カレッタ汐留のイルミネーションを見に行ってきました

カレッタ汐留のイルミネーションを見てきました。

このページでは、カレッタ汐留イルミネーションを見た感想のほか、アクセス・点灯時間・イルミが見えるレストランなどについて紹介します。

[スポンサーリンク]

イルミネーション会場の場所へのアクセス

カレッタ汐留イルミネーション会場へのアクセス

カレッタ汐留へのアクセスは、ゆりかもめや地下鉄の汐留駅から徒歩1分・JR新橋駅から徒歩4分と都内のどこからでも便利です。

イルミネーション会場は、地上に設置されることが多いですが、カレッタ汐留の会場は地下1階の広場とに。

JR新橋駅を利用するときは、地下道を使って汐留駅方面に歩いていくようにしましょう。

JR新橋駅から地上から歩いていくと、信号や歩道橋があり意外に時間がかかります。

地下道を汐留駅方向にまっすぐ歩けば、カレッタ汐留に到着。

地下鉄を利用する場合は、改札口を出た目の前がイルミネーション会場です。

クリスマスの前後は整理券が必要な場合も

カレッタ汐留イルミネーションの整理券

カレッタ汐留イルミネーション2016-2017の中心には「精霊の鐘」があり、無料で鳴らすことができます。

上の画像に写っている白いツリーの前に鐘があり、ショーが終わると鐘を鳴らす人たちの行列が。

精霊の鐘を鳴らすと会場全体が奇跡の光に包まれる「スペシャルイルミネーション」を体験することもできますが、スペシャルイルミネーションがいつ起こるかは分かりません。

選ばれし者のみが体験できると告知されているので、かなり低い確率となっているようです。

また、クリスマス週間は鐘を鳴らす人が多いため、整理券を持っていないと鐘を鳴らすことができません。

雅美が見に行った時は11月末の平日だったため、行列も短くそれほど混雑していませんでした。

2017-2018のイルミネーションイベントでも、整理券が必要な場合があるかもしれません。

クリスマスシーズンにカレッタ汐留に行く場合は、公式サイトをチェックすることをオススメします。

イルミネーションの点灯時間とショースケジュール

カレッタ汐留イルミネーションの料金はいくら?

イルミネーションの点灯時間は時期によって異なります。

【11月16日から12月31日】
17:00から23:00

【1月1日から2月14日】
18:00から23:00

イルミネーション会場の混雑状況ですが、19時から20時ころが混みやすい時間帯で、12月は特に混み合うため注意が必要。

11月や1月・2月の早い時間か、遅い時間に見に行けば混雑をさけて見ることができる可能性が高いですよ。

イルミネーションショーを見るのに料金はかかる?

カレッタ汐留イルミネーションの料金はいくら?

イルミネーションショーは17:00から22:00まで、20分間隔で開催。1月と2月は18:00スタートとなります。

料金が無料で楽しめるショーは、イルミネーション会場が多い都内の中でも人気のスポットです。

音楽とナレーションに合わせて、色が変わったりスモークにライトが反射して幻想的な空間を演出。

イルミネーションショーを料金を支払わずに見ることができるのは嬉しいですね♪

[スポンサーリンク]

イルミネーションを見ながら食事をできるレストラン

カレッタ汐留のイルミネーションが見えるレストラン
【サブウエイの店内でイルミネーションを見ながら夕食】

カレッタ汐留にはイルミネーションを見ながら食事ができるレストランがあります。

会場の地下1階のレストランは間近に見ることができ、1階・2階のレストランなら少し上から見下ろすかたちで食事をすることが可能。

ただし、イルミネーション会場側に窓がないレストランもあるため、お店選びには注意しましょう。

雅美は、少しだけお腹が空いていて軽く食べたいだけだったので、サンドウィッチのサブウエイに入りました。

イルミネーションが見える席は少ないですが、うまく座ることができればブルーの光を見ながらサンドウィッチを食べることができます。

ゆっくりと食事をしたいのなら、地下1階の「SHAN FANG」か「ぼてぢゅう」、1階の「GLASS DANCE、2階の」「ジャックポット汐留」がオススメと公式サイト紹介されています。

まとめ:イルミネーションを見た感想

カレッタ汐留イルミネーションの点灯時間

無料でショーを楽しめるスポットとして、毎年人気のカレッタ汐留。

テレビで何回も見ていたため、かなり期待をして見に行きました。

最初に思ったことは、「想像をしていたよりも会場が狭かった」です。

あしかがフラワーパークや東京ドイツ村、さがみ湖イルミリオンなどのLEDを何百万球も使ったイルミネーションを見た後だから、よけいに狭く感じたのかも。

よく考えれば、無料のスポットなので、料金がかかる大規模なイルミネーション比べるのはおかしいですよね。

イルミネーション会場は狭いですが、高さと広場の形をうまく使って、奥行きを感じる演出になっています。

ショーは数分ですが、楽しむことができる内容でした。

毎年テーマが変わるカレッタ汐留のイルミネーション。また来年も見に行きたいと思います。