浜町ホテルの旅行ブログ

浜町ホテルに宿泊しました。

浜町ホテルは、東京日本橋浜町に2019年2月にオープンしたホテルです。

このページでは、ブルーノートがプロデュースするレストラン セッションでの朝食ビュッフェと、ハイセンスなロビーについて紹介します。

なお、客室のアメニティや間取りについては、前のページを御覧ください。

>>浜町ホテルの宿泊記-客室の間取りとアメニティ編


グリーンが調和するロビー

浜町ホテルの旅行記

浜町ホテルで最初に目が行くのは、さまざまなグリーンが植えられた外構。

無機質なビルが並ぶ中、外構と上の階のテラスにもグリーンが植えられ、他とは雰囲気が違う雰囲気で佇んでいます。

浜町ホテルのロビーの写真

建物の中に入ると、木目とグリーンが調和したロビーが。

浜町ホテルに泊まってみたブログ「

「日本の伝統と手仕事」コンセプトの通り、こだわりの家具が並び、落ち着いた癒やしの空間に。

浜町ホテルの宿泊記

空間に溶け込むように、あちこちに何種類ものグリーンが配置されたロビーは、ソファとチェアの数は少ないですが、ゆったりと使うことができます。

これだけ色々な種類のグリーンがあると、それぞれを元気に育てるのは大変だろうなと想像しちゃいました。

浜町ホテルの滞在記

1階のエレベーターホールは木で囲まれ、一般的なビジネスホテルとは全く違う雰囲気になっています。

レストラン セッションのインテリア

浜町ホテルのレストランセッションの朝ごはんはどんな感じ?

上の画像は、レストラン セッションの入口ドア。

撮影したときは朝食が終わり、ランチまでの休憩時間だったようでドアが閉まっています。

浜町ホテルのロビーからもレストランに入ることができますが、セッションのみの利用の場合は、こちらのドアから入ると便利です。

浜町ホテルの朝食の口コミ

浜町ホテルロビーから見た、レストラン セッションの入口。

浜町ホテルでレストランセッションで朝ごはんを食べた人の口コミ

レストランセッションの店内も、グリーンや木を使ったインテリアが使われています。

レストランセッションはブルーノートジャパンがプロデュース

こちらは、カウンター席。

外構のグリーンを見るながら食事ができる、開放感たっぷりの席です。

浜町ホテルのブルーノートレストランセッションの店内画像

レストラン全体は床に高低差をつけていて天井が高いので、落ち着いた中に空間の広さを感じることができる、大人のための癒やし空間になっていると思いました。


ブルーノートが提案する朝食ビュッフェメニュー

浜町ホテルのブルーノートレストランのモーニングビュッフェを食べてみた

浜町ホテルのレストランセッションでは、ブルーノートが提案するこだわりの朝食ビュッフェを食べることができます。

上の画像はパンコーナー。

浜町ホテルのブルーノートレストランの朝食ビュッフェを食べてみた

どのパンも小ぶりで、好みの具材を乗せたり挟んだりして、好みのサンドイッチを作って食べることができます。

サンドイッチの具材にできる、ゆで玉子・ハム・スモークチキン・スモークサーモン。

浜町ホテルのブルーノートレストランの朝食バイキングを食べてみた

こちらは、フィッシュフライ・ベーコン・ウインナー。

浜町ホテルのレストランセッションの朝食メニューは?

和食のお惣菜も並んでいました。

上の画像の左から、京菜の煮浸しと九条ネギのてっぱい。

右側4個の小鉢は、豆腐の薬味になります。

浜町ホテルのレストランセッションの朝ごはんのメニューは?

大豆の旨味を感じることができる豆腐は、柔らかくて美味。

浜町ホテルのレストランセッションのメニューは?

こちらは、おひつに入った御飯と漬物3種類に、大根の味噌汁と具材の油揚げとワカメなど。

浜町ホテルのモーニングを食べてみた

デザートは、フルーツポンチとヨーグルト。

デザートコーナーにフレッシュフルーツやケーキなどはありませんでした。

ブルーノートが提案する朝食ビュッフェということで、かなり期待してレストランに行ったのですが、お料理の数はかなり少なめ。

いろいろなお料理をガッツリ食べたい方には物足りないだろうなと思いました。

朝食ビュッフェを食べた感想

ブルーノート東京が提案する朝食ビュッフェは浜町ホテルで食べることができます

最初に取り分けたのが上の画像。

浜町ホテルでセッションの朝食ビュッフェを食べた感想

お皿には、サラダ・ベーコン・スモークチキン・スモークサーモンなどを取り分け。

浜町ホテルの朝食を食べた人のブログ

小さな食パンには、ツナフィリングや玉子をトッピングしてオープンサンドに。

和風のお惣菜4種類は左から、九条ネギのてっぱい・茄子の揚げ浸し・筑前煮・京菜の煮浸し。

浜町ホテルの朝食ビュッフェの画像

どれも上品な味でしたが、ボリュームを感じる料理が少なく、料理の種類が少ないので、なんとなくお腹いっぱいになったか?という感じで朝食は終了。

コーヒーはアメリカンというよりも、薄くてあまり味がしないので、濃いコーヒーが好きな方は物足りないと感じました。

まとめ

浜町ホテルのレストランセッションの画像

朝食ビュッフェは、想像していたよりもお料理の種類が少なく、ガッツリ食べたい方には向いていないメニュー構成になっている気がしました。

ですが、レストランの雰囲気が良く、グリーンを眺めながら食事をすることもできるので、ヘルシーな朝食を落ち着いてゆったりと食べたいときにはお勧めできます。

オープンして3日目に泊まったので、店舗の運営がぎこちない感じがしましたが、少し時間が経つともっと良くなっているんだろうなと思いました。

浜町ホテルの詳細


>>浜町ホテルの詳細と予約はこちらから

住所:東京都中央区日本橋浜町3-20-2

電話番号:03-5643-1811

最寄駅:地下鉄 浜町駅もしくは水天宮駅より徒歩約5分

駐車場:なし

チェックイン: 15:00-26:00
チェックアウト: 11:00

大浴場:なし

自動販売機:あり

電子レンジ:なし

コインランドリー:あり

>>ホテル・旅館の宿泊記リスト【東京都】

※このページの情報は宿泊時のものです。現在は変更になっている可能性もあるので、予約をする際は事前に公式サイトなどで詳細をご確認ください。