セレスティンホテルのスーペリアダブルルームの宿泊記

東京の隠れ家的なホテル、東京芝のセレスティンホテルに宿泊しました。

今回は、レストラン グランクロスの朝食付きバイキングプランで、スーペリアダブルルームに宿泊。

このページでは、客室に泊まった感想とアメニティについて紹介します。

なお、レストラン グランクロスの朝食バイキングと、パティオに面した宿泊者専用ラウンジを利用した感想は、下のリンクからご覧ください。

>>セレスティンホテルの宿泊記【メゾンカイザーの朝食とパティオに面したラウンジ編】

※セレスティンホテルは2017年11月に、ホテルザセレスティン東京芝にリブランドオープンしています。

リニューアルしたスーペリアダブルルームの詳細と宿泊記は、下のリンクからご覧ください

>>ホテル・ザ・セレスティン東京芝(セレスティンホテル)のリニューアルした客室とアメニティなどの詳細はこちらでチェック

>>ホテルザセレスティン東京芝の宿泊記-リニューアルした客室とアメニティ編

オフィスビルの14~17階に客室があるセレスティンホテル

セレスティンホテルのエレベーター

セレスティンホテルは、都営地下鉄線の三田駅と芝公園駅に近いオフィスビルの1階に、レセプションとレストランがあり、14階~17階が客室になっています。

客室階へ行くには、1階のエレベーターホールでルームキーをかざすと、エレベーターのボタンを押すことができるようになっています。

原則的に、宿泊客以外はエレベーターに乗ることができません。

セレスティンホテル東京芝に宿泊した人のブログ

上の画像は最上階の17階のエレベーターホール。明るくゆとりのある空間です。

建物の中心に造られたパティオを囲むように設計され、エレベーターホールや廊下にも太陽光がたっぷり入って開放感があります。

1人で使うなら十分な広さのスーペリアダブルルーム

セレスティンホテル東京芝 スーペリアダブルルームの滞在記

スーペリアダブルルームの広さは21平米あり、一人で宿泊するには十分な広さがあります。

上の画像は入口から部屋を撮影したもの(逆光で部屋が暗くなってしまいました)。

クイーンサイズのベッド・小さめの2人がけのソファとテーブル・コーナーデスクと椅子が、スペースを有効的に使って配置されています。

セレスティンホテル東京芝スーペリアダブルルームのアメニティとインテリア

テレビ台を兼ねているデスクは小さめで、仕事をするのには狭さを感じるかも。

テレビのサイズは26インチ位のコンパクトサイズです。

セレスティンホテル東京芝のスーペリアダブルルームに宿泊した感想

デスクの椅子はモスグリーンで、キャスターがついていないタイプ。

セレスティンホテル東京芝のアメニティ

デスクの引き出しには、ホテルの案内・USBケーブル・電圧を変換するコンセント・非常用のLED懐中電灯が入っていました。

セレスティンホテルの冷蔵庫

デスクとつながっているテレビ台の下には、黒い冷蔵庫がセットされています。

横に置いてあるのは加湿空気清浄機。

セレスティンホテル東京芝の冷蔵庫と有料ドリンク

冷蔵庫を開けると飲み物やお酒が入っていて、ドリンク類は全て有料となっています。

【冷蔵庫に入っていた有料ドリンク】

  • アサヒスーパードライ350ml✕2本
  • プレミアムエビスビール350ml✕2本
  • フィジーウォーター500ml✕1本
  • エビアン500ml✕1本
  • オランジーナ1本
  • ペリエ1本

シリカやミネラル成分がとても豊富なフィジーウォーター(ミネラルウォーター)やエビアン、ペリエが入っているのは、外に買いに行くのが面倒な時に嬉しいですね♪(ちょっと高いけど)

セレスティンホテル東京芝スーペリアダブルルームの旅行日記ブログ

テレビ台の横には、加湿空気清浄機・ゴミ箱・小さめのバゲージラック・食器棚が置いてあります。

セレスティンホテル東京芝スーペリアルームのアメニティは何がある?

食器棚の中には、湯沸かしポット・アイスペールセット・ワインオープナー・ワイングラス・ロックグラス・グラス・湯飲み茶碗・マグカップが各2個。

その他、ティーバックやおつまみを入れる器の食器類と、コーヒー・紅茶・日本茶・お砂糖・パウダーミルク・マドラーがトレーにセットされています。

セレスティンホテル東京芝に女子一人旅で宿泊した感想

食器棚の引き出しには、日本酒・ウイスキー・ブランデーなどのミニサイズのお酒類と落花生などのおつまみが。

セレスティンホテル東京芝の口コミ

クローゼットの幅は50cm位で、ハンガー4本・消臭スプレー・靴ベラシューズクロス・金庫・使い捨てタイプのスリッパが中に入っていました。

セレスティンホテル東京芝のクイーンベッド

ベッドは幅160cmのクイーンサイズ。

ホワイト・ダークネイビー・ダークブラウンの3色でまとめられ落ち着いた印象です。

リニューアル前のセレスティンホテル東京芝の画像

サイズが小さめのソファは大人が2人で座るには窮屈ですが1人なら余裕で使えていい感じ。

小さめのテーブルは軽食を食べたりコーヒーを飲んだり、ちょっと作業をするのに調度良い大きさです。

ナイトウェアはパジャマ?ガウン?

セレスティンホテルのナイトウェアはパジャマです

ナイトウェアは、綿素材の柔らかな薄手の布で作られたパジャマがベッドの上にセットされていました。

柔らかな布で作られているパジャマは着心地が良く、パイピングのグレーが上品な感じ。

サイズの表記ははなく、ゆったりとしたデザインなので男女兼用となっています。

お風呂とトイレが一緒になったユニットバス

セレスティンホテルのスーペリアダブルルームのユニットバス

スーペリアダブルルームは、お風呂とトイレが一緒になったユニットバスになります。

バス・トイレ別の部屋は、デラックスコーナーダブルかデラックスコーナーツインのみ。

次に宿泊する際は、どちらかの部屋を予約したいなぁ。

セレスティンホテルのスーペリアダブルのお風呂は独立している?

お風呂にゆったりと入りたいので、ユニットタイプはあまり好きではありませんが、入浴しやすいよう配慮されているのが良いと思います。

足を伸ばして入れるサイズのバスタブには、滑り止めマットも添えられていて、快適なバスタイムを過ごせるよう工夫されていました。

バスルームのアメニティ

セレスティンホテル東京芝のアメニティにはホテルオリジナルブランドのシャンプーも揃っています

シャンプー・コンディショナー・バス&シャワージェルのブランドは、セレスティンホテルのオリジナルJARDIN ENSOLEILE(ジャルダン アンソレイェ)。

オーガニックオリーブオイル・紅茶エキスが配合された、お肌や髪に優しい成分で作られています。

フローラルベースの優しく華やかな香りがいい感じ。

セレスティンホテルのアメニティ

洗面台の上には、フェイシャルソープとジャルダン  アンソレイェのハンドソープ。

セレスティンホテルのアメニティグッズ一覧

トレイの中に入っているアメニティグッズは、ウォッシュタオル・ヘアピン・シェーバー・コットン・綿棒・ヘアブラシ・歯ブラシセット。

セレスティンホテルのアメニティにはミキモトコスメティックスの基礎化粧品もありました

ミキモトコスメティックスのスキンケアセットも。バスルームに置いてありました。

メイク落とし(クリーム)・洗顔フォーム・まろやかタイプのローション・保湿クリームが各1回分のみ入っているので、自分の化粧品を持っていないと困るかも。

セレスティンホテルのアメニティにはミキモトコスメティックスの基礎化粧品もありました

なお、部屋の広さが28平米以上の部屋には、ボディミルク・バスソルト・男性用化粧品も用意されています。

更に、デラックスコーナールームには、固形石鹸とバスローブも完備され、他の部屋よりもアメニティが充実。

予算と好みに合わせて、部屋を予約すると良いと思います。

向きによって雰囲気がまったく違う眺望

セレスティンホテル部屋からの眺望

セレスティンホテルの眺望は、部屋の向きによって全く異なります。

上の画像は16時頃に撮影したもので、宿泊した部屋からは東京湾側で、ビルの隙間から東京湾と行き交う船が小さく見えました。

セレスティンホテル東京芝スーペリアダブルルームの眺めは東京の夜景を楽しめます

夜景は、上の画像のような感じになります。

部屋の向きによっては東京タワーやレインボーブリッジも見えますが、ビルの中心にあるパティオ側の部屋は中庭しか見えないため、部屋を選ぶ時に注意して下さいね。

増上寺や芝公園・JR浜松町も徒歩圏内

セレスティンホテルの場所
>>Yahoo地図より

セレスティンホテルは、JR田町駅・浜松町駅、都営地下鉄 三田駅・芝公園駅まで徒歩で行ける場所にあります。

観光名所の増上寺、東京タワー、汐留までも頑張れば歩いて行ける距離に。

セレスティンホテルから東京タワーまでは歩いていけます

浜松町で打ち合わせがあり、ホテルから浜松町まで歩いて行ってみたところ、途中で東京タワーと増上寺が見えてテンションアップ。

以前、大門の会社に勤めていた時は何も感じなかったのですが、改めて見ると東京タワーっていいな~と思いました。

セレスティンホテルから増上寺の大門までは徒歩圏内

JR浜松町駅までは13分ほどかかりましたが、JR田町駅なら7分程度で着きます。

また、羽田空港から最寄りの地下鉄三田駅までは京急線が都営浅草線に乗り入れているので、乗り換えなしでホテルまで行くことができて便利。

成田空港からホテルまでは、エアポートリムジンバスがあるので、乗り換えや徒歩での移動をすることなく到着できて、空港を利用する時に便利です。

また、芝公園から東京タワーまでは緑が多く、ジョギングをするのにもちょうど良いコースに。

ホテルのパンフレットには、オススメのジョギングコースの紹介もあります。

まとめ・外国人の宿泊客が多く静かに過ごせるホテル

セレスティンホテルのパティオに面した宿泊者専用ラウンジ
【ラウンジではPCで仕事をする外国の人が何人も】

セレスティンホテルがある三田・芝公園という場所柄か、宿泊客は外国人(欧米人)の割合が多いようです。

ホテルの廊下を歩いていたら、部屋のドア脇にある新聞ラックに挟まれている新聞は半分近くが英字新聞でした。

ラウンジやレストランは外国人がも多いですが、中国人の団体客はいなかったのでとても静かに過ごせました。

東京への出張や旅行で、静かで落ち着いたホテルに泊まりたい方にオススメできるホテルだと思います。

宿泊日:2016年8月

ホテルへのアクセスと詳細情報

>>ホテル ザ セレスティン東京芝(旧セレスティンホテル)

住所:東京都港区芝3-23-1

電話番号:03-5441-4111

最寄り駅:
・JR田町駅三田口(西口)より徒歩約7分
・都営地下鉄 芝公園駅 A2出口より徒歩約1分
※エレベーターなし
・都営地下鉄 三田駅 A8出口より徒歩約3分
※出口までエレベーターあり
・都営地下鉄 赤羽橋駅 赤羽橋口より徒歩約8分

エアポートリムジンバス:成田空港からホテル発着便あり(所要時間約110分)

駐車場:30台・先着順(1泊1,500円)

チェックイン:14:00
チェックアウト:14:00

自動販売機:あり

コインランドリー:なし

大浴場:なし