ホテルアルファーワン米子

ホテルアルファーワン米子に宿泊しました。

このページでは、ホテルアルファーワン米子のレディースルームのアメニティと大浴場について紹介します。


リニューアルした客室

ホテルアルファーワン米子

ホテルアルファーワン米子は客室や館内設備をリニューアルして、より快適に過ごせるホテルに。

以前に泊まったときは、明るい色のカーテンやデスクが設置され、古びた印象の客室でした。

現在は、ダークブラウンのインテリアにリニューアルされ、落ち着いて寛げる部屋になっています。

ホテルアルファーワン米子

デスク・ミラー・収納庫のサイズや配置はリニューアル前と同じ。

うっすらとした記憶だと、デスクの上に小さめのテレビが乗っていて、カラーは明るめの色だったような気がするので、ダークブラウンのシートを貼ってキレイにしたのかも。

(記憶違いだったらスミマセン。)

また、収納棚兼バゲージラックの横の壁には、ズボンプレッサーが取り付けられています。

レディースルームのアメニティ

ホテルアルファーワン米子

ベッド横の小さな棚には、ドライヤー・ティッシュ・グラス・マグカップ・粉末の日本茶2個がセットしてあります。

ホテルアルファーワン米子

デスク横の棚には、マイナスイオンスチームアイロン・電気ケトル・イオンスチーマーが。

美容家電はレディースルームのみに設置されていますが、一般の客室に泊まっている女性客はフロントで借りることもできます。

ホテルアルファーワン米子

ヘッドボードのスイッチ類は以前と同じ古いタイプ。

ベッド横にコンセントがないのは、少し不便かも。

ベッド足元の壁には大型テレビが取り付けられ、ユーチューブテレビも見ることができるようになりました。

ホテルアルファーワン米子

デスク前のミラーにはコンセントが3口。

デスクにはLANケーブルの差込口が1口ついています。

ホテルアルファーワン米子

入口ドアの横はクローゼットスペースになっていて、ハンガー2本・靴べら・消臭スプレーなどが入っていました。


男女別の大浴場がオープン

ホテルアルファーワン米子

何年か前に泊まったときにはなかった大浴場がオープンしていました。

男女別大浴場の利用時間は、6時~9時と16時~25時になります。

ホテルアルファーワン米子

女性用大浴場は専用カードでタッチしないと入れないので、セキュリティ面も安心。

女性用大浴場のカードキーは、フロントで借りることができます。

女性用大浴場の浴槽はそれほど大きいサイズではありませんが、足を伸ばしてゆっくりと入浴することができました。

新しくなったバスルーム

ホテルアルファーワン米子

客室のバスルームは、お風呂とトイレが一緒になったユニットバスになります。

ホテルアルファーワン米子

リニューアルされたバスルームは、どこを見てもピカピカで清潔そのもの。

バスタブは長さと深さがあるので、窮屈さを感じないと思います。

バスルームのアメニティグッズ

ホテルアルファーワン米子

カップに入っているアメニティグッズは、ヘアブラシ・歯磨きセット・カミソリの3点。

最低限のアメニティグッズのみ置いてあります。

ホテルアルファーワン米子

大きなボトルに入ったシャンプー・コンディショナー・ボディソープ。

シャンプー類のブランドは、ポーラのエステロワイエです。

レディースセットの中身は?

ホテルアルファーワン米子

チェックイン時に女性はアメニティグッズセットをもらえます。

ピンクの巾着袋に入っているアメニティグッズを並べたのが上の画像。

レディースアメニティセットの内容は以下になります。

  • カラハリ メイク落とし
  • カラハリ フェイスウォッシュ
  • カラハリ 化粧水
  • カラハリ 乳液
  • ヘアゴム
  • ボディスポンジ
  • 足指パッド
  • ポーラ シャワーブレイク シャンプー
  • ポーラ シャワーブレイク コンディショナー
  • コットン&綿棒

ナイトウェアのデザイン

ホテルアルファーワン松江第2のナイトウェア

ナイトウェアのデザインはワンピース(ガウン)のみで、ツーピース(パジャマ)は置いていません。

ガウンタイプが苦手な方は、着慣れたパジャマやルームウェアを持って行くことをオススメします。

朝食バイキングの時間と料金

朝食バイキングは1階の居酒屋「山陰漁酒場 丸善水産」で食べることができます。

今回は時間が合わず、食べることができませんでしたが、夫が出張で泊まって食べたところ、魚や和風のおかずが美味しかったとのこと。

朝食バイキングの値段は、前売券は700円で当日券は800円とリーズナブル。

当日だと100円高くなるので、朝食なしのプランで予約をしているときは、チェックイン時にフロントで前売券を購入するとお得になります。

まとめ

リニューアルした客室は以前に比べて居心地が良くなり、大浴場も新しく作られたホテルアルファーワン米子。

何年か前に泊まったときは可もなく不可もなくといった感想でしたが、リーズナブルな料金で泊まれて快適さがアップしたので、また利用したいと思うホテルになりました。

ホテルアルファーワン米子の詳細


>>ホテルアルファーワン米子の詳細と予約はこちらから

住所:鳥取県米子市明治町195

電話番号:0859-23-1122

最寄駅:米子駅から徒歩約4分

駐車場:あり
・敷地内駐車場(7台・無料・先着順・サイズ制限あり)
・米子駅前パーキングビル3~6F(入出庫1回無料 20H)

チェックイン: 15:00~29:30
チェックアウト: 10:00

朝食の時間: 06:30~10:00

大浴場:あり

コインランドリー:あり

自動販売機:あり

レンタル自転車:あり(無料)

※このページの情報は掲載時のものです。現時点でサービス内容や仕様が異なっている可能性があるため、予約をする際は公式サイトなどで事前に詳細をご確認ください。