ファーストキャビン関西空港に泊まりました
【ファーストキャビン関西空港の入口】

ファーストキャビン関西空港に宿泊しました。

ファーストキャビンは女性フロアと大浴場があるカプセルホテルで、関西空港直結というアクセスが魅力。

飛行機内をイメージしたカプセルホテルの居心地やアメニティなど、泊まった感想を紹介します。

>>ファーストキャビン関西空港のアクセスとクチコミの詳細

ファーストキャビン入口の場所と行き方

ファーストキャビン関西空港の場所はエアロプラザ3階

ファーストキャビン関西空港の場所は、第2ターミナル行きバスが発着する「エアロプラザ」の3階になります。

ファーストキャビン関西空港の場所と地図
Yahoo地図より引用

地図を見ると分かりやすいと思いますが、JR・南海電鉄の「関西空港駅」の改札を出て、第1ターミナルと反対方向へ歩けばエアロプラザに到着。

ホテル日航関西空港や、ファーストキャビン関西空港が入るエアロプラザの手前には、動く歩道があります。

動く歩道の手前には「第2ターミナル行きバス乗場・ファーストキャビン」と書いた案内板が立っているので目印にしてくださいね。

ファーストキャビン関西空港の行き方

エアロプラザに到着したら、エスカレーターかエレベーターへ3階へ。

案内表示のとおりに建物の一番奥まで歩くと、ファーストキャビン関西空港の入口が見えるはずです。

カプセルホテルの中はどんな感じ?

関西空港直結のカプセルホテルは女性専用フロアがあります

ファーストキャビンの女性専用フロア内は、いくつかの通路があり、通路を挟むようにブースが並んでいます。

カプセルホテルの各ブースは、法律でブースの出入り口に扉を取り付けることが禁止されているため、ブライドで入口をふさぐ仕組みに。

完全に個室になるわけではないため、ブースの中にいると外の音が響きます。

関西空港のカプセルホテルに泊まりました

今回泊まった狭いタイプのビジネスクラスキャビンは、マットレスの横に棚と鍵付きの小物収納庫が。

横幅はありませんが、経っても余裕の天井高があるため、それほど窮屈さは感じませんでした。

ファーストキャビンのアメニティ

ファーストキャビン関西空港の館内着とアメニティ

ファーストキャビンは手ぶらでも宿泊できるよう、最低限のアメニティが揃っています。

マットレスの上には、セパレートタイプの濃茶の館内着とバスタオル・フェイスタオル・ボディウォッシュタオル・歯ブラシセットが。

足元には、使い捨てスリッパとゴミ箱が置いてあります。

カプセルホテルのファーストキャビン関西空港は危険はない?

棚の一部は鍵付きの小物入れになっていて、お財布などの貴重品を収納することができます。

貴重品を入れたら、リストバンドになっている鍵でロックして、鍵は腕につけて持ち歩けば盗難の心配はありません。

ただし、小物入れのサイズは奥行きと高さがあまりないため、仕事用のノートパソコンや長財布などは入っても、大きめのバッグを入れることはできませんでした。

ファーストキャビン関西空港の備品は何があるの?

枕元には、テレビ用イヤホンの差込口・コンセント・照明スイッチ・テレビスイッチ・無料Wi-FiのIDとパスワードの案内・ティッシュ・リモコンなどが並んでいます。

女性専用カプセルホテルの内部

コンセントは2口あるので、スマホやデジカメ、パソコンなど2台同時に充電できて、特に不便はありません。

無料Wi-Fiも使ってみましたが、快適につながりました。

ファーストキャビン関西空港に泊まってみた

ブース入口の上部にはテレビが取り付けられ、仕切りの壁にはハンガーも。

ハンガーラックは高い位置に取り付けられているので、丈が長めのワンピースでも余裕で掛けられます。

大きな荷物は預かってもらえる?

ファーストキャビン関西空港は荷物を預かってもらえる?

ブース内に置くのが難しい大型のスーツケースやバッグは、荷物置き場に置いておくことができます。

チェックインのときに、フロントでキーチェーンを貸してもらえるので、荷物置き場のロールバーと荷物をチェーンで繋げれば盗難防止に。

スーツケースはチェーンで繋がっていますが、スーツケースを開けることはできるため、スーツケースもロックをするか、盗まれても困らないものだけを入れるようにしましょう。

ファーストキャビンで荷物整理はどうしたらいい?

なお、ブース内でスーツケースを開けて荷物整理するのは、スペース的に難しくなっています。

広いブースのファーストクラスキャビンなら、ブース内の床でスーツケースを広げることもできますが、狭いタイムだとはっきり言って無理。

殆どの女性が、通路にスーツケースを広げて、荷物整理をしていました。

大浴場の広さとアメニティ

ファーストキャビン関西空港の女性専用フロアには、大浴場やシャワーブースがあります。

浴槽は6人入れるくらいの大きさですが、外国の人が多いせいか、湯船に入っている人はほとんどいなくて快適に入浴できました。

外国の人は、シャワーブースを利用することが多いみたいです。

なお、大浴場にはクレンジング・シャンプー・コンディショナー・ボディソープが揃っているので、ブースに置いてあるタオルを持っていけばOK。

脱衣所の横にある洗面台には、クレンジング・洗顔フォーム・化粧水・乳液もそろっていました。

シャンプーと基礎化粧品のブランドは、資生堂のフィトアンドローズだったと思います(記憶違いだったらスミマセン)。

その他、洗面台の上にはドライヤー・ブラシ・綿棒などもあり、女性が最低限必要なアメニティは揃っていると思いました。

口コミの評価は良いものと悪いものが

関西空港のカプセルホテルの場所はエアロプラザ3階です

予約をする前に、るるぶ・楽天トラベル・じゃらんの口コミをチェックしたら、良い評価と悪い評価に分かれていました。

良い口コミの内容をまとめると「清潔」「空港直結で便利」「短時間利用なら充分」というもの。

悪いクチコミの内容は「音がうるさい」「熟睡できない」「料金が高い」「チェックインに時間がかかる」といった評価が目立ちました。

雅美は土曜日に泊まりましたが、短時間利用のプランがないため通常プランで予約。

狭いタイプのビジネスクラスキャビンで、土曜日のため宿泊料金が平日より高く、1泊6,500円くらいでした。

夜の21時ころにチェックインして、朝6時にチェックアウトということを考えると、6,500円という宿泊料金は微妙かも?

関西空港第一ターミナルの場所

早朝便の利用だったため、起きてすぐに第1ターミナルに移動できるのは便利だと思いました。

なお、チェックインに時間がかかるというクチコミについては、タイミングによると思います。

雅美がチェックインするとき、前に並んでいた5名はすべて外国人。

カプセルホテルの利用方法を、細かく説明するため、自分の順番がくるまで17分待ちました。

チェックイン待ちをしている人がリピーターだったり、待っている人がいなければ、順番待ちでイライラすることもないと思います。

快適に過ごせて宿泊料金が高くても良い場合は、ファーストキャビンと同じエアロプラザにある、「ホテル日航関西空港」が断然オススメ。

ホテル日航関西空港の宿泊記も書いているので、そちらも参考にしてくださいね。

>>ファーストキャビン関西空港のアクセスとクチコミの詳細

>>関西空港直結!クチコミ高評価のホテル日航関西空港に泊まってみた

ファーストキャビン関西空港の詳細

>>ファーストキャビン関西空港の宿泊プラン一覧と予約はこちらから

住所:大阪府泉佐野市泉州空港北1 エアロプラザ3階

電話番号:072-456-5526

最寄駅:関西空港駅直結

駐車場:なし

チェックイン: 19:00-28:00
チェックアウト: 10:00

大浴場:あり(温泉ではない沸かし湯)

自動販売機:あり

コインランドリー:あり

Wi-Fi:無料Wi-Fiをすべてのブースで利用可能