ザ・ゲートホテル雷門 by hulicのエッセンシャルツインルーム
【エッセンシャルツインルーム】

浅草の中心に位置する、ザ・ゲートホテル雷門(THE GATE HOTEL雷門 by hulic)に、エッグベネディクトの朝食つきプランで宿泊しました。

このページでは、客室のアメニティ・デザイン性が高いインテリアなど、ホテルに滞在した感想を紹介します。

なお、エッグベネディクトの朝食や、スカイツリーが見える夜景については、次の投稿をご覧ください。

>>ザ・ゲートホテル雷門 by hulicの宿泊記-エッグベネディクトの朝食とスカイツリーの夜景編

ザ・ゲートホテル雷門の客室ランク

 ザ・ゲートホテル雷門 by hulicのエッセンシャルルーム

ザ・ゲートホテル雷門 by hulicには、目的に合わせて利用できるよう、いろいろなタイプの客室が揃っています。

ザ・ゲートスペシャルスイート(ツインルーム)

最上階に位置する、1室だけのスペシャルスイート・ルーム。

イギリスのウィリアムモリスの壁紙は、この部屋だけの特別仕様。

リビングのデザインソファーやビューバスなど、至福のひとときを過ごせること間違いなし。

バルコニースイートルーム(キング・ツイン)

雷門通りに面した3階に位置し、客室の中では唯一バルコニーを有するスイートルーム。

低層階で眺望がないかわりに、目の前に雷門や浅草の喧騒を肌で感じることができます。

また、雷門通りのお祭りを、間近で見ることができる特等席としても人気。

シーニック ツインルーム

シーニック(Scenic)とは、「眺めの良い・生き生きとした」という意味。

雷門通りに面し、ビューバスも備え付けられたツインルームからは、高層階ならスカイツリーや浅草寺の五重塔を見ることができます。

クラッシーキング

クラッシーキングは、ザ・ゲートホテル雷門で、特に人気が高い客室。

全室が10階以上の高層階に位置し、東京スカイツリーやアサヒビールの金色のオブジェを見ることができます。

ビューバスやミニバーが備えられ、記念日にも最適なお部屋。

エッセンシャルダブル・ツイン・ハリウッドツイン

エッセンシャル(Essential)とは、「本質的な・肝心な」という意味。

ほてるこだわりのデザインインテリアと、セパレートのバス・トイレが使いやすい客室です。

オーセンティックハリウッドツイン

オーセンティックハリウッドツインは、プライベート空間を大切にした部屋。

アームチェアとオットマンが備わった、こだわりのインテリアが、寛ぎの空間を創り上げています。

モデミスト セミダブルルーム

ライティングデスクを備えた、1人旅や出張にも最適な、モデミストルーム。

バスルームはなく、レインシャワーを設置したシャワーブースのみ。

控えめな・謙虚な、というモデミストの名前通り、最低限の設備を備えたコンパクトな客室です。

>>ザ・ゲートホテル雷門by hulicの客室リストと設備・アメニティの詳細はこちらでチェック

エッセンシャルツインのインテリア

 ザ・ゲートホテル雷門 by hulicのブログ

今回予約を入れたのは、エッセンシャルツインルームのシングルユース。

エッセンシャルツインルームの広さは24平米で、幅120センチのシングルベッドが2台並んでいます。

 ザ・ゲートホテル雷門 by hulicの旅行記

窓際には、コンパクトなテーブルセットと、スタイリッシュなライトスタンド。

紺青 (こんじょう)色のチェアが、落ち着いた上品な空間を演出。

 ザ・ゲートホテル雷門 by hulicの感想

上の画像は、窓側から入口ドア方向を撮影したもの。

部屋全体が、ダークトーンでまとめられ、シックなお部屋になっています。

 ザ・ゲートホテル雷門はデザイン性が高いインテリアを採用
【デザインが印象に残るミラー】

ブラックのデスクの前には、壁に取り付けられたカラフルな縁取りのミラー。

ダークなインテリアの中に、ビビットカラーのミラーがあると、ものすごく印象に残ります。

同じデザインのミラーは、エレベーターホールにも設置。

ザ・ゲートホテル雷門と聞くと、このミラーを思い浮かべる人も多そうな気がします。

客室のアメニティ

 ザ・ゲートホテル雷門のアメニティ

ブラックの収納庫の上に置いてあるものは、テレビ・コーヒーマシンのネスプレッソ・卵型のライト。

ライトが明るく写りすぎて、形がわかりにくいですが、可愛らしい卵型に癒やされます。

テレビは32インチくらいで、ホテルとしては小さめのサイズ。

 ザ・ゲートホテル雷門のコーヒーセット

ネスプレッソのコーヒーマシンと、コーヒーのカートリッジ。

2種類のコーヒーが2個ずつセットしてあります。

ゲートホテル雷門のセーフティボックス

テレビ下の収納スペースには、セーフティボックスと冷蔵庫が入っています。

冷蔵庫の中には何も入っていないため、持ち込んだドリンクや食品などを入れておいてもOK。

ゲートホテル雷門のドリンクセット

冷蔵庫の横にある棚には、電気ポット・アイスペール・マグカップ・グラス・日本茶・紅茶のティーバッグなどが。

ミラーの下には、ミネラルウォーターが2本置いてあるので、美味しいお茶やコーヒーを飲めます。

ゲートホテル雷門のアメニティ

クローゼットの中に入っているアメニティは、ハンバー・シューズクロス・靴べら・消臭剤・消毒済みのスリッパなど。

客室に必要なアメニティは、一式揃っている印象です。

ナイトウェアはパジャマ?それともガウン?

ザ・ゲートホテル雷門のナイトウェアはパジャマタイプ

ナイトウェアは、ツーピースのパジャマタイプ。

ベッドの上に、たたんで置いてあります。

柔らかく厚手のコットンで作られたパジャマはフリーサイズ。

かなりゆったりとした着心地で、締めつけ感がなく気持ちよく眠ることができました。

セパレートのお風呂とトイレ

ザ・ゲートホテル雷門の部屋の画像

エッセンシャルルームのお風呂は、洗い場がある独立タイプ。

上の画像を見ると、ベッドの横にある、曇りガラスの向こう側がバスルームになっています。

ザ・ゲートホテル雷門のバスルーム

バスルームの入口はトイレの右側にあり、左側には洗面台が設置されています。

ザ・ゲートホテル雷門のお風呂

バスタブは足を伸ばして入ることができる、縦に長い大きめのサイズ。

深さもあるバスタブなので、男性でもゆったりと入浴ができそう。

洗い場があるお風呂に入って、自宅のようにリラックスして過ごすことができました。

バスルームのアメニティ

ザ・ゲートホテル雷門のオリジナルシャンプー

シャワーのそばに置いてあるシャンプー・コンディショナー・ボディ用ソープは、ザ・ゲートホテルのオリジナルブランド。

自然派スパコスメブランド「ゼミド」と、ザ・ゲートホテルとのコラボレーションで誕生した、ノンシリコンタイプのシャンプーです。

ダージリンティーの香りで、しっとりと仕上がるシャンプー類は、フロントで購入することも可能。

客室で使った宿泊客が気に入って、自分用に買って帰ることも多いとか。

ザ・ゲートホテル雷門の洗面所

洗面台には、マーガレットジョセフィンのハンドソープ・フェイスソープの他、アメニティグッズが並んでいます。

ザ・ゲートホテル雷門のアメニティグッズ

アメニティグッズを並べたのが上の画像。

  • コットンセット
  • バスソルト
  • ハンド&ボディクリーム
  • シャワーキャップ
  • ヘアブラシ
  • ヘアバンド
  • 歯ブラシセット
  • カミソリ

ザ・ゲートホテル雷門のアメニティリスト

ハンド&ボディクリームは、ダージリンティーフレーバーで優しい使い心地。

香料・着色料・保存料を使用していない、ナチュラルなバスソルトは、安心して使うことができます。

部屋からスカイツリーは見える?

ザ・ゲートホテル雷門の部屋からの眺め

ザ・ゲートホテル雷門は、浅草寺の雷門の前に位置し、東京スカイツリーも徒歩圏内。

雷門通り側の高層階の客室からは、スカイツリーを見ることができます。

今回アサインされたのは、3階のお部屋。

残念ながら、スカイツリーの先端だけが、かろうじて見えました。

部屋からスカイツリーや夜景を楽しみたいときは、高層階確約のクラッシーキングを予約すれば、確実にスカイツリーや夜景を堪能できます。

まとめ・ホテルに滞在した感想

ザ・ゲートホテル雷門の朝食で人気のエッグベネディクト
【朝食で人気のエッグベネディクト】

ザ・ゲートホテル雷門は、ミシュランで星を獲得したり、トリップアドバイザーでも評価が高いことから、ずっと気になっていたホテルです。

デザインにこだわったインテリアや、スカイツリーが間近に見える眺望など、滞在してみると居心地の良さに納得。

アメニティにもこだわりがあり、コスパが良いホテルだと思いました。

朝食でいただいた、エッグベネディクトも評判通り美味しくて大満足。

(エッグベネディクトについては、次のページをご覧ください。)

今度は、夫と一緒に高層階でビューバスがある、クラッシーキングに泊まってみたいと思います。

ザ・ゲートホテル雷門 by hulicの詳細

>>ザ・ゲートホテル雷門by hulicの客室やアメニティ・朝食の詳細はこちら

住所:東京都台東区雷門2-16-11

電話番号:03-5826-3877

最寄駅:東京メトロ銀座線・都営浅草線「浅草駅」より徒歩2分

駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

チェックイン: 14:00-24:00
チェックアウト: 11:00

朝食の時間: 6:30-10:00

コインランドリー:なし

大浴場:なし

自動販売機:なし

【関連記事】

>>世界に1つだけのデザインに感動☆女性らしいエーテルの長財布