オーセントホテル小樽の滞在記
【オーセントホテル小樽の外観】

オーセントホテル小樽に宿泊しました。

オーセントホテル小樽は、部屋が広く、静かにゆったりと過ごせると口コミの良いホテルです。

このページでは、オーセントホテル小樽に宿泊した感想のほか、客室のアメニティと大浴場について紹介します。


広めでゆとりある客室

オーセントホテル小樽の宿泊記

オーセントホテル小樽の客室は、全体的にゆったりとした作りなのが特徴。

宿泊したツインルームの面積は27平米あり、2人で泊まってもゆったり過ごせる広さです。

シングルルームでも18平米あるため、荷物が多くても狭さを感じることはありません。

オーセントホテル小樽のツインルーム

スタンダードツインルームのベッドは、110cm幅のシングルベッドが2台。

ブルーのベッドスローは、上品な雰囲気で落ち着いた印象です。

オーセントホテル小樽ツインルームの間取り図

簡単ですが、部屋の間取り図を作ってみました。

奥行きはあまりないけれど、横幅が広いクローゼットは、荷物が多くても余裕の収納力。

机の上にはテレビ、ライトスタンド、筆記用具、ホテルの案内などが並んでいます。

客室のアメニティ

オーセントホテル小樽は中国人が少ない北海道のホテル

上の引き出しを開けてみると、ナイトウェアのガウンが2着入っていました。

「客室外でのご利用はご遠慮ください。」と注意書きがあります。

オーセントホテル小樽は小樽で中国人が少ないホテル

机の横には荷物台(バゲージラック)もあり、荷物整理をしやすいのが嬉しいです。

荷物台の横には、プラズマクラスターの加湿空気清浄機が。

スイッチを入れると、部屋の湿度が20%でビックリ。

暖房がきいている室内は乾燥がひどいので、お肌の乾燥対策に加湿機能は必須です。

オーセントホテル小樽のドリンクセット

食器棚の扉の中に収納されているのは、小型の冷蔵庫。

上の棚には、煎茶とほうじ茶のティーバック、食器類が置いてあります。

飲物セットの内容は、湯のみ茶碗・グラス・トレー・湯沸かしポット・栓抜き・ワインオープナー。

少し残念なのは、部屋にコーヒーが置いていなかったこと。

でも、1Fのエレベータ前にコーヒーショップがあり、テイクアウトもできます。

部屋に持ち帰れば、淹れたての美味しいコーヒーを飲むことができきるので問題ないと思いました。

オーセントホテル小樽に泊まった感想

上の画像は、オーセントホテル小樽1階にあるコーヒーショップの入口。

テイクアウトのコーヒーとカフェオレは、量がたっぷりと入っていて350円とお手頃価格。

9時~20時まで営業しているのも嬉しいです。

また、コンビニは道路を挟んでホテルの斜め前にあり、コンビニの前は商店街になっています。

もし、ホテルのコーヒーショップが閉まっている時間帯でも、買い物に困ることはありません。


ナイトウエアのデザイン

オーセントホテル小樽のナイトウェアはワンピースのガウンタイプ

ナイトウエアのデザインは、ワンピース(ガウンタイプ)。

ツーピース(パジャマタイプ)は置いていないので、ワンピースが苦手な場合は、着慣れたパジャマやルームウエアを持っていくほうが良さそうです。

なお、浴場に行く時に、ナイトウエアは着ていけないので気をつけましょう。

客室のお風呂は独立している?

オーセントホテル小樽のお風呂とトイレはユニットバス?

スタンダードツインルームのお風呂とトイレは、独立していないユニットバスになります。

ユニットバスなのは残念ですが、バスタブは足を伸ばして入っても余裕のサイズ。

バスルームは清潔に掃除されていて広さがあり、のびのびと入浴できました。

小樽で女性にオススメのホテル

洗面台もたっぷりと横幅がある大きめのサイズで、2人でも使いやすかったです。

客室からの眺望

オーセントホテル小樽に宿泊した人のブログ

今回アサインされた部屋は最上階。上の画像が部屋からの眺めになります。

部屋の向きによって景色が異なりますが、雅美達が泊まった部屋からは海も見えました。

バスルームのアメニティ

オーセントホテル小樽のバスアメニティ

広い洗面台の上には、2人分のアメニティグッズがセットされています。

洗面台のアメニティグッズ
  • 資生堂スーパーマイルドシャンプー
  • 資生堂スーパーマイルドリンス
  • 資生堂スーパーマイルドボディーソープ
  • 歯ブラシセット
  • クシ
  • カミソリ
  • レディースセット(ヘアゴム・コットン・綿棒)

    上記のアメニティグッズが、全て2個ずつセットされていました。


    有料の浴場

    大浴場がある小樽のホテル

    北海道のホテルで中国人団体客が多いのは、朝食バイキングと大浴場がついている施設です。

    オーセントホテル小樽は、大浴場がないからなのか、インバウンドは欧米系の方が多いように感じました。

    温泉や大浴場はありませんが、サウナ施設付きの5~6人が入れる浴場が。

    なお、浴場は有料となっています。

    部屋のユニットバスだと、お風呂に入った気になれない夫は、小さいけれど空いている浴場に入って大喜びでした。

    部屋のお風呂で充分という方は、身体が温まるバスソルトや炭酸入浴剤を準備しておきましょう。

    芯から身体が暖まって、リラックス効果バツグンです。

    まとめ・宿泊した感想

    オーセントホテル小樽は温泉や大浴場はありませんが、ゆったりとした部屋で静かに過ごせるホテルでした。

    中国や海外の団体客がいない、静かなホテルを探している方にオススメです。

    楽天トラベルの口コミが、★4.37点というのも納得の快適さでした。

    駅から徒歩5分位とアクセスが良く、大きな通りに面しているのも良いと思います。

    オーセントホテル小樽の詳細


    >>オーセントホテル小樽の客室・朝食バイキングの詳細と予約はこちらから

    • 住所:北海道小樽市稲穂2-15-1
    • 電話:0134-27-8100
    • 最寄駅:JR小樽駅より徒歩約5分
    • 駐車場:90台(1泊の料金 車:1,000円・バイク:500円)
      ※長さ:5300mm・全幅:2050mm・全高:1550mm(RV車2050mm)を超える車は駐車不可能な場合があるので問い合わせて下さい。
    • チェックイン: 14:00~
      チェックアウト: 11:00
    • 大浴場:小さめの男女別浴場あり(有料)
      ※温泉ではありません
    • 自動販売機:あり
    • コインランドリー:なし
    • 電子レンジ:なし

    ※このページの情報は掲載時のものです。内容が変更になっている場合もあるので、予約をする際は公式サイトなどで詳細をご確認ください。