ANAクラウンプラザホテル京都の朝食ビュッフェ

ANAクラウンプラザホテル京都に宿泊しました。

ANAクラウンプラザホテル京都は、世界遺産の二条城が目の前にある、観光に便利なホテルです。

この投稿では、朝食ビュッフェを食べた感想を中心に紹介します。

客室・大浴場・アメニティなどについては、前の投稿をご覧ください。

>>ANAクラウンプラザホテル京都の宿泊記|客室とアメニティ編

選べる3種類の朝食

ANAクラウンプラザホテル京都の割引クーポン

ANAクラウンプラザホテル京都の朝食付きプランは、3種類の朝食から選ぶことができます。

・コージーの和洋食ビュッフェ
時間: 06:00~10:00

・シェフズテーブル醍醐 特別朝食ビュッフェ
時間: 07:00~10:00

・雲海 和食
時間: 07:00~10:00

ANAクラウンプラザホテル京都の特別朝食ビュッフェ

特別という文字に惹かれ、シェフズテーブル醍醐の朝食ブッフェをいただくことにしました。

>>ANAクラウンプラザホテル京都の朝食のメニューと料金はこちらからチェック

醍醐の特別朝食ビュッフェのメニュー

シェフズテーブル醍醐の特別朝食ビュッフェ

2Fの朝食会場に行くと、満席だということで、少し待つことにしました。

満席のときは、上の画像のウェイティングスペースで、コーヒーやジュースなどを飲みながら待つことができます。

ANAクラウンプラザホテル京都の朝食ビュッフェメニュー

席に案内され、テーブルの上を見ると、ブッフェマップが。

オーダーをしてから作り始めるおすすめのお料理は、できたてをテーブルまでくれます。

おすすめのお料理は、フレンチトースト・パンケーキ・ハンバーガー・エッグベネディクト・オムレツ・目玉焼きの6種類。

まずは、エッグベネディクトを注文してから、ドリンクやサラダなどを取りに行きました。

シェフズテーブル醍醐の朝食ビュッフェ

ドリンクは、コーヒーマシンで淹れるコーヒーや紅茶、冷たいジュースなどが揃っています。

ANAクラウンプラザホテル京都の朝食ビュッフェを食べてきました

まずは、サラダ・ローストポーク・ポテトグラタンを取り分けました。

ローストポークとグラタンが、好みの味でとても美味しい♪

ANAクラウンプラザホテル京都の口コミ

エッグベネディクトは、サラダコーナーに並んでいた、ローストポークを使っています。

卵とソースの味がローストポークに絡み合うと、単品で食べるよりさらに美味しい!

エッグベネディクトを食べ終わり、次はミニサイズのハンバーガーを注文。

ANAクラウンプラザホテル京都のクチコミ

ハンバーガーが運ばれてくるのを待つ間に、ホテルメイドのクロワッサンをいただきました。

クロワッサンは、一番外側だけではなく、何層もの生地がパリパリでバターの風味が濃厚です。

外側だけがパリパリで、中がふわふわのクロワッサンが多いですが、こちらはパリパリした層が多くて、病みつきになる味。

半分にカットしてあっても、けっこう食べごたえがあるので、おかわりしたいのをグッと我慢です。

ANAクラウンプラザホテル京都で朝食ビュッフェを食べた感想

クロワッサンを食べ終わって、少しすると、プチサイズのハンバーガーが運ばれてきました。

パンの直径は5センチくらいの、一口サイズのハンバーガー。

おままごとみたいで、すごくカワイイです。

挟んであるのは、ハンバーガーではなく、濃い目に味付けをして焼いた牛肉。

甘辛い味付けのビーフとパンの相性はバッチリで、一瞬で食べ終わってしまいました。

ANAクラウンプラザホテル京都のフレンチトースト

〆のデザート代わりに、フレンチトーストを注文。

しっかりと液が染み込んだフレンチトーストは、中がフワトロで、表面はちょうどよい焼き色に。

メープルシロップなどをかけなくても、ちょうどよい甘さで美味しくいただきました。

予定では、もっと沢山食べるはずでしたが、トシのせいか量を食べられなくて、ここでご馳走さま。

えっ!?充分な量を食べてる?そんなことないです・・・よね?

二条城が見える客室

ANAクラウンプラザホテル京都からの眺め

朝食ビュッフェで食べすぎてしまったので、部屋に戻って一休み。

アサインされた部屋は、二条城側のキャッスルビュールーム。

窓からは、上のような風景を眺めることができます。

日本茶を入れて、のんびり休憩しながら、チェックアウトの準備をしました。

ロビーには砂糖菓子の二条城が

ANAクラウンプラザホテル京都のジオラマ二条城

ロビーには、二条城のジオラマが展示されています。

驚いたことに、普通のジオラマではなくて、砂糖工芸菓子パステヤージュの丸山 幸一 製菓料理長が制作した、砂糖菓子なんです!

砂糖菓子で作られた二条城のジオラマ

今は失われてしまった天守閣も再現され、本丸御殿や二の丸御殿など、二条城全体を細やかに再現。

江戸時代は、多くの人が往来した、京都の中心だったんだろうなと、昔の暮らしを想像しました。

ANAクラウンプラザホテル京都の洛中洛外図

砂糖菓子のジオラマの近くには、大きな「洛中洛外図」が。

洛中洛外図は陶板の壁画で、 南蛮文化館が所蔵している江戸時代初期の「洛中洛外図」の一部を写したものだそうです。

重厚感があり、凹凸がある壁画で、細やかな部分までしっかりと描かれています。

二条城のジオラマと、洛中洛外図を見ているだけでも、京都観光をした気分になれました。

まとめ

ANAクラウンプラザホテル京都は、和のテイストと京都の歴史を感じることができるホテルでした。

外国人の利用も多く、朝食が好評だという口コミを見て予約をしましたが、その通りだと思います。

朝食は3種類から選べるので、連泊しても飽きることがなさそう。

料理の味も良いし、プール&サウナの無料券をいただけたり、サービスや施設も充実。

京都で宿泊する際は、また利用したいと思えるホテルでした。

今回は、スタンダードフロアに泊まりましたが、次回はリニューアルされたアッパーフロアに泊まってみたいと思います。

ANAクラウンプラザホテル京都の詳細

>>ANAクラウンプラザホテル京都の朝食付きプランの詳細はこちら

住所:京都府京都市中京区堀川通二条城前

電話番号:075-231-1155

最寄駅:地下鉄東西線 二条城前 徒歩1分

※京都駅から無料シャトルバスの送迎あり

駐車場:あり(無料)

チェックイン: 15:00-29:30
チェックアウト: 11:00

無料Wi-Fi:あり

朝食の時間:
・1F カフェレストラン コージー 和洋食ビュッフェ
06:00-10:00

・1F 日本料理「雲海」和朝食
07:00-10:00

・2F 宴会場「シェフズ テーブル・醍醐」特別朝食ブッフェ
07:00-10:00

大浴場:プール&サウナ内に男女別浴場あり(有料)

自動販売機:あり

コインランドリー:なし