターの影に隠れていますが、後ろには緑茶と紅茶のティーバッグが置いてあります。

ホテルピエナ神戸に宿泊した人のブログ

白いテーブルの上には、コーヒーカップと灰皿。

雅美はタバコを吸わないのですが、部屋指定不可なので、禁煙のお部屋になりました。

ホテルピエナのアメニティは何が揃っている?

デスクの引き出しに入っているのは、ランドリーバッグとクリーニングの料金表。

デスクの上には、ホテルやレストランの案内などが置いてあります。

ホテルピエナの無料貸し出し品

無料貸出し品のリストには、枕が4種類(波型の低反発枕・低反発ウレタンチップ枕・パイプ枕・マシュマロピロー)。

部屋のベッドには、柔らかな羽毛枕がセットしてあります。

羽毛枕が合わないときは、自分好みの枕を借りればグッスリと眠れそう。

ホテルピエナ神戸には女性向けのコスメやアロマの無料貸出も有り

こちらは、女性用の貸出品リスト。

  • O・P・Iのネイルカラー5色
  • 5種類の香りから選べるアロマライト(ラベンダー・ローズマリー・ベルガモット・グレープフルーツ・Ka.Fu.N.スースー アレルギーに有効なハーブブレンド)
  • スチーマー
  • アロマキャンドル
  • 美顔ローラーリーファ(ReFa)
  • ワイヤレス防水スピーカー
  • ヘアアイロン
  • 目元エステ
  • 美顔器

ホテルピエナの無料貸出品リスト

  • 特許を取得したサウンドライト
  • 照明技術を使った三面鏡
  • 電気スタンド
  • クルクルドライヤー
  • スマホや携帯の充電器
  • アイロン
  • ソーイングセット
  • ズボンプレッサー
  • ワインクーラーとグラスのセット

その他にも、あったら嬉しい女性向けのアイテムや、充電器など、無料貸出品はとても充実しています。

ホテルピエナ神戸の加湿器

ベッドのそばには、加湿器が置いてあります。

空気清浄機がないのがザンネン。

ホテルピエナ神戸のアメニテ

入口近くのクローゼットは、横幅があまりありません。

クローゼットの中には、ナイトウェア2着・木製のハンガーが4本・消臭剤・スリッパ・靴ベラ・ブラシなどが入っています。

スリッパは、使い捨てタイプと繰り返し使う2種類。

できるだけゴミを増やしたくないので、繰り返し使うスリッパを履きました。

どちらのスリッパも部屋以外では使えないため、レストランなどに行く場合は自分の靴を履くようにしましょう。

[スポンサーリンク]

ホテルピエナ神戸のナイトウェア

ホテルピエナのナイトウェア

ナイトウェアは、ワンピース(ガウン)になります。

足やお腹が冷えない、ツーピースのパジャマではありません。

ナイトウェアは、薄手のワッフル生地を使ったロングタイプ。

雅美の身長(156cm)だと、裾が足首までくるゆったりとしたサイズ感。

なお、通常フロアはバスローブはありませんが、プレミアムフロアのスイートルームを予約すれば、バスローブも揃っています。

バスルームとトイレはセパレート?

ホテルピエナ神戸のバスルーム

ホテルピエナ神戸の客室は、お風呂が独立した部屋と、ユニットバスの部屋の両方があります。

スタンダードツインルームは、ユニットバスで洗い場はありません。

バスタブは足を伸ばせて入れる、ゆったりとしたサイズです。

お風呂が独立しているのは、ロイヤルツインルームとスイートルームのみ。

バス・トイレ別のお部屋で、ゆっくりと入浴したいときは、ロイヤルツインかスイートを選んでくださいね。

なお、徒歩1分の場所に、天然温泉の入浴施設「神戸クアハウス」があるので、そちらでお風呂に入るのもオススメです。

バスルームのアメニティ

ピエナホテル神戸のドライヤーとアメニティグッズ

洗面台の上には、袋に入ったドライヤー・コップ・コットン・アメニティセットなどが置いてあります。

レースモチーフのコースターなど、クラシカルな雰囲気が良い感じ。

ホテルピエナのロゴ入りアメニティグッズ

フラワーモチーフのトレイには、ホテルピエナのロゴが入ったアメニティ。

歯ブラシセット・ブラシ・カミソリがそれぞれ2個ずつ入っていました。

ホテルピエナ神戸のフェイスソープと固形石鹸

洗面台に置いてある、フォームソープはPOLA製。

固形石鹸は、ホテルピエナのオリジナルパッケージ。

フォームソープは、フェイス・ハンドソープ・シェービングに使えます。

ホテルピエナ神戸のシャンプーはポーラのシャワーブレイク

バスタブの淵には、ボディーソープ・シャンプー・コンディショナーが置いてあります。

シャンプー類のブランドは、ポーラのシャワーブレイクシリーズ。

ホテルに宿泊して気になった点

ホテルピエナ神戸のエアコンはかなり古いタイプ

宿泊して気になったのは、ゲストルームの空調設備。

ホテルピエナは空調設備が古く、温度調整は上の画像のコントローラーで行います。

写真には写っていませんが、本体にダイヤルがついていて、温度をセットする仕組み。

風量は、別のコントローラーでOFF・L・M・Hと4段階で調節します。

6月に泊まったら、部屋の湿気がすごくてスッキリしない。

冷房の温度を下げても部屋がジメジメして、お風呂から出たときに使ったバスタオルが、朝になっても全く乾いていませんでした。

湿気があるからお肌の乾燥対策には良いのかもしれません。

ですが、あまりにも湿度が高くて、除湿機が欲しいというのが正直な感想です。

もしかしたら、スイートルームは内装をリニューアルしているので、もしかしたら空調も良くなっているのかも。

天然温泉・神戸クアハウスの割引チケット

神戸クアハウスの割引クーポンもあり

ホテルから徒歩1分の場所にある、神戸クアハウスは2つの天然温泉が楽しめる温浴施設。

フロントで割引チケットを購入できるので、温泉にゆったりと入りたい方にはオススメです。

女性用大浴場には、ダイエットや疲労回復効果が期待できる、高濃度炭酸泉やジェットバスも。

男性用大浴場には露天風呂があります。

ホテルのユニットバスが苦手な方は、温泉で癒やされてはいかがでしょうか。

>>【2種類の天然温泉】神戸クアハウスの詳細はこちら

まとめ・ホテルピエナ神戸に泊まった感想

ホテルピエナの廊下
【客室階の廊下】

ホテルピエナ神戸は、クラシカルな雰囲気の女性に人気のホテル。

15年くらい前に初めて泊まったときから、何回もリピートしているホテルです。

気になったのは、客室の内装や家具が、初めて泊まった15年前からほとんど変わっていない点。

また、空調設備がとても古いため、湿気が多い梅雨は温度と湿度調節が難しいと思います。

最上階のスイートルームは、リニューアルしているため、泊まってみれば印象が変わるのかも。

気になる点を書いてしまいましたが、フロントの方はとても感じが良く、この価格帯のホテルとしてはサービス面はかなり良いと思います。

朝食ビュッフェの美味しさや料金を考えれば、口コミが良いのにも納得。

一人旅で利用することが多いため、次は夫と一緒にスイートルームに泊まってみる予定です。

宿泊日:2016年6月

ホテルピエナの詳細

>>ホテルピエナ神戸の客室タイプ一覧とアメニティの詳細はこちらでチェック

住所:兵庫県神戸市中央区二宮町4-20-5

電話:078-241-1010

最寄駅:
・各線三宮駅から徒歩約7分
・新神戸駅から徒歩約12分

チェックイン: 15:00-29:30
チェックアウト: 12:00

客室数:90室
(シングル21室・ダブル14室・ツイン49室・スイート6室)

駐車場:有り(1泊 税込2,500円)

自動販売機:なし

大浴場:なし

コインランドリー:なし