浜町ホテルに泊まってみた

浜町ホテルに宿泊しました。

浜町ホテルは、東京日本橋浜町に2019年2月にオープンしたホテルです。

このページでは、浜町ホテルの客室アメニティを中心に紹介します。

なお、ブルーノートがプロデュースするレストランSESSiONでの朝食ビュッフェについては、次のページを御覧ください。

浜町ホテルの宿泊記-ブルーノートがプロデュースする朝食ビュッフェを食べた感想


シングル(ダブル)ルームの間取り

浜町ホテルに泊まったブログ

今回予約をした部屋はシングルルームで、広さは15平米になります。

ベッドのサイズは幅161センチのダブルベッドで、2人での宿泊も可能。

なお、公式サイトを見ると、シングル・セミダブル・ダブルルームがありますが、ベッドサイズと部屋の面積はすべて同じになっているので、シングル・セミダブル・ダブルルームの違いは特になさそう。

浜町ホテルの客室の画像

1人で泊まる宿泊プランを検索すると、シングル・セミダブル・ダブルのプランが出ますが、部屋の面積とベッドサイズは同じで料金が違うという、一般的なビジネスホテルとは違う感覚の料金設定のようです。

シングルもダブルも同じ面積で同じサイズのベッドなので、一番安いシングルルームを予約することにしました。

浜町ホテルの部屋の備品は何があるの?

ダブルベッドの横には、テーブルとソファが。デスクや椅子、バゲージラックはありません。

部屋によって間取りが異なるようで、今回アサインされた部屋は15平米あるとしたら。表示された面積よりも狭く感じます。

ベッドの足元の床にスーツケースを広げると、通路が完全にふさがってしまうため、ソファの上にスーツケースを広げる結果になり、この部屋はちょっと使いにくい印象。

浜町ホテルに泊まった感想

ベッドの足元側の壁には、テレビやアメニティを収納するラックが取り付けられています。

客室のアメニティ

浜町ホテルの宿泊記

テレビ横のラックに収納されているアメニティは、リモコン・アラームクロック・ティッシュ・フォルダー・電話・ミラー・ボトルウォーター・カップ・紅茶。

浜町ホテルのアメニティは何がある?

フォルダーの中には、レターセット・ランドリーバッグ・ホテルの宿泊案内などが入っています。

浜町ホテルの客室の備品はデザインにこだわったものが揃っていました

ティッシュケースはオシャレなデザインでこだわりを感じますが、ティッシュを出そうとすると破れてしまい、使い勝手はあまり良くない印象。

花粉症がひどくなっているときだったので、中のティッシュをまとめて出しておいて、1枚ずつ使うという結果に。

浜町ホテルの客室の無料ドリンクはオーガニックティー

ドリンクは紅茶のみが置いてあり、コーヒーや日本茶はありません。

オーガニックリーフティは、穴があいたスティック上の袋に入っている、日本ではあまり見かけないタイプ。

香りが良い紅茶で、ストレートで飲むと美味しさがよく分かりました。

浜町ホテルの滞在記

テレビ横のパイプには、ハンガー・靴ベラ・消臭スプレーなどがかけられていて、クローゼット代わりのスペースになっています。

浜町ホテルの客室冷蔵庫

入口ドア横のスペースには、冷蔵庫とデロンギの電気ケトルが。

収納庫の中は冷蔵庫が収められ、上の棚には何も入っていませんでした。


お風呂とトイレはセパレートになってるの?

浜町ホテルのバスルームとトイレはセパレートになってるの?

シングル(セミダブル・ダブル)ルームのお風呂は、トイレと一緒になったユニットバスタイプ。

公式サイトの写真を見ると、面積が広いコーナーダブルルームのほか、テラスルームや東京クラフトルームは、洗い場付きのバスルームとトイレがセパレートになっているみたいです。

>>浜町ホテルの客室とバスルームの画像はこちらからご覧ください

バスルームのアメニティ

浜町ホテルの客室お風呂とトイレは独立している部屋もあります

ドライヤーやアメニティグッズは、透明な棚板の上に並んでいます。

浜町ホテルのアメニティグッズ

アメニティグッズは、1人分ずつスクエアケースにまとまっていました。

浜町ホテルのバスルームのアメニティグッズ

ケースに入っていた1人分のアメニティグッズを並べたのが上の画像。

  • カミソリ
  • 綿棒
  • ヘアブラシ
  • ボディスポンジ
  • コットンセット
  • 歯磨きセット

必要最低限のものが揃っているという印象です。

浜町ホテルのシャンプーのブランドは何?

バスタブのふちには、大きなボトルに入ったシャンプー・コンディショナー・ボディソープが。

シャンプー類のブランドは、ペリカン石鹸のプロバンシア。

プロバンシアシリーズの各製品には、神や肌を保湿する南フランス産の植物エキスやオイルを配合。

ラベンダーの香りに癒やされながら使える、最近見かけることが多い気がするホテル専用アメニティブランドです。

パジャマやガウンはある?

浜町ホテルにパジャマとガウンはあるの?

布製の巾着袋に入ったルームウェアが、ベッドの上に置いてあります。

巾着袋の中には、ルームウェアが2セット。

浜町ホテルのルームウェアはフリーサイズのツーピース作務衣

広げてみると、ゆったりとしたサイズのツーピース(作務衣)タイプで、フリーサイズでした。

身長156センチの雅美が着ると、ズボンは足首の下までくる丈で、上着はお腹周りがダボダボで隙間風が入って肌寒い感じ。

男性でも窮屈さを感じずに着ることができるサイズだと思います。

大浴場やコインランドリーの館内設備

浜町ホテルのコインランドリーの画像

浜町ホテルには大浴場はありませんが、コインランドリーと自動販売機は4に設置されています。

洗濯機は300円で洗剤は自動で投入されるタイプ。乾燥機は30分100円でした。

自販機は350mlのペットボトルが130円と、外の価格と同じ設定だったので、使いやすいと思います。


浜町ホテルの最寄駅

浜町ホテルの最寄駅は?

浜町ホテルの最寄駅は地下鉄 浜町駅と水天宮駅になります。

どちらの駅からも歩いて5~6分で、大通りに面しているので分かりやすい場所だと思いました。

浜町駅を利用する場合は、明治座方面の出口をでて直進。大通りに出たら左に曲がって歩いていくとホテルに着きます。

まとめ

浜町ホテルの外観
【浜町ホテルの外観】

いろいろな種類の木や植物が、1階と客室テラスに植えられた印象に残る浜町ホテル。

シングルルームは出張で仕事をするのには少し不便を感じましたが、細部にこだわりを感じる客室でした。

なお、浜町ホテルのシングルルーム(ダブルルーム)は、出張などで機能的な部屋に泊まりたいときには避けたほうが良いと思います。

ですが、一般的なビジネスホテルではなく、こだわりがある部屋に泊まりたいときには、お勧めのホテルです。

浜町ホテルの詳細


>>浜町ホテルの詳細と予約はこちらから

住所:東京都中央区日本橋浜町3-20-2

電話番号:03-5643-1811

最寄駅:地下鉄 浜町駅もしくは水天宮駅より徒歩約5分

駐車場:なし

チェックイン: 15:00-26:00
チェックアウト: 11:00

大浴場:なし

自動販売機:あり

電子レンジ:なし

コインランドリー:あり

>>ホテル・旅館の宿泊記リスト【東京都】

※このページの情報は宿泊時のものです。現在は変更になっている可能性もあるので、予約をする際は事前に公式サイトなどで詳細をご確認ください。