博多駅イルミネーション

博多駅前のイルミネーション「光の街・博多」は、毎日多くの人が訪れる人気スポットです。

博多駅前が約80万球のLEDの光に包まれる光の街では、クリスマスマーケットやライブなどのイベントも開催。

このページでは、博多駅イルミネーションの開催期間・点灯時間・見どころを紹介します。


2019-2020のテーマ

博多駅イルミネーション

博多駅イルミネーション「光の街・博多」は、今回で9回目の開催となります。

2019-2020年のテーマは「たくさんの花、すなわちたくさんの夢」。

博多駅イルミネーション

フルカラーLEDを使い、四雲や雪をイメージするホワイト・山や森をイメージするグリーン・空や海をイメージするブルーで季折々の美しい自然の色彩を表現。

2019-2020年からは新しいシンボルツリーが登場し、さらに華やかな空間になりあmす。

博多駅イルミネーション

ホワイト・ブルーを中心にしてデザインされた博多駅のイルミネーション。

イルミネーションの光を見あげる人々が、みな笑顔になれるイルミネーションイベントです。

2017-2018は「ゆず太郎」が登場

博多駅イルミネーション

2017-2018光の街・博多を見に行ったとき、イルミを見ながら歩いていると、ブルー・ホワイト・バイオレットの光の中に、妙に目立つ黄色くて丸い光が。

なんで黄色い丸があるんだろう?と不思議に思って近づいてみると・・・。

博多駅イルミネーション

笑顔で座っている「ゆず太郎」のオブジェでした。

台座には「光の街・博多✕ゆず」の文字が記されています。

博多駅イルミネーション

今年の点灯式の後に「ゆず」がサプライズのライブパフォーマンスを行ったことから、「ゆず太郎」のオブジェが設置されました。

なお、ゆず太郎の設置期間は、2017年11月14日から12月25日までとなっています。

博多駅イルミネーションの終了日よりも早い12月25日までの設置となるため、ゆず太郎を見たい方は早めに博多に行ってくださいね。

※ゆず太郎のイルミネーションは2017年に光の街・博多で展示されました。


博多駅イルミネーションのみどころ

博多駅イルミネーション

博多駅のイルミネーションは全体のバランスが良く、どこから見ても美しいのが特徴です。

その中でも目を引くのが、シンボルともいえる大きなツリー。

※このページ画像は2018-2019年まで使用されていたクリスマスツリーです。2019-2020年からは新しいツリーにリニューアルされます。

博多駅イルミネーション

ホワイトツリーは3階ほどの高さがあり、少しずつ色が変化します。

上から吊り下げられた星のオブジェが、ツリーの存在を目立たせているのが印象的。

博多駅イルミネーション

駅ビルから少し離れてみると、全体を見ることができます。

色のコントラストが美しいですね。

博多駅イルミネーション

2階通路の天井には、LEDが吊り下げられ、川が流れるように色が変わっていきます。

縁結びのパワースポット?ハートのポスト

博多駅のポスト

博多駅前を歩いていて、思わず見入ってしまうのが、赤いハート型の上にエンジェルが乗ったポスト。

エンジェルポストは、KITTE博多のオープンにあわせて制作されました。

博多駅のポスト

投函される郵便物の想いが届くように、見守っているエンジェル。

エンジェルポストは、ゴールドの矢文が赤いハートに刺さっているデザインになっています。

顔のように見えるのは、口にあたる部分に子供用の投函口を作ったから。

ちいさな子どもの事も考えているなんて、とてもステキなデザインですね。

赤いハートのエンジェルポストから大切な人に手紙を投函すれば、かならず恋が叶いそうです。

もしかしたら、縁結び最強のパワースポットかもしれません。

2019-2020の開催期間と点灯時間

博多駅イルミネーション

光の街博多の開催期間と点灯時間です。

【開催期間】
2019年11月6日(水)から2020年1月7日(火)

【点灯時間】
17:00~24:00
※2019年11月6日は18時30分から点灯式を開催