縁結びのパワースポット足利織姫神社

栃木県足利市の縁結びのパワースポット、足利織姫神社(あしかがおりひめじんじゃ) に参拝させていただきました。

あしかがフラワーパークのイルミネーションを見るために、バスツアーに参加。

バスツアーのコースに、縁結びで有名な足利織姫神社が入っていました。

織姫神社は、バスツアーで初めて知ったのですが、機織を司る天御鉾命(あめの み ほこの みこと)が祀られている織姫神社は縁結びの神として、篤い信仰を集めている神社です。

運動不足の人は要注意!急勾配の階段は予想以上のキツさ

織姫神社の階段は229段もあって急勾配

足利織姫神社は急勾配の階段を登った上に社殿があります。なんと!階段の段数は229段!

最初は229段位なら普通に登れそう♪なんて甘く考えていたのが大間違い。

途中で息が上がり休憩しても、足がガクガクになってきて途中で2回小休止。

ゼーゼーハーハーしながら、やっとの思いで階段を登り切りました。

登った先に現れたのは朱色と白のコントラストが美しい織姫神社の本殿です。

最後の階段の手前には縁結びの神について説明が書かれていました。

足利織姫神社の縁結び祈願

よき人と縁結び
よき健康と縁結び
よき智慧(ちえ)と縁結び
よき人生と縁結び
よき学業と縁結び
よき仕事と縁結び
よき経営と縁結び

恋愛や結婚の縁結びのご利益

足利 織姫神社は、縁結びのご利益があるとして女性に人気の神社です。

社務所では、縁結びや恋結びのお守りを授与していただくことができる他、オリジナルの御朱印帳も。

オリジナルの御朱印帳は、ほどけないように結ばれた紐がデザインされ、可愛らしいピンクと落ち着いたブルーの2色から選べます。

御朱印を集めている方は、縁結びのご利益にあやかれそうな、オリジナル御朱印帳を手に入れてくださいね。


仕事関係や対人関係のご縁も

足利市織姫神社の画像

縁結び=恋愛成就と考えがちですが、良縁というのは恋愛だけではありません。

境内の看板に書かれている縁結びの説明を読むと、恋愛や結婚だけではなく、対人関係や仕事関係などの様々なご縁を結んでいただけるとのこと。

織姫神社は、起業家さんや会社を経営する社長さんなど、仕事関連の祈願で参拝する方も多いそうです。

管理人の雅美は結婚しているので、営んでいる自営業と対人関係で良いご縁をいただけるようにお参りさせていただきました。

恋人の聖地に認定された愛の鐘

織姫神社の恋人の鐘

縁結びのご利益があるという事で、2014年には「恋人の聖地」にも認定。

境内には「愛の鐘」と、「恋人の聖地」のプレートが。

恋人と一緒に鐘を鳴らすと永遠に結ばれる。かもしれませんね♪

恋人の聖地に認定されたプレートと恋人の鐘

雅美が参拝したときも、仲の良さそうなカップルが鐘を鳴らしていて、なんだか幸せな気分になりました。

森高千里が歌っている渡良瀬橋(わたらせばし)も間近に見えます

織姫神社から見た渡良瀬橋

森高千里のヒット曲「渡良瀬橋」のモデルになった橋。実は織姫神社のすぐ近くにあります。

バスツアーの添乗員さんに教えていただかなければ全く分からないままスルーするところでした。

バスガイドさんの指差す方向を見て撮影しましたが、どこにでもありそうな銀色の橋。

バスツアーの2年後に、織姫神社に再び一人旅をして参拝。

その時に撮影した写真が上の画像です。

近くで見た渡良瀬橋は銀色の橋でした

歩いて行けそうな気がして、織姫神社から渡良瀬橋まで歩いてみたら・・・。

予想と違って大変なことに・・・。この続きは、別の投稿で紹介します。

年配の方や足腰が弱い方は坂道ルートを

縁結びのパワースポット足利織姫神社の階段

階段は229段と段数が多くて昇るのが大変ですが、さらに大変だと感じたことは、勾配がかなり急な事。

階段を上がることで、織姫神社のご利益に預かれるとの事ですが、足が不自由な方や年配の方は坂道のルートもあります。

また、車での参拝をするときは、坂道ルートを使うと本殿の近くに駐車場もあります。

急な階段は、登るのも大変ですが、降りるのも一苦労。

足腰に自信がない方は、お身体と相談して、無理をせずに楽なルートを選んで下さいね。

まとめ

足利の縁結びのパワースポット織姫神社は、若い女性に人気の神社です。

また、縁結びの神様は悪縁を断ち切って下さる力もあるので、悪運が断ち切れずに悩んでいる方も、参拝すると良いと思いました。

恋愛だけではなく、仕事・対人関係などの縁結びのご利益があるので、経営者からも篤い信仰があるというのにも納得。

恋愛・仕事・対人関係で、良い縁を結んでいただきたい方は、ぜひ参拝して下さいね。

参拝日:2017年12月・2015年12月

織姫神社のアクセス・詳細情報

住所:栃木県足利市西宮町3889

電話番号:0284-22-0313(足利織姫神社奉賛会)

最寄駅:
・東武伊勢崎線 足利市駅より徒歩約30分
・JR両毛線 足利駅より徒歩約30分
・東武足利市駅よりバス(小俣線もしくは松田線の下り)に乗車し「通5丁目」下車徒歩約5分

駐車場:あり

社務所受付時間:10:00~16:00

年中行事:
・七夕まつり 7月7日~8月7日
・春季例大祭 5月5日
・秋季例大祭 11月3日
・歳旦祭 1月1日 6:30~

【関連記事】

>>縁結びの神さま出雲大社へアクセス便利!ピンクの一畑電車「しまねっこ号」に乗って参拝してみた